「蓼科グランドホテル滝の湯」信州のラグジュアリーな老舗温泉宿

信州の豊かな自然の中に、四季折々の風情を愉しむことができるラグジュアリーな温泉宿「蓼科グランドホテル滝の湯」があります。

大正12年より続く滝の湯川の渓流沿いに佇む温泉宿は、豪快に流れ落ちる湯の滝を眺める庭園大浴場や渓流露天棚湯など満喫できる心休まる宿。

今回はこの、信州にあるラグジュアリーな温泉宿「蓼科グランドホテル滝の湯」の魅力について紹介します。

「蓼科グランドホテル滝の湯」の魅力

川

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

「蓼科グランドホテル滝の湯」は、70種類以上のバイキングや季節の会席料理、泉質異なる2種の温泉めぐりを愉しむことができる温泉宿です。

全154室からなる客室は、「和」をベースとした多彩なバリエーションの落ち着くお部屋。

平安時代にあの坂上田村麻呂により発見されたという伝説から始まり、戦国の名将・武田信玄の戦傷を癒したともいわれている蓼科温泉に「蓼科グランドホテル滝の湯」が産声をあげたのが大正12年。

これまでの伝統を守りつつ、新しい癒しを提供する温泉旅館を目指し、たくさんのお客やリピーターに愛され続けている宿です。

「蓼科グランドホテル滝の湯」の客室

客室

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

蓼科グランドホテル滝の湯の客室は、蓼科の自然の中に身を置く、多彩なバリエーションのお部屋が用意されています。

和をベースとした和室から洋室、スイートまで利用目的によって選ぶことができる全154室。

どのお部屋も広々として過ごしやすいように造られており、快適さと心地よさを併せもつワンランク上の極上のお部屋です。

ビューバス

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

ビューバスを備えたタイプの和洋室などもあるので、景色を眺めながらのお風呂だって客室内で楽しめます。

寝室

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

寝室も和の雰囲気が漂う極上の空間。

客室毎に雰囲気や造りが異なるので何度来ても新鮮な雰囲気を愉しむことができます。

何かの記念日や特別な日は、贅沢にスイートを利用してみるのもいいですね。

「蓼科グランドホテル滝の湯」のお食事

お食事

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

蓼科グランドホテル滝の湯のお料理は、大きな石窯と眼下を流れる渓流が印象的な空間で食事を楽しむことができるブッフェレストラン「Seeds(シーズ)」、各種宴会など、畳の個室でゆったり食事がとれる料亭街「御堂小路」、会席料理をゆったり楽しむことができる、座席を備えたレストラン お食事処「せせらぎ亭」などが用意されています。

春夏秋冬「食彩王国」長野県産食材を生かした「和食」「洋食」「スイーツ」は格別です。

それぞれの料理人とパティシエ達が腕をふるう約70種のディナーバイキングと、 和食料理人達の繊細な技が光る会席料理を、思う存分味わうことができます。

また、信州は日本有数のワイン生産地でもあり、地酒も多くあります。

これらのお酒類も料理と一緒に堪能することができますよ。

「蓼科グランドホテル滝の湯」の温泉

露天風呂

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

蓼科グランドホテル滝の湯では、2つの源泉と趣ことなるお風呂を満喫することができます。

用意されているお風呂は、美しい渓流を一望することができる「渓流露天風呂 棚湯」、2種の温泉が楽しめる男女入替制の大浴場「庭園大浴場」、カップル、ファミリーに人気の3種の貸切露天「貸切露天風呂」を用意。

森との一体感を味わうことができるお風呂は、あまりの居心地の良さから思わず長風呂に。

森の香りを全身で感じることができる、どれも何度も入りたくなる極上の温泉です。

温泉

出典 : https://www.takinoyu.co.jp/

これだけの魅力が詰まった、信州の温泉宿、泊まってみたくなりませんか?

名称 蓼科グランドホテル滝の湯
所在地 長野県茅野市北山蓼科4028 Google map
公式サイト https://www.takinoyu.co.jp/

Instagramでみる「蓼科グランドホテル滝の湯」

まとめ

いかがでしたか?

今回は、信州にあるラグジュアリーな温泉宿「蓼科グランドホテル滝の湯」の魅力について紹介してきました。

大正12年より続く滝の湯川の渓流沿いに佇むこの温泉宿は、豪快に流れ落ちる湯の滝を眺める庭園大浴場や渓流露天棚湯など満喫できる心休まる魅力的な宿です。

誰と訪れても満足すること間違いなしなので、お近くへ訪れる機会があれば是非泊まってみてはいかがでしょうか。