イギリスの魅力的な村にあるラグジュアリーホテル「Thyme Old Walls」

イギリスの魅力的な村、Southrop(サウスロップ)。

ロンドンの西側に位置するこの村に、ラグジュアリなーホテル「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」があります。

イギリスの自然豊かな場所に位置する「タイム・オールド・ウォールズ」は家族連れやカップルに最適な空間です。

今回はこの、ラグジュアリーなホテル「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」の魅力について紹介していきます。

イギリスのラグジュアリーホテル「タイム・オールド・ウォールズ」

Thyme Old Walls

出典 : https://www.mrandmrssmith.com/luxury-villas/thyme-old-walls…

Old Walls=古い壁を意味する「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」は、外観が中世ヨーロッパ時代を連想させる作りで現代ではあまり泊まることの出来ないタイプのホテルです。

内装はとてもおしゃれな現代風のモダンテイストで作られており、外観とのギャップがとても魅力的です。

Southrop村の真ん中に位置するこちらのコテージタイプのホテルは、リビングスペースに、木製のストーブ付きの居心地の良いリビングルーム、美しいギャレーのキッチン、食事のためのコンサバトリーで構成されています。

2つのダブルベッドルーム(1室はツイン)と2つのバスルームがあり、4人でも快適に過ごすことのできるスペースです。

大きなベッドルームに2つの子供用ベッドを設置するオプションなどもあるので家族で訪れても満喫できること間違いなしです。

壁に囲まれた庭園内に位置しており、エステートの田園地帯をはるかに眺めることもできます。

Thyme Old Walls

出典 : https://www.mrandmrssmith.com/luxury-villas/thyme-old-walls…

1階には、ペルシャ絨毯と白いチェスターフィールドスタイルのソファーが置かれた木製の梁のあるリビングルーム。

庭園を望む窓やおしゃれに塗装された本棚、薪ストーブなどもあります。

一目惚れしそうなこのお部屋も宿泊した日はあなた達のものです。

庭園を眺めながらシャンパンで乾杯なんていかがでしょうか。

Thyme Old Walls

出典 : https://www.mrandmrssmith.com/luxury-villas/thyme-old-walls…

マスターベッドルームには、木製の梁のある天井、白塗りの木製家具、周辺の田舎の景色を眺めることができる極上の空間。

スーパーキングサイズのベッドは、白いリネンと柔らかい灰色のラグで飾られているので安眠を約束してくれます。

専用バスルームにはバスタブ、シャワー、「Miller Harris」のバス製品を完備。

Thyme Old Walls

出典 : https://www.thyme.co.uk/accommodation/cottages/old-walls

さらに、素朴な風化石の壁に囲まれた大きな庭園にはオリジナルの井戸があり、テラスにはテーブルと屋外ダイニング用の椅子があります。

この空間では、時間を忘れて静かで心が満たされる、そんな休日になるはずです。

また、農場、川、小さな教会がある「Thyme」の敷地を探索することもできるので普段出来ないような体験もできるはずです。

この、「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」は、ブリストル空港までは車で約90分程。

ロンドン空港から片道150ポンドで送迎を手配することもできるので、お近くに訪れた際はご利用してみてはいかがでしょうか。

名称 Thyme Old Walls
所在地 Southrop Manor, Southrop, Lechlade GL7 3NX イギリス(Google map
公式サイト https://www.thyme.co.uk/accommodation/cottages/old-walls

ユニセコの世界遺産「ブレナム宮殿」

Thyme Old Walls

出典 : http://www.dailymail.co.uk/news/…

ラグジュアリなーホテル「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」から車で約20分程の場所には、1987年に世界遺産に登録された「ブレナム宮殿」もあります。

この宮殿は、オックスフォード郊外のウッドストックにある、イギリスを代表するバロック様式の宮殿「ブレナム宮殿」です。

中世ヨーロッパに造られた宮殿の中でも3本の指に入るほど壮麗といわれており、なんとこの宮殿は、王族でない者が所有する唯一の宮殿のようです。

スペイン継承戦争の1704年に将軍ジョン・チャーチルが宿敵フランス軍を破った功績を讃えてアン王女から贈呈されました。

戦場となったブレンハイム(英語名ブレナム)より宮殿の名前が付けられたようです。

その後チャーチル家の居城となり、1873年に首相ウィストン・チャーチルが誕生した場所としても知らてれています。

豪華で見応え十分なこの宮殿も是非訪れてみてください。

タイム・オールド・ウォールズまとめ

いかがでしたか?

今回は、イギリスの魅力的な村、Southrop(サウスロップ)にある、ラグジュアリーなホテル「Thyme Old Walls(タイム・オールド・ウォールズ)」の魅力について紹介してきました。

タイム・オールド・ウォールズは、自然と融合し時間を忘れて快適に過ごすには最高のロケーションに位置しています。

ロンドン空港からの送迎もあるので、静かにまったりとした時間を過ごしたい方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。