おしゃれ過ぎるカプセルホテル「ナインアワーズ赤坂」が2018年5月10日にオープン!

2018年5月10日にオープンした、おしゃれ過ぎるカプセルホテル「ナインアワーズ赤坂」。

東京メトロ赤坂駅から徒歩4分という最高の立地に位置するこのおしゃれなカプセルホテルは、ナインアワーズとして7号店となります。

東京都港区、オフィス街の赤坂にオープンした新店舗は、宿泊者以外も利用可能な、ハンドドリップ専門のコーヒー店も併設されています。

今回はこの、2018年5月10日にオープンした、おしゃれ過ぎるカプセルホテル「ナインアワーズ赤坂」の魅力について紹介していきます。

「ナインアワーズ赤坂」の魅力

ナインアワーズ赤坂


出典 : https://ninehours.co.jp/akasaka/

株式会社ナインアワーズは、南海電気鉄道株式会社と、新店舗「ナインアワーズ赤坂」を東京都港区赤坂に2018年5月10日(木)にオープンさせました。

ナインアワーズは、都心における機能的かつ高品質なトランジットサービスという独自のカテゴリーを目指しているようで、ホテル滞在中の「シャワー」+「睡眠」+「身支度」という3つの基本行動に特化してそれぞれの機能性と品質を徹底追求する考えで開発したようです。

また、部屋という空間概念を捨てて身軽に使いこなすことで街とダイレクトにつながり、都心ならではの宿泊・トランジットスタイルを提案。

その為、「ナインアワーズ赤坂」では、宿泊に限らず、24時間、利用される方の都合に合わせて仮眠やシャワーのみでも利用が可能なのです。

このユニークな外観は、建築家の平田晃久氏がデザイン。

開放的で自然光や周辺の緑を感じられるこの空間は、従来のカプセルホテルとは思わせないラグジュアリーなデザインとなっています。

仮眠での利用も可能

ナインアワーズ赤坂


出典 : https://ninehours.co.jp/akasaka/

「ナインアワーズ赤坂」の魅力は、短時間でも利用が可能なところにあります。

仮眠は13時~21時までとはなりますが、料金は1000円から利用することができ、さらにシャワーも利用することができるので、空き時間にリフレッシュしたいときなどにおすすめです。

また、宿泊も4,900円からとリーズナブルな値段設定なので、ビジネスホテルよりも安価で利用できるのが魅力的です。

赤坂という最高の立地でこの値段設定は、観光客や外国人旅行者などに人気がでること間違いなしです。

充実したアメニティ

ナインアワーズ赤坂


出典 : https://ninehours.co.jp/akasaka/

ナインアワーズ赤坂は、カプセルホテルとは思えないほど充実したおしゃれなアメニティが揃っています。

バスタオル、フェイスタオル、館内着、歯ブラシはもちろんのこと、ドライヤー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープまで用意。

手ぶらで来てもビジネスホテル並みに、必要なものはほとんど揃っているので快適に過ごすことができます。

ハンドドリップ専門のコーヒースタンド

ナインアワーズ赤坂


出典 : https://ninehours.co.jp/akasaka/

ナインアワーズ赤坂を利用できるのは、宿泊者だけではありません。

仮眠だけの方、シャワーだけの方以外にも、本格的コーヒー店の「GLITCH COFFEE&ROASTERS(グリッチコーヒー& ロースターズ)」が併設されているので、ちょっとした息抜きでこちらのお店を利用することも可能です。

焙煎や抽出だけでなく、産地や農園、精製方法、品種にもこだわった、本格的なハンドドリップコーヒーなので、コーヒー好きには最高のお店と言えます。

東京の中心に位置し、25以上の坂があるといわれる赤坂。

大小さまざまな建築物が立ち並び、古くから繁華街、ビジネス街として栄えている街。

そんな魅力溢れる場所に新しくオープンした、気軽に利用できる、おしゃれ過ぎるカプセルホテル「ナインアワーズ赤坂」。

利用してみたくなりませんか?

名称 ナインアワーズ赤坂
所在地 東京都港区赤坂4-3-14Google map
公式サイト https://ninehours.co.jp/akasaka/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2018年5月10日にオープンした、おしゃれ過ぎるカプセルホテル「ナインアワーズ赤坂」の魅力について紹介してきました。

ナインアワーズ赤坂がオープンした場所は、赤坂駅から徒歩4分という最高の立地に位置しているので、観光で訪れた方、終電を逃した方、外国人観光客の方、どんな方でも気軽に利用ができるカプセルホテルと言えます。

もしお近くいる際に、宿泊場所に困ったときにでも、利用してみてはいかがでしょうか。