アイルランド初のハイアットホテル「Hyatt Centric Dublin」2019年誕生!

アイルランドの首都ダブリンは、東海岸のリフィー川河口に位置する街。

13 世紀にさかのぼるダブリン城、1191 年建造の印象的な聖パトリック大聖堂などの歴史的建造物が魅力的で観光名所ともなっています。

このダブリンの街に、アイルランド初となるハイアットホテル「Hyatt Centric Dublin(ハイアット・セントリック・ダブリン)」が2019年を目途にオープンするようです。

今回はこの、2019年にアイルランドにオープンする「Hyatt Centric Dublin(ハイアット・セントリック・ダブリン)」について紹介します。

2019年アイルランドに「Hyatt Centric Dublin」オープン

ゴージャスなロビー

出典 : https://www.independent.ie/life/travel…

「Hyatt Centric Dublin(ハイアット・セントリック・ダブリン)」は、ホドソン・ベイ・グループによって開発され、234客室を完備するラグジュアリーホテルとしてオープンします。

アイルランドで初となるハイアットホテルの誕生はすでに話題となっています。

Hyatt Centric Dublinは、Marriott’s RenaissanceやIntercontinentalのKimpton Hotelsと「プライム」市内中心部で競合するライフスタイルブランドとなることでしょう。

ハイアットセントリック

出典 : https://www.independent.ie/life/travel…

ハイアット・セントリックのホテルは、ニューヨーク、マドリッド、東京を含む20都市で運営されています。

シカゴに本社を置くハイアット・ホテル・コーポレーションは、アスロン・ベースのホドソン・ベイ・グループとその会長、ジョン・オサリバンとのパートナーシップを正式に発表。

「これがアイルランドのハイアットとの非常に強い関係の始まりであると我々は信じている」とオペレーション担当バイスプレジデントのジェイソン・バラード氏は語りました。

まだ具体的な内装などは公開されていませんが、間違いなくアイルランドで人気のホテルとなることでしょう。

完成した際は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 Hyatt Centric Dublin
所在地 Dublin 8, D08 W3X7, Ireland(Google map
公式サイト https://www.hyatt.com/ja-JP/home/

ハイアットホテルとは?

ロゴ

出典 : https://www.hyattregencyfukuoka.co.jp/group/

ハイアットホテルは、ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツ(Hyatt Hotels and Resorts)という、アメリカ合衆国に本拠地を置く国際的なホテルグループです。

現在、ハイアット、アンダーズなどのブランドで、世界各地で500軒以上のホテルを展開しています。

創設者はシカゴの大資産家であるプリツカー家。

1957年にカリフォルニア州のロサンゼルスで一軒のホテルを買収したことからハイアットの歴史が始まりました。

1962年にはそれまでに買収した数件のホテルを経営する会社としてハイアット・コーポレーション(Hyatt Corporation)を設立。

その後1969年にはアメリカ合衆国、カナダ、カリブ海地域以外の国々でホテルを運営する別会社のハイアット・インターナショナル・コーポレーション(Hyatt International Corporation)を設立しました。

このようにして世界的にホテル展開を続け、現在では500軒以上のホテルを展開するまでになったのです。

Instagramでみる「Hyatt Centric」

Hyatt Centricのホテルはこのようなラグジュアリーなホテルが世界的に展開されています。

アイルランドの首都ダブリンに誕生するHyatt Centricもきっと訪れた人に感動を与えてくれる素晴らしいホテルとしてオープンすることでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2019年にアイルランドにオープンする「Hyatt Centric Dublin(ハイアット・セントリック・ダブリン)」について紹介してきました。

ダブリンの街に、アイルランド初となるハイアットホテルは、この地で人気のホテルとなること間違いなしです。

アイルランドへ旅行などで訪れる機会があれば、是非泊まってみて下さい。