2020年ミャンマーに「オークラ・プレステージ・ヤンゴン」New OPEN!

株式会社ホテルオークラは、2020年にミャンマーのヤンゴンにオークラホテルズ&リゾーツの会員ホテル「オークラ・プレステージ・ヤンゴン(仮称)」を開業することを発表。

今回はこのホテルの詳細について紹介していきます。

2020年オープン「オークラ・プレステージ・ヤンゴン」

オークラ・プレステージ・ヤンゴン

出典 : http://hoteldesigns.net/

本社、東京港区、代表取締役社長、荻田敏宏による株式会社ホテルオークラは、2020年にミャンマー連邦共和国のヤンゴンに「オークラ・プレステージ・ヤンゴン」を開業すると発表。

株式会社ホテルオークラは、「株式会社フジタ」、「東京建物株式会社」、「株式会社海外交通・都市開発事業支援機構」、「Yangon Technical & Trading Co., Ltd.」の4社が組成する現地プロジェクト会社と、ホテル運営管理契約を2017年8月に締結する予定。

施設の設計や施工、オフィス・商業施設の運営、ホテルの運営を行っていきます。

オークラ プレステージヤンゴンが建設されるのは、ヤンゴン市中心部。

シュエダゴン・パゴダ通りとウ・ウィザラ通りに、新しく建設されるオフィスビル・商業施設・ホテルから成る大規模複合施設。

オークラ・プレステージ・ヤンゴンは、約390の客室を提供する豪華なホテルでヤンゴン中央駅から歩いてすぐの場所に位置します。

新しいホテルでは、宴会場、会議室、終日営業のダイニングエリア、日本食レストラン、ラウンジバーなどの様々な飲食店を用意。

また、ミャンマーで最も有名な仏教塔「Shwedagon Pagoda」の景色を望むエグゼクティブラウンジも併設しています。

ホテル内概要

日本料理レストラン、オールデイダイニング、ラウンジ・バーなどの飲食施設や様々な用途にご利用頂ける宴会場と会議室。

シュエダゴン・パゴダを望むエグゼクティブラウンジも併設。

ホテルオークラならではの「和のおもてなし」と最先端の設備により、訪れるすべての方に「オークラ・プレステージブランド」の上質な空間を提供してくれます。

名称 オークラ・プレステージ・ヤンゴン(仮称)
標準客室面積 45㎡
総客室数 390室
長期滞在者向け客室 130室
建設予定地 Plot No. 11A/15-16-17, Survey Block No. 68/45D, the corner of Shwedagon
Pagoda Road and Pantra Street, Dagon Township, Yangon Region, Myanmar

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2020年にオープン予定の、オークラホテルズ&リゾーツの会員ホテル「オークラ・プレステージ・ヤンゴン(仮称)」について紹介してきました。

商業施設・ホテルから成る大規模複合施設で、更に、日本料理レストラン、オールデイダイニング、ラウンジ・バーなど様々な用途で利用できるホテルです。

まだ不明な点も多い「オークラ・プレステージ・ヤンゴン」ですが、今後、徐々にその全貌は明らかになるはずです。