2017年ついに完成したラグジュアリーホテル「Park Hyatt Bangkok」

タイのバンコクと言えば多くの見所があり、観光客をひきつけ夢中にさせる不思議な雰囲気のある街。

国際都市らしい愉しさあふれるこの街は、都心の美しい夜景を眺めながら美味しいカクテルが味わえるラグジュアリーなバー“ルーフトップバー”の数も恐らく世界一の街なのではないでしょうか。

そんなバンコクには、2017年5月に新しくオープンし、既に多くのお客を虜にしているラグジュアリーなホテル「Park Hyatt Bangkok (パークハイアット バンコク)」があります。

今回はこの、バンコクのラグジュアリーホテル「Park Hyatt Bangkok (パークハイアット バンコク)」の魅力について紹介していきます。

「Park Hyatt Bangkok」の魅力

Park Hyatt Bangkok

出典 : https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

高級モールが立ち並ぶセントラル・エンバシーの中に、2017年5月12に「Park Hyatt Bangkok(以下:パークハイアット バンコク)」が誕生しました。

完成には何年もの遅れをとりましたが、パークハイアットの高級感と革新的なデザインのブランドを強調し、バンコクの豊かな文化と賞賛された温かみのあるおもてなしが反映されたホテルとなったと言えます。

Four Seasons New York、マンダリンオリエンタル東京、セントレジスマイアミなどの象徴的な建築物にコラボレーションした日本人アーティストの“Hirotoshi Sawada(ヒロトシ サワダ)”の魅惑的でスパイラルなパゴダミラージュのインスタレーションは、多階数におよび、意識的につくられた構造物がない空間を造り上げています。

Park Hyatt Bangkok stairs

出典 : http://newthaihotels.com/

1階のエントランスホールからボールルームまで下降するグランドスパイラルの階段は、吊り下げられた数千枚の円錐形の銅製ディスクで構成され、パゴダの反射を呼び起こしているのが特徴的ですね。

222室のゲストルーム

Park Hyatt Bangkok Room

出典 : https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

パークハイアットバンコクには、32のスイートを含む222の豪華な客室があります。

首都の景色の眺めのよい部屋が特徴的で、48平方メートルからなるエントリーレベルの客室は市内でも最高級ランクの客室と言えます。

スタイリッシュなインテリアは、時代を超越したタイのアクセントで彩られ、落ち着きのある天然素材を背景に、「実用的な贅沢」を体現するように設計されています。

豪華なバスルームはプライベートスパとして設計され、独立したバスタブとレインシャワーが付いています。

さらに、“Le Labo”のバスアメニティも用意されているので自由に使うことができます。

Park Hyatt Bangkok Room

出典 : https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

国際色豊かなダイニング

Park Hyatt Bangkok Dinning

出典 : https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

革新的なバーとレストランを併設するパークハイアットバンコクでは、新しいレベルの贅沢な料理を提供してくれます。

アウトドアスペースを持つスタイリッシュな飲食施設、飲食店、エンターテイメント施設は、ユニークなコンセプトで新しい経験をもたらします。

国際色豊かなタイ料理から、ルーズリーフティー、バリスタ製コーヒーまで愉しむことができます。

アラカルトの朝食など、軽食が終日用意されているので、少し小腹が空いたなというときにもありがたいサービスです。

エリアのアトラクション

Park Hyatt Bangkok Pool

出典 : https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

パークハイアット バンコクのリビングルームの外にある美しいエリアには、バンコク市内のスカイラインの劇的な景色を見渡すことができる40メートルのインフィニティプールがあります。

時間を忘れてのんびりとホテル内で寛ぐには最高の場所と言えます。

さらに、パークハイアット バンコクは、周辺の様々なアトラクションへすぐにアクセスできる立地に位置するのも便利。

ショッピング、ビジネス、エンターテイメント地区の中心にあるので、博物館や寺院、ショッピングモール、ナイトライフの開催地など、街の無数のアトラクションを探索するのに理想的な拠点です。

展覧会やパフォーマンススペースでアート、音楽、劇場、映画、デザインイベントを開催する現代美術施設「バンコク芸術文化センター」まで1.78km、6階建てのデザイナーショップ、高級レストラン、5,000平方メートルの食堂、街で最も豪華な映画館などがあるバンコクで最も豪華なショッピングモール「中央大使館」まで0.16kmなど愉しめる様々な場所へ徒歩でアクセスできるのが非常に便利と言えます。

名称 Park Hyatt Bangkok
所在地 Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ(Google map
公式サイト https://www.hyatt.com/en-US/hotel/thailand/park-hyatt-bangkok/

Instagramでみる「Park Hyatt Bangkok」

Imu..???? @emmistudio_mvillage

??さん(@prcpops)がシェアした投稿 –

??????

??Sunny Lee??さん(@sunnybaby6293)がシェアした投稿 –

一般の方から有名人まで世界中の方が「パークハイアット バンコク」を利用しているのが確認できます。

ホテル内にあるもの全てがインスタ映えするので写真を撮るのも楽しくなることでしょう。

パークハイアット バンコクまとめ

いかがでしたか?

今回は、バンコクのラグジュアリーホテル「Park Hyatt Bangkok (パークハイアット バンコク)」の魅力について紹介してきました。

完成まで時間がかかったパークハイアット バンコクですが時間がかかっただけあり見るものを魅了する全てが完璧な造りと言えます。

観光やショッピング、ビジネス、どのタイプで訪れてもバンコクの中心という最高のロケーションに位置しているのでストレスなく過ごせることでしょう。

バンコクへ訪れる際は、宿泊先候補のひとつとして覚えておくと良いですね。