ハイアット・リージェンシー・ニース・パレ・ドゥ・ラ・メディテラネに泊まってみた

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

もくじ

フランス屈指の観光地 ニース

フランス国内でパリに次ぐ、第2の観光地で知られるニースには、毎年世界中から多くの観光客が訪れます。

壮大な地中海を望む絶景スポットやレストランが立ち並び、19世紀半ばまでイタリアのサルディニア王国の領地であったことからパステルカラーの建造物が立ち並び、街全体が本当に美しい場所です。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

そんなニースの中心にあるのがプロムナード・デ・ザングレと言われるメインストリートです。

通称「イギリス人の散歩道」と言われるこの道は、ビーチ沿いを3.5kmにわたって続いており、広い遊歩道にもなっています。

<p>この通り沿いには高級ホテルが立ち並んでいるのですが、今回紹介するホテルもこの通りの中心にあり、世界でも有名なホテルグループのひとつである「ハイアット リージェンシー ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ」です。

名前がいかにもフランスらしい長いネーミング。この素晴らしいロケーションにそびえ立つ五つ星ホテルを今回も実際の体験をもとに、余すところなくお伝えしていきます。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

最高のロケーション

まずこのホテルの魅力はなんといってもロケーション。夏場は多くの観光客で賑わう青々としたニースのビーチがすぐ目の前にあります。ホテルを出て1分で海に入れてしまうほど。

また、プロムナード・デ・ザングレ沿いなため、海沿いの素晴らしいレストランにもすぐに行けますし、歴史の残る旧市街や、パリに引きを取らない美術館までもアクセスしやすく、さすがハイアットといったとても良い場所にあります。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

洗練されたモダンなエントランス

ホテル内に入ると、クラシックな外見からは想像できない、洗練されたモダンなエントランスが出迎えてくれます。ハイアットらしい落ち着きに、異国でも安心感が感じられます。

高級ホテルならではのとても良い香りに包まれながら早速、チェックイン。チェックインはフランス語の他に英語やスペイン語などバイリンガルのスタッフが多くいて、私が訪れた時には、日本語対応のスタッフもいました。

名札に話せる言語の国旗が書いてあるので、とても分かり易かったです。優雅な時の流れる、エントランスにてチェックインを終えて、お部屋へと向かいます。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ
ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

ハイクオリティーな落ち着く内装のお部屋

お部屋へ到着しドアをオープンすると、目の前には大きな窓。そこからは、地中海を一望でき、眺めは最高です。

青々とした広い地中海を眺めるのは格別の時間です。お部屋のテイストはシンプルモダン。洗練されたデザインで心の安らぐ空間になっています。

ベッドも快適な弾力で旅の疲れもしっかり取れました。

お風呂もとても広々とした空間。大理石調で高級感がありますし、バスタブとシャワーがセパレートでなんとも使い易い。洗面所も快適に使えました。また、トイレは個室になっています。アメニティーに関しても充実した内容とお部屋も大満足です。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ
ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ
ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

充実のホテルアクティビティ

ホテルは宿泊メインですが、このホテルの醍醐味は他にも。

まずは、地中海を一望できるロケーション抜群のレストラン。ホテル内にあるレストランからは地中海を一望しながら、朝食やランチ、ディナーを楽しむことができます。

テラスもあり、青い空と海を見渡しながらのシーフードは格別でした。また、フランスといえばワイン。多くのワインリストの中から、旅の思い出となるワインをチョイスする時間は本当に素晴らしい時間となりました。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ
ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

ホテルには他にも、充実のジムや野外、屋内プールを完備していて、ホテル内でも十分に楽しむことができますし、夜にはホテルのすぐ隣にカジノがあるため、大人の遊びも楽しめます。

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ
ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ

ニース パレ ドゥ ラ メディテラネまとめ

誰もが憧れるヨーロッパでのバカンス。モナコなど近隣の観光地までもアクセスできる上に、フランスの建造物や美術にも触れることができ、何と言ってもオーシャンビューという最高のロケーションを兼ね備えた街「ニース」。

この素晴らしい街に訪れる際は、モダンで全て満たしてくれる、高級ホテル「ハイアット リージェンシー ニース パレ ドゥ ラ メディテラネ」に宿泊してみて下さい。

きっと、コート・ダ・ジュールでの最高の思い出が作れると思います。

写真引用
https://www.booking.com/hotel/fr/palais-de-la-mediterrannee.ja.html