沖縄都ホテルが「ノボテル沖縄那覇」として2018年9月に本格オープン!

「ノボテル沖縄那覇」が2018年9月に本格オープン!

あの米国の金融グループ「モルガン・スタンレー」の関連会社が沖縄県那覇市の「沖縄都ホテル」の建物や運営権を獲得。

現在改装工事中で、完成後はアコーホテルズチェーンのノボテルとして「ノボテル沖縄那覇」が誕生します。

今回はこの、2018年9月に本格オープン予定となっている「ノボテル沖縄那覇」について紹介していきます。

2018年9月開業「ノボテル沖縄那覇」

米国の金融グループ「モルガン・スタンレー」の関連会社が那覇市の「沖縄都ホテル」の建物や運営権を獲得。

現在改装工事中で、完成後はアコーホテルズチェーンのノボテルとして「ノボテル沖縄那覇」が誕生します。

今回はこの、2018年9月にオープン予定となっている「ノボテル沖縄那覇」について紹介していきます。

gr85

出典 : https://www.miyakohotels.ne.jp/okinawa/

2018年1月22日、1974年(昭和49年)から43年営業していた歴史ある「沖縄都ホテル」が営業を終了しました。

当時は沖縄最大級のホテルとして沖縄旅行ブームを支え、宿泊以外でもレストランやプールなどで地元の人からも長年愛されたホテルでした。

このホテルを、あの米国金融グループ「モルガン・スタンレー」の関連会社が営業権を獲得し、2018年9月に新しく生まれ変わり、アコーホテルズチェーンの「ノボテル沖縄那覇」として生まれ変わるのです!

アコーホテルズ (AccorHotels)と言えば、フランス・パリを本拠とし、世界中90か国以上で3,500軒以上のホテルを展開。ヨーロッパ市場では、売上の大半を占めている世界規模で展開するホテルチェーンです。

そのため、現段階でも「ノボテル沖縄那覇」の完成を楽しみにしている方も多いはずです。

まだ、具体的な外観や客室などの情報はありませんが、確認できている情報としては、ノボテル沖縄那覇は、都ホテルと同じ地下1階、地上15階建て。

最上階ある塔の部分は、プレミアムフロアの宿泊者向けのラウンジにする予定のようです。

さらに、もともとあったチャペルは撤去し、代わりにプールとBBQエリアを設けるようです。

1階ロビーにはノボテルの特徴であるカフェを併設し、新たな耐震基準を満たすよう全面的に補強する運びとなっています。

全328室、館内にはロビーラウンジとバー、ダイニング、和食レストラン、屋外プールやフィットネスなどを備え生まれ変わって誕生する「ノボテル沖縄那覇」は、今から完成が待ち遠しいリゾートホテルのひとつと言えます。

那覇空港からのアクセスは車で30分ほどの立地にあり、国際通りまで徒歩でもいける立地になっています。

世界中にある「ノボテル」の一部

gr86

出典 : http://jp.france.fr/

フランス・パリを本拠として世界各地にホテルを展開するアコーホテルズ。

こちらは、パリにある「ノボテル パリサントル トゥール エッフェル」で、パリ中心、エッフェル塔から徒歩数分、セーヌ川を見晴らす絶好のロケーションに位置するホテルです。

全764室という多くの客室を保有するパリ屈指の大型ホテルとしても知られています。

観光やビジネスどんな目的で訪れても満足できる最高のロケーションに位置しているため、とても人気があります。

また、周辺には隣接する高級ショッピングモールは、150店舗を超えるブティック、レストランなどがあり、ホテルの滞在を更に充実させてくれ、満足のいくひと時にしてくれます。

gr88

出典 : https://hotelista.jp/

こちらは、ロンドン西部にあるハマースミス地区の中心部に位置するホテル「ノボテル ロンドン ウエスト」です

スタイリッシュで近代的な外観は、訪れた方を魅了するそんな魅力のあるホテル。

ロビーは広々としてすっきりとした印象で、ベージュを基調としてまとめられた客室はモダンで落ち着いた雰囲気があります。

このように、外観から素晴らしさを感じさせてくれるノボテルが沖縄にオープンするので、完成した際は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

まだ確認できる情報は少ないですが、随時更新してお知らせしていきます。

Instagramでみる「ノボテル」の魅力

アコーホテルズの上級ブランド「ノボテル」は、フランスを拠点に置き、60か国で70,000室以上を有するホテル。

世界各地の方が訪れ、旅の思い出をインスタグラムに投稿しているのが確認できます。

いかがでしたか?

今回は、2018年9月にオープン予定となっている「ノボテル沖縄那覇」について紹介してきました。

既にご存知で、早く泊まってみたいと楽しみにされている方もいるのではないでしょうか?

もうすぐ完成する予定となっているので、オープンした際はぜひ予約をして訪れてみてください。