四季の移り変わりを堪能できる徳島の豪華宿「祖谷美人」の魅力

徳島県は祖谷渓。徳島県三好市に位置する深いV字谷の続く渓谷で、四季の移り変わりを目の当たりにできる自然豊かな場所。

この場所には、渓谷の隠れ宿と呼ばれるラグジュアリーな宿「祖谷美人」があります。

剣山から流れる祖谷川が四国山地をV字に切り込み、雄大な渓谷美をなす祖谷渓にあるこのラグジュアリーな宿では、温泉からそば処などを愉しむことができます。

今回はこの、徳島県三好市にあるラグジュアリーな宿「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」の魅力について紹介していきます。

「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」の魅力

出典 : https://iyabijin.jp/

祖谷美人は、秘境の地にあり、渓谷美と湯けむりに癒される隠れ宿です。

平成18年にオープンしてから旅行者に愛され続けているこの宿は、平成23年には離れにスイートを設け客室数は全部で9室あります。

祖谷美人の歴史は、昭和50年に地元のそばの実と湧き水を使い、昔ながらの手打ちで蕎麦屋を開店し、その後に祖谷に訪れた方が寛げるようにと客室を設けたのがはじまりのようです。

祖谷美人では、地元の川魚旬の野菜を使った郷土料理や個性豊かな料理を囲炉裏で囲んで鍋や炭火焼、自慢の祖谷ソバなどを愉しむことができます。

祖谷美人の客室

出典 : https://iyabijin.jp/

祖谷美人では、8つの客室離れのスイートで計9室が用意されています。

どのお部屋も基本和室をベースとした造りで、日本の伝統を感じながら広々とした空間で自然を感じながら素敵な時間を過ごすことができます。

陶器露天風呂の客室

出典 : https://iyabijin.jp/

客室の中でもおすすめなのが、和室10畳で2名から利用が可能なカップルに最適な客室「陶器露天風呂の客室」です。

信楽焼の露天風呂が付いた客室は、陶器の遠赤外線効果でさらに体を芯から温めてくれます。

滑らかな陶器の浴槽は、肌ざわりも良いと評判で、お部屋にいながら渓谷の風景が眺められる造りなのも魅力です。

洗面室の水には渓谷を流れる「琵琶の滝」の湧水を引いているようです。

カップルの思いで作りにもいいですね。

離れのスイート

出典 : https://iyabijin.jp/

平成23年に造られた「離れのスイート」も格別です。

和室14畳+ベッド付き洋室12畳という8名まで利用可能な客室は、和+洋という贅沢な造り。

窓が多く備え付けられているので、どこにいても窓の外を眺めることができ、それぞれ異なった風景を堪能することができます。

さらに、室内露天風呂は陶器2種類が用意されています。

記念日などの特別な日に利用するのもいいですね。

お食事は、専用の囲炉裏個室で食べることができます。

出典 : https://iyabijin.jp/

祖谷美人のお食事

出典 : https://iyabijin.jp/

祖谷美人のお食事は、個室の囲炉裏で周りを気にすることなく味わうことができます。

出典 : https://iyabijin.jp/

川魚を筆頭に地採れ野菜、自家製豆腐やこんにゃくなど山里の料理で“おもてなし”してくれます。

出典 : https://iyabijin.jp/

囲炉裏を囲み、郷愁感じる炭火料理や祖谷の四季を映したお料理を心ゆくまで愉しむことができます。

出典 : https://iyabijin.jp/

見て味わって楽しむ。

そんな魅力溢れる、贅沢な料理の数々です。

出典 : https://iyabijin.jp/

〆に蕎麦はいかがでしょうか。

シンプルな蕎麦から、地元でとれた山菜を添えた「山菜そば」や丼ぶりいっぱいの甘い揚げが入った「ぼけあげそば」「阿波尾鶏のすだちそば」などを味わうことができます。

祖谷美人に泊まるなら是非食べたい一品ですね。

徳島県三好市にあるラグジュアリーな宿「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」

泊まってみたくなりませんか?

名称 渓谷の隠れ宿 祖谷美人
所在地 徳島県三好市西祖谷山村善徳9−3 (Google map
公式サイト https://iyabijin.jp/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、徳島県三好市にあるラグジュアリーな宿「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」の魅力について紹介してきました。

徳島は、山肌が創りだす四季の絵巻を堪能するのに最適な場所。

そんな場所に凛と佇む渓谷の隠れ宿 祖谷美人で、緑をしみじみと感じながら、お部屋で湯けむりを愉しんでみてはいかがでしょうか。