博多の水と緑と光のラグジュアリーホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」

九州の経済、文化、ファッションの中心として賑わうエネルギッシュな街、福岡・博多。

この場所に、ラグジュアリーなホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」があります。

博多駅より徒歩7分、福岡空港まで車で約15分というビジネスや観光にも良い最高のロケーションに位置したこのホテルは、贅沢な滞在を約束してくれます。

今回はこの、福岡・博多のラグジュアリーなホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」の魅力について紹介していきます。

「WITH THE STYLE FUKUOKA」の魅力

WITH THE STYLE FUKUOKA

出典 : http://www.withthestyle.com/

「WITH THE STYLE FUKUOKA」は、最大22時間の滞在を可能にした全16のラグジュアリーな客室。

博多駅から徒歩7分で、道の先に忽然と姿を現す幾本ものパームツリーは絶景です。

一歩足を踏み入れれば、リゾート感溢れる開放的な空間が広がっています。

このホテルの特徴は、水と緑と光輝くウォーターテラスを囲むように16のラグジュアリーなゲストルームを囲み、4つのバンケットにメインダイニングとラウンジバーが完備されています。

アーバンリゾートで日常を解き放ち、普段とは違う非日常的な時間を思う存分愉しむことができます。

ラグジュアリーな16の客室

WITH THE STYLE FUKUOKA 客室

出典 : http://www.withthestyle.com/

「WITH THE STYLE FUKUOKA」のゲストルームは、全室がスイートルーム仕様の16室。

チェックインが16時で22時間、翌日の14時までゆっくりと過ごせるので余裕を持った滞在を可能としてくれます。

さらに、客室に備えられているシャンパンやドリンク類は全てフリーなので、客室に流れる心地よい音楽を聴きながら愉しむことができます。

WITH THE STYLE FUKUOKA

出典 : http://www.withthestyle.com/

ウォーターテラスを見下ろしながら、テラスでの食事や上質なリネンに包まれて寛ぐなど様々な過ごし方ができます。

WITH THE STYLE FUKUOKA ジャグジー

出典 : http://www.withthestyle.com/

宿泊者専用のラウンジや屋外での開放感あふれるジャグジーなど、遊び心満載なホテルなので飽きさせない滞在が約束されています。

至福の空間で味わう旬の料理

WITH THE STYLE FUKUOKA レストラン

出典 : http://www.withthestyle.com/

ウォーターテラスの間近にあるレストランは、開放的な景色を楽しみながらリラックスした状態で食事を愉しむことができます。

イタリアンと鉄板焼き用意したメインダイニングはオープンキッチンなのでシェフの華麗な手さばきを拝見することができます。

WITH THE STYLE FUKUOKA 料理

出典 : http://www.withthestyle.com/

食材は、佐賀牛や博多一番鶏、九州の野菜など厳選した地元ならではの旬の味覚を味わえます。

その時期の一番美味しい一皿を提供してくれます。

WITH THE STYLE FUKUOKA レストラン

出典 : http://www.withthestyle.com/

心地よい大きさの「WITH THE STYLE FUKUOKA」は、宿泊、食事、パーティー、ウェディングなど訪れた方が居心地良く過ごせるように考えて造られた広々とした全16のゲストルーム。

九州の旬の料理を味わえるレストランに水と緑と光のウォーターテラスまで。

開放感あふれるこの空間が、忘れられない思い出を作ってくれます。

博多の中心で日常を忘れて、心身を解き放つ安らぎのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

名称 WITH THE STYLE FUKUOKA
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18(Google map
公式サイト http://www.withthestyle.com/

WITH THE STYLE FUKUOKAまとめ

いかがでしたか?

今回は、福岡・博多のラグジュアリーなホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」の魅力について紹介してきました。

博多駅からわずか数分でたどり着くこのアーバンリゾートは、大きなプールの周りにセンス溢れるソファーが並べられ、まるで海外のリゾートに行ったような気分にさせてくれます。

全てがラグジュアリーに造られたこのホテルで、いつもとは違った贅沢な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。