ニューヨークにオープンした「Public hotel」

2017年6月にニューヨーク・マンハッタンのローワー・イーストサイドに新しくオープンした「PUBLIC, an Ian Schrager hotel(パブリック イアン シュレーガー ホテル)」。

「Luxury For All(ラグジュアリー・フォー・オール)」をコンセプトとし、外装や内装だけでなく、中庭からソーシャルコミュニティスペースまでがオシャレに造られたスタイリッシュなホテルです。

今回はこの、2017年6月にマンハッタンに新しくオープンした「「PUBLIC, an Ian Schrager hotel(パブリック イアン シュレーガー ホテル)」の魅力について紹介していきます。

「Public hotel」の魅力

PUBLIC an Ian Schrager hotel

出典 : https://www.publichotels.com/

“オシャレ”と言う言葉が相応しい「パブリック イアン シュレーガー ホテル」。

ニューヨークのホテルと言えば高いイメージが強く、ミドルクラスのホテルでも1泊3万円ほど・・・。

しかし、「パブリック イアン シュレーガー ホテル」は、ラグジュアリーな造りであるにも関わらず、日本円換算で1泊約1万6000円から利用することができます。

パブリック・ホテルの創設者イアン・シュレーガー氏は、「Airbnbは、ホテル業界にはできないことをやってのけた。だから、ホテル産業の顧客を勝ち取ることができた。ホテル側が顧客を取り戻すためには、Airbnbにはできないサービスを提供することだ」と語っています。

これが、ラグジュアリーホテルにも関わらず、Airbnbと変わらない価格設定にすることで顧客をホテル側に取り戻したと言えます。

どうせ同じ価格帯で泊まるなら、オシャレなホテルを選んでしまいますよね。

この、イアン・シュレーガー氏は、ニューヨークの伝説のディスコ「スタジオ54」の共同創設・経営者としても知られ、ブティックホテルの先駆者、ホテル業界に革命を起こした人としても知られる名高い方なのです。

そのイアン・シュレーガー氏が手がけた「PUBLIC, an Ian Schrager hotel」の中身を見ていきましょう。

スマートでシンプルな洗練された客室

https://www.publichotels.com/content/slides/09-public-new-york-loft-great-view-room-625x425.jpg 客室

出典 : https://www.publichotels.com/

説得力のあるラグジュアリーで独創的なユニバーサル・アポイントメント・ゲストルームは、リラックスし安眠を約束してくれる独特な空間。

細部までこだわり造られた素敵なデザインの客室は、必要とするあらゆるものが範囲内にあり快適さを感じられる設計になっています。

https://www.publichotels.com/content/slides/09-public-new-york-loft-great-view-room-625x425.jpg 客室

出典 : https://www.publichotels.com/

充実したレストラン&バー

https://www.publichotels.com/content/slides/09-public-new-york-loft-great-view-room-625x425.jpg レストラン

出典 : https://www.publichotels.com/

三ツ星シェフのジャン・ジョルジュが監修するレストランは2つ。

150席の高級創作料理店と早朝から深夜まで営業するカフェダイニング。

オーガニックでヘルシーな料理は、テイクアウトができるものもあります。

宿泊者はアプリを使ってオーダーすることもできるので、コミューナルテーブルやテラスで食べるなんてこともできます。

さらに、ホテル内には、気分によって使い分けることができる、カクテルバー、ルーフトップバー、ラウンジバーの3つのバーがあります。

食後の就寝前に軽く1杯なんてときに利用できるのが便利ですね。

https://www.publichotels.com/content/slides/09-public-new-york-loft-great-view-room-625x425.jpg バー

出典 : https://www.publichotels.com/

地下の「パブリックアート」ルーム

https://www.publichotels.com/content/slides/09-public-new-york-loft-great-view-room-625x425.jpg アートルーム

出典 : https://www.publichotels.com/

この「パブリック イアン シュレーガー ホテル」では、地下の「パブリックアート」ルームで展示会からコンサート、ダンスパーティー、映画上映などを愉しむことができます。

食や宿に加え、アートというエンターチメントをプラスさせたこの空間はこのホテルの個性とも言えます。

ホスピタリティ重視のホテルや、Airbnbなどの民宿では真似できないサービスがとても魅力的ですね。

ニューヨーク・マンハッタンという好立地にも関わらず、約150ドルから泊まれるこれだけ豪華なラグジュアリーなホテルなら、滞在時に活用してみたいと思いませんか?

名称 PUBLIC, an Ian Schrager hotel
所在地 215 Chrystie St, New York, NY 10002 アメリカ(Google map
公式サイト https://www.publichotels.com/

Instagramで見る「Public hotel」

Public hotel まとめ

いかがでしたか?

今回は、2017年6月にマンハッタンに新しくオープンした「「PUBLIC, an Ian Schrager hotel(パブリック イアン シュレーガー ホテル)」の魅力について紹介してきました。

PUBLIC hotelの最大の魅力は、マンハッタンという好立地で低価格帯でとまれるラグジュアリーなホテルという点かと思います。

更に、他のホテルや民宿では真似できないエンターテイメント性を加えているので、オープン間もないのに絶大な支持を得ているのだと思います。

旅行を計画し、宿泊場所選びをされているのであれば、是非利用してみてはいかがでしょうか。