全室温泉露天風呂付「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」が2019年5月1日に誕生

北海道の千歳市は、カントリークラブなどが多く大自然に恵まれた街。

そんな素敵な街に、全室に温泉露天風呂が付いたラグジュアリーな宿「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」が2019年5月1日にオープンします。

今回はこの、2019年5月1日にオープンするラグジュアリーな宿「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」の詳細について紹介します。

「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」2019年5月1日誕生

広い和洋室

出典 : https://www.aonoza.com/

「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」は、北海道の千歳市に、2019年5月1日にオープンするラグジュアリーな宿です。

千歳市支笏湖温泉の支笏湖北海ホテル跡に建設中のこの宿は、延べ床面積6,851㎡以上メートル、鉄筋コンクリート造りの4階建てで、客室数は25室用意されるようです。

スタンダードタイプを含め客室は全室100㎡以上で支笏湖を眺める露天風呂と展望内風呂が付いたお部屋。

メゾネットタイプのスイートルームは270㎡と広々としており雄大な自然と良質な温泉で心も体もリラックスできるようです。

しこつ湖鶴雅別荘 碧の座は、1人1泊2食付き5万~10万円ほどのようです。

お部屋紹介

出典 : https://www.aonoza.com/

「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」の客室は、鶴雅グループのエグゼクティブクラス「座」シリーズにおける最高峰のお部屋を用意するようです。

全6タイプ、25室からなるプライベートヴィラは、全室湖側に面したレイクビューで、美しい支笏湖を臨む露天風呂とジェットバスの内風呂がついた極上の客室。

旅の思い出つくりにもぴったりなので、特別な日に特別な方と利用するのもいいですね。

エグゼクティブスイートヴィラのお部屋は、200㎡以上の広さをもつメゾネットタイプのお部屋。

長期滞在でもそれぞれのプライベート空間が確保される支笏湖の別荘として、思い思いのひと時を過ごすことができますよ。

お料理

出典 : https://www.aonoza.com/

「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」のお食事は、北海道の旬の食材をあらゆるかたちでお出しする、全く新しいここだけのもののようです。

日本料理や懐石料理などの形式やルールにとらわれない、新たなる挑戦の和心を持った料理人の想いがかたちとなる料理。

身も心も癒される極上の料理でゆっくりとしたステイを堪能してみるのもいいですね。

お部屋からの景色

出典 : https://www.aonoza.com/

「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」の最大の魅力は、全室温泉露天風呂付に支笏湖を臨むレイクビューの客室。

訪れる方のプライバシーを考えて全室に温泉露天風呂とジェットバスの内風呂を設置されているので周りを気にすることなく贅沢なひと時を過ごすことができますよ。

黄昏どきに、早朝に、支笏湖を眺めながらゆったりと温泉にひたる。

これこそ至福の時間というものではないでしょうか。


「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」が位置するのは、札幌から車で約60分、千歳空港から約40分の場所にあります。

自然豊かな場所に誕生する「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」は、この地を満喫するのに最適な場所。

オープンしたら、利用してみたいと思いませんか?

名称 しこつ湖鶴雅別荘 碧の座
所在地 北海道千歳市支笏湖温泉 (Google map
公式サイト https://www.aonoza.com/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2019年5月1日にオープンするラグジュアリーな宿「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」について紹介してきました。

しこつ湖鶴雅別荘 碧の座は、全室が支笏湖一望のレイクビューで、6タイプ 全25室(全室100m2以上)、露天風呂・内風呂(ジェットバス)付きというラグジュアリーな宿です、

敷地面積は約4,800m2と広々としており、館内施設には、ロビー、ウェルカムラウンジ、バーラウンジ、カルチャーラウンジ、レストラン、鉄板焼きカウンター、エステサロン、ビローラウンジ、シガールームなどが用意されるようです。

この地を満喫するのに適したこのホテル。オープンした際は、是非利用してみてください。