2019年3月19日に誕生する「アパホテルプライド 国会議事堂前」

2019年3月19日、アパホテルブランド最上級のホテルアパホテルプライドが国会議事堂前にオープンします。その名も「アパホテルプライド 国会議事堂前」。

最上階に露天風呂付大浴場や展望ラウンジを完備し、国会議事堂前・溜池山王5番出口より徒歩1分という最高のロケーションに位置します。

今回はこの、2019年3月19日にオープンする「アパホテルプライド 国会議事堂前」について紹介します。

「アパホテルプライド 国会議事堂前」2019年3月19日誕生

エントランスイメージ

出典 : https://www.apahotel.com/

「アパホテルプライド 国会議事堂前」は、東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」5番出口、銀座線・南北線「溜池山王駅」5番出口から徒歩1分という最高のロケーションに誕生する豪華なホテルです。

最上階に露天風呂付大浴場と展望ラウンジを併設し、ゲストルームには新都市型ホテルの最新仕様を完備。

テレビを活用したコンテンツサービスとして、館内案内を充実させた、タブレット端末でYouTubeなどの動画や写真をテレビの大画面に映し出す「ミラーリング機能」や、訪日外国人向けの飲食店予約代行サービスを搭載した「アパテレビインフォメーション」を新たに取り入れるなど機能性・利便性を追求。

内装も上質な高級感漂うランドマークホテルとして2019年3月19日に開業させるようです。

高級感ある寝室

出典 : https://www.apahotel.com/

客室は、スタンダードルーム、ツインルーム、デラックスツインなどがあり全500室用意されるようです。

どの客室も快適に過ごせるように広々とした設計になっており、身体が休まる、安眠が約束された極上のベッドが完備されています。

木が優しいレストラン

出典 : https://www.apahotel.com/

お食事は、木々のぬくもりを感じる心地よい空間の中、美味しいお料理と心のこもったサービスで、何度も足を運びたくなるレストラン「KIGI」で摂ることができます。

朝食で用意される和洋バイキングのメニューは50種類以上になるようで、和食を中心に、からだにやさしく、美味しい朝ごはんが用意。ランチはアラカルトメニューからディナーなアラカルト・コースで食事を取ることができるようです。

まだコース内容の詳細は確認できませんが、こだわり抜いた産地直送の新鮮野菜や、季節の旬な食材を使った料理はきっと大満足すること間違いなしです。

最上階の大浴場

出典 : https://www.apahotel.com/

アパホテルプライド 国会議事堂前では広々とした快適なスペースでゆっくり寛ぐことができる大浴場も完備。

旅の疲れ、仕事の疲れをしっかりと癒すことができます。

露天風呂も

出典 : https://www.apahotel.com/

さらに、そっと降り注ぐ日差しが心地よい露天風呂もあります。

時間を忘れてのんびりと寛ぎたい方に最適なお風呂です。

2019年3月19日に誕生する「アパホテルプライド 国会議事堂前」の客室などは、まだイメージ画像でしか確認できませんが、大浴場、展望ラウンジ、レストランなどを兼ね備えているので、過ごしやすい快適なホテルとして誕生することでしょう。

東京の中心地とも言える国会議事堂前にオープンするホテル。

泊まってみたくなりませんか?

名称 アパホテルプライド 国会議事堂前
所在地 東京都千代田区永田町2-57-13(Google map
公式サイト https://www.apahotel.com/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2019年3月19日にオープンする「アパホテルプライド 国会議事堂前」について紹介してきました。

「アパホテルプライド 国会議事堂前」は、アパホテルが提唱する唯一無二の独創的なコンセプトの、洗練された品質、高い機能性、そして環境に対応した空間のもと、ゲストに安全・安心・安眠を提供してくれるホテルです。

一度宿泊すれば次もアパホテルへ泊まりたくなる。そんな魅力があるので、オープンした際は、是非足を運んでみて下さい。