大手町に2018年「三井ガーデンホテル大手町」が誕生!

美しく進化を遂げる東京の中心地、大手町

ここに2018年6月17日にラグジュアリーなホテル「三井ガーデンホテル大手町」が誕生します。

変わりゆく東京を中心から愉しむことができる街に誕生するこのホテル。

今回はこの、2018年6月17日に誕生する「三井ガーデンホテル大手町」について紹介します。

「三井ガーデンホテル大手町」6月17日誕生!

三井ガーデンホテル大手町エントランス

出典 : https://www.gardenhotels.co.jp/otemachi/

2018年6月17日に新しくオープンする「三井ガーデンホテル大手町」は、「Urban Oasis」をコンセプトに、デザインされた木や緑あふれる空間で、上質なやすらぎを与えてくれます。

このホテルは、東京駅徒歩圏内のニューホテルで、地上14階建ての全191室が用意されているようです。

既に予約も開始されているので、東京へ観光やビジネスで来る方は利用してみてはいかがでしょうか。

こだわった客室

三井ガーデンホテル大手町

出典 : https://www.gardenhotels.co.jp/otemachi/

三井ガーデンホテル大手町では、スーペリアツイン、コンフォートツイン、モデレートツイン、モデレートダブル、コンフォートダブル、モデレート、アクセシブルの7タイプの客室が用意されるようです。

どのお部屋も客室へのこだわりがあり、寛ぐのには最適な空間となっています。

こだわりのミニバーとゆったりと脚を伸ばして寛げるチェアなどが用意されているのでまったりとした自分だけの時間を過ごすことができます。

さらに、日本橋に本社を構える快眠枕のパイオニア、ロフテーと共同開発した三井ガーデンホテルズのオリジナル快眠枕も用意されているので、快適なあんまで約束されています。

マットレスは、全米ホテルベッドシェア№1の「サータ」を導入し、「より快適な眠りと健康の追及」というコンセプトの元に造られた上質な眠りを提供してくれるマットレスです。

旅の疲れをしっかりと癒したい方に最適な客室と言えますね。

ホテルのレストラン

TOKYO BAKER’S KITCHEN

出典 : https://www.gardenhotels.co.jp/otemachi/

三井ガーデンホテル大手町では、1階に「TOKYO BAKER’S KITCHEN」というレストランを用意するようです。

平日は、06:30~10:00まで、土日祝は、06:30~11:00の朝食で利用ができ、お昼は、11:00~15:00、夕食は、18:00~21:00まで利用することが可能なようです。

緑のある落ち着いた空間で、ビュッフェやサンドイッチなど食べることができます。

アクセス情報

三井ガーデンホテル大手町が誕生する大手町は、都心の中心ということもありアクセスがとてもよいです。

JR東京駅 丸の内線北口」からは徒歩10分、「JR東京駅 日本橋口」からも徒歩10分、「東京メトロ 丸の内線大手町A2出口」からは徒歩3分、「東京メトロ 東西線、半蔵門線、千代田線、都営地下鉄三田線 大手町A5出口」からは5分と、どの場所からでも徒歩でホテルにいくことができます。

大手町は他へも好アクセスで、格調ある街並にふさわしい、洗練されたファサードが魅力的な街。

この場所に2018年6月17日に新しくオープンするホテル「三井ガーデンホテル大手町」。

完成したら泊まってみたいと思いませんか?

名称 三井ガーデンホテル大手町
所在地 東京都千代田区内神田2丁目1−2 (Google map
公式サイト https://www.gardenhotels.co.jp/otemachi/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2018年6月17日に大手町に誕生するホテル「三井ガーデンホテル大手町」について紹介してきました。

三井ガーデンホテルは、三井不動産が手掛けるブレンドホテルです。

Urban Oasis」をコンセプトにデザインされた木や緑あふれる空間で、都会の中でここにしかない上質なやすらぎを求めてみてはいかがでしょうか。

完成までは残りわずかです。

オープンした際は、是非足を運んでみて下さい。