都会の中心地にある快適空間「Grande Centre Point Hotel Ploenchit」

日本から直行便で最大でも7時間はあれば行くことができ、今も昔も多くの日本人観光客が訪れるタイ。

その中でも首都バンコクは驚くほど発展を遂げていて、街中は常に活気づいています。

そんなタイの中心地バンコクにあり、ハイクオリティな快適空間を提供してくれる「Grande Centre Point Hotel Ploenchit」について紹介していきます。

もくじ

魅力的なロケーション

「Grande Centre Point Hotel Ploenchit」は、最寄りのスワンナブーム国際空港、ドンムアン空港どちらの空港からもタクシーで1時間以内で行くことが出来ます。

バンコク市内の地下鉄BTSの停車駅「Ploenchit(プルンチット)」から徒歩5分。

このプルンチット駅はバンコク市内でも中心に位置するので、観光に行くにはとても便利です。

ホテルの周辺は高級デパートや高級ホテルが立ち並んでいて、バンコクの中心でありながら静かです。

静かな立地ではあるものの駅から近く、人通りも多い大通りに面しているので、夜にホテルへ戻る場合でも不安を感じるような道ではありません。

歩くだけでも癒されるホテル内

ホテルはとても大きく、空に向かって高くそびえ立つ外観が印象的です。

高級ホテルが集まる場所の中でもその存在は際立っています。

夜はホテル内のあちこちがライトアップされ、ホテル内散策をするだけでも楽しめます。

旅の疲れが吹き飛びます。

g1

さすが5つ★ホテル!ゴージャスなエントランス

一歩ホテルに足を踏み入れるととても静かで落ち着いた世界が広がります。

エントランスはとても広々としていて天井に飾られた大きなシャンデリアがとても美しいです。

ゲストに気づくとすぐにホテルのスタッフが丁寧にカウンターまで案内してくれます。

g2

エントランスには、宿泊者へのフリードリンクコーナーがあります。

近くには座り心地のいいソファーが並んでいるので、休憩する時や朝コーヒーを飲みながらゆったりするには心地の良い場所です。

朝は特に外から日差しが差し込んできてさわやかな気分で1日をスタート出来ます。

快適空間を提供してくれる客室フロア

今回宿泊するのは高層階。客室のフロアへ上がり、廊下を見渡すと吹き抜けになっており、一番下まで見下ろせます。

g3

g4

客室に入ると広々とした空間が私たちを迎えてくれます。

g5

ベッドは硬すぎず柔らかずぎず、観光で疲れた私たちの疲れをしっかりと取ってくれます。

充実したアメニティー、飲み物やスナック類、電子レンジ、クローゼットにはバスローブやアイロン・アイロン台も揃っており、何不自由なく過ごせます。

バスルームには浴槽&シャワーとまた別にシャワーブースがあり、のんびり快適にくつろげます。

客室のバルコニーからの眺めもとても良く、バルコニーにある椅子に腰掛け、夜風に当たりながらバンコクの夜景を楽しむ時間は最高の贅沢。

g6

館内設備

館内にはフィットネスルーム、屋外プール、マッサージやスパもありますので、のんびりとホテルステイを楽しみたい方には最適です。

またこのホテルにはたい料理以外のビュッフェレストランがあります。

そろそろタイ料理以外のものが食べたくなった時には是非ここで。

ルームサービスは24時間受けられます。タイといえば夜遊び。夜遅くに帰ってきて小腹が空いたときにとても便利でした。

最後に

今回紹介した「Grande Centre Point Hotel Ploenchit」のある通りはいくつもホテルが立ち並んでいますが、その中でも最も駅に近く、またトゥクトゥクやタクシー、頑張れば徒歩でも行ける距離にナイトマーケットもあるので、バンコク市内を遊び倒そうという方にもお薦めできる良いロケーションです。

効率的に観光地を回りたい方に是非お勧めしたいホテルです。

ホテル情報

ホテル名:Grande Centre Point Hotel Ploenchit

住所:Grande Centre Point Ploenchit 100 Wireless Road Lumpini Patumwan Krung Thep Maha Nakhon 10330

公式サイト:(日本語)https://www.grandecentrepointploenchit.com/ja/