2018年3月29日オープン「ホテルフェリーチェ赤坂」の魅力!

2018年3月29日、「ホテルフェリーチェ赤坂」がオープン!

ホテル運営会社「株式会社フェリーチェ」は、2020年の東京オリンピックを照準にし当ホテルをオープンさせるようです。

今回はこの、2018年3月29日にオープン予定となっている「ホテルフェリーチェ赤坂」について紹介していきます。

2018年3月29日「ホテルフェリーチェ赤坂」オープン

フェリーチェ赤坂

出典 : http://hotel-felice.com/akasaka/

赤坂駅から歩いてすぐという最高のロケーションに誕生する「ホテルフェリーチェ赤坂」。

赤坂見附駅・溜池山王駅からも徒歩約5分なので、足を運びやすく人気となること間違いなしのホテルです。

「和×未来」が融合した洗礼されたデザインのこのホテルは、訪れる方のイメージを超える上質な滞在を愉しむことができるでしょう。

青空の見えるルーフトップダイニングから和をテーマにした飲食街「茜小路」など、これまでのビジネスホテルにはない上質さと楽しみを用意したホテルです。

また、全客室には、多言語対応タブレットも用意するようで、ホテルのインフォメーション・館内施設の混雑状況、空港利用状況などを自由に確認することができます。

さらに、館内全域で無料Wi-Fiも利用できるようなので、観光だけでなく、ビジネスでの滞在も快適なものとしてくれるはずです。

赤坂三丁目にオープンする「ホテルフェリーチェ赤坂」は、東京駅へも15分なのでアクセス良好なホテルと言えます。

ホテルフェリーチェ赤坂

出典 : http://hotel-felice.com/akasaka/

客室はシンプルながらもゆったりと寛げる、落ち着いた造り。

シモンズ社製の1800mm幅の広々としたベッドは、いつもと違う少し贅沢な時間を過ごすことができるはず。

定員は1~2名なのでカップルにも最適なお部屋です。

全客室数は9階建ての167室。

各客室には、インターネット接続、液晶テレビ、加湿空気清浄機、セキュリティボックス、電気ケトル、冷蔵庫、携帯電話充電器、ドライヤーが完備されるようなのでお部屋でのんびり過ごすのにも最適です。

更に、用意されているアメニティは、バスタオル、フェイスタオル、スリッパ、ナイトウェア、歯磨きセット、コットンセット、カミソリ、くし、ボディスポンジ、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーと豊富なので人によっては、手ぶらで滞在しても困ることはないのではないでしょうか。

gr92

出典 : http://hotel-felice.com/akasaka/

「ホテルフェリーチェ赤坂」の朝食は、1日に必要な栄養をしっかり考えた、ボリュームたっぷりの朝食となるようです。

彩豊かなメニューからその日の気分で料理を選び、楽しく、素敵な朝を過ごせるはずです。

まだオープン前なので、確認できる情報はあまりありませんが、

“『MIXTURE』をテーマに これまでのビジネスホテルのイメージを超える 上質で楽しみあるステイ”

をコンセプトとしたこちらのホテルは、赤坂で人気のホテルとなること間違いなしと言えるでしょう。

オープンした際は、是非足を運んでみてください。

名称 ホテルフェリーチェ赤坂
所在地 東京都港区赤坂3丁目12−5(Google map
公式サイト http://hotel-felice.com/akasaka/

ホテルフェリーチェ赤坂まとめ

いかがでしたか?

今回は、2018年3月29日にオープンの「ホテルフェリーチェ赤坂」について紹介してきました。

「ホテルフェリーチェ赤坂」を手掛ける「株式会社フェリーチェ」は、沖縄に本社のあり、現在国内にデザイナーズビジネスホテル「HOTEL RELIEF(ホテルリリーフ)」、「HOTEL StoRK(ホテルストーク)」など4店を展開するホテル運営企業です。

人と自然にやさしいオーガニックホテルのモデル開発にも挑戦するなど注目もされています。

そんな「株式会社フェリーチェ」が手掛ける「ホテルフェリーチェ赤坂」。

是非一度宿泊してみてはいかがでしょうか。