「湯の山アクアイグニス」癒しと食をテーマにした極上の休日空間

まるで来慣れた別荘に訪れた時のようなくつろぎのある空間が広がっている、三重県湯の山温泉複合リゾート施設、「アクアイグニス」をご紹介します。

家具コーディネートサポーターやアーティストなど多職種の方の力を借りることで、温泉宿でありながら現代的な趣を感じつつ極上の食も楽しむことができる宿。

今回は客室に始まりお食事、温泉を中心に詳しくみていきましょう。

「湯の山アクアイグニス」の魅力

「湯の山アクアイグニス」ではタイプの違う全19室の客室に泊まることができ、中でもオーガニック離れ宿としての4棟は全て90㎡を超す間取りのラグジュアリーな温泉宿。

大切な方と水入らずで過ごすも良し、ご家族でゆったりするも良しです。

料理は腕のある職人たちが一品一品心を込めて作ったものをできたてで頂くことができます。

温泉は加水・加温・循環など一切なしの100%源泉かけ流しの天然温泉。

かすかに香る硫黄の香りと厳選特有のヌメリのある柔らかなお湯からは様々な効能が体にしみこんでいくので、湯上りの肌のすべすべ感と湯を上がった後もしばらく続くぽかぽか感を実感することができます。

これらの様々な人間が求める癒しを融合した複合温泉施設が「湯の山アクアイグニス」です。

「湯の山アクアイグニス」の客室

面白い客室

出典 : https://aquaignis.jp/

広い客室

出典 : https://aquaignis.jp/

「湯の山アクアイグニス」の客室は「宿泊棟」と「オーガニック離れ」に大きく分かれており、オーガニック離れはその中でも「杉」、「松」、「栗」、「檜」の4つの棟に分かれています。

「宿泊棟」は畳のお部屋でゆっくりと落ち着いた時間を過ごしたい方にピッタリの8畳の和室になっています。

和の空間を尊重するべく木製の小さなテーブルに座布団を向かい合わせでおき、観葉植物を部屋の真ん中に緑の色をアクセントとして入れるために設置。

部屋全体は木の幹と葉っぱを感じさせる配色になっていて木々に囲まれているかのような心情で過ごすことのできるお部屋です。

一方、「オーガニック離れ」は離れという言葉が良く似合ったラグジュアリーな空間。

4棟すべてが90㎡を超す空間(一般的なビジネスホテルのシングルルームなどは15㎡程)で、日常のことは一回忘れ、ゆっくりと暖かな時間が流れる空間になります。

「湯の山アクアイグニス」のお食事

イタリアン

出典 : https://aquaignis.jp/

和食

出典 : https://aquaignis.jp/

和牛BBQ

出典 : https://aquaignis.jp/

「湯の山アクアイグニス」では一流シェフによるイタリアン・和食・BBQを中心に食を堪能することができ、さらにスイーツやベーカリも楽しむことができます。

イタリアンは2つのレストランにて、天才イタリアンシェフとしても名高い奥田シェフが腕を振るった料理をいただくことができます。

和食は三重の食材を使用することで地産地消を意識し、それでいて笠原シェフ独自のアレンジを加えた和食を堪能することができるのが特徴です。

多彩できめ細やかな味わいの和食は食べ終わった時、十分な満足感が全身を包みます。

BBQも楽しめるのがこちらの宿の特徴です。

一般的にBBQと聞くと用意が面倒くさいイメージがありますが、こちらではすべてスタッフがやってくださるので手ぶらで足を運び、食材を楽しんで、お部屋に戻るというBBQの面倒くさい部分をすべて排除し良いところだけを楽しむことのできるシステムになっております。

もちろん口にする食材もこれまで紹介してきたイタリアンと和食に劣らない厳選された食材たちです。

テラスで開放感あふれるBBQはいかがですか?

「湯の山アクアイグニス」の温泉

温泉

出典 : https://aquaignis.jp/

「湯の山アクアイグニス」では片岡温泉という温泉のお湯につかることができます。

100%かけ流しの天然温泉を用いており、効能は抜群。

弱アルカリ性で少々ヌメリのあるお湯は美人の湯とも知られており、お肌はすべすべになります。

露天風呂は竹林の茂った空間で温まることができ、開放感にあふれた露天風呂では非日常を存分に楽しむことのできる設計となっております。

「三重まで来てよかった、アクアイグニスに泊まってよかった。」

そう思えるお風呂が揃っています。

温泉の他にも「ミネラルミスト浴」という今西麻布・鎌倉で話題になっているデトックス効果もあるリラクゼーションも体験することができるのは個々の宿ならではとなっています。

宿泊者ならだれでも無料で楽しむことができるので、ぜひ足を運んでみてください。

さらに、こちらの宿には「温泉カフェ」という施設が存在します。

温泉カフェ

出典 : https://aquaignis.jp/

温泉に入ると水分が奪われ、のどがカラカラになると思います。

そんなときに訪れたいのが温泉カフェ。

早めにチェックインしてお風呂につかってリフレッシュ、あがったら癒し空間の温泉カフェでキンキンに冷えたビールを飲む。

そんな大人の休日はいかがでしょうか?

インスタグラムで見る湯の山アクアイグニス

まとめ

以上で「湯の山アクアイグニス」のご紹介となります。

訪れる人々の体と心を癒す空間づくりに尽力されている複合温泉リゾート施設。

日常から一歩距離を取って過ごすゆっくりとした時間にマッチするように設計されているラグジュアリーでありながら日本人が落ちつける客室。

効能抜群で100%かけ流しの片岡温泉。

一流シェフが腕を振るう絶品料理の数々。

誰と来てもいつ来ても、満足すること間違いなしの「湯の山アクアイグニス」に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。