岡山県の西脇海岸にある「ベースビーチ グランピング&カフェ」の魅力

「ベースビーチ グランピング&カフェ」は、グランピングを通じて非日常な時間を満喫できる魅力的な場所。

現在は海水浴場として利用できない「西脇海岸」を、グランピングを通して魅力を伝えたいというオーナーの想いから誕生しました。

そこで今回は、岡山県瀬戸内市にあるグランピング&カフェ「ベースビーチ」の魅力について紹介します。

「ベースビーチ グランピング&カフェ」の魅力

ライトが綺麗

出典 : http://www.base-beach.com/

「ベースビーチ グランピング&カフェ」は、岡山県瀬戸内市牛窓町にあります。

この場所にあった海水浴場「西脇海岸」は2016年に閉鎖。

その閉鎖された「西脇海岸」でモノを売るのではなく、この場所の魅力を売りたいというオーナーの考えから誕生し、グランピングはもちろん、この海岸全体を楽しめる場所としてオープンさせました。

ちなみにグランピング(Glamping)とは、「グラマラス(Glamorous)=魅力的な」と「キャンピング(Camping)=キャンプ」を組み合わせた造語。

自分でキャンプ道具を用意したり、テントを張ったりする必要がなく、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる新しいキャンプスタイルのことを言います。

大きなテント

出典 : http://www.base-beach.com/

海沿いという最高のロケーションにあるこのベースビーチは、自然や波の音を堪能しながらアウトドアを楽しむのにぴったりの場所。

グランピング体験とセットでBBQ、鍋、牡蠣など地元食材を使った料理を愉しむことだってできます。

贅沢なグランピング仕様のテント内は快適に過ごせるように配慮されているので、過ごしやすい心地よい空間が、素敵な旅の思い出つくりを演出してくれます。

家族と一緒に、友人と一緒に、恋人や会社の仲間と一緒に、普段の日常を一時離れて、非現実的な空間、時間を愉しんでみてはいかがでしょうか。

ベースビーチ グランピングのシステム

テントの中

出典 : http://www.base-beach.com/

「ベースビーチ グランピング&カフェ」のグランピングは、昼の部、夜の部とわかれた完全予約制のシステムです。

昼は12:00~16:00の間で基本3時間、夜は17:00~21:00の間で基本3時間利用することができます。

コースは、「BBQコース」、「食材お持ち込みコース」、「季節限定コース」から選ぶことができ、BBQコンロ・炭・網・イス・テーブル・お箸・トング・調味料・おしぼり・お皿・コップなどは用意されています。

おすすめなのはグランピングを満喫することができる「BBQコース」で、七色のマリネ、北の国からスープカレー、キャロットライス、チキンと彩り野菜のグリル、アメリカンスタイル ushikushi!、肉の盛り合わせ、BBQ野菜の盛り合わせ、魚介のホイル焼き、シェフの気まぐれアヒージョ、火焼き林檎?カスタードを添えての10品目用意されるので、身も心も大満足間違いなし。

これだけの贅沢な内容で、10月~6月のローシーズンで大人一人3,500円、7月~9月のハイシーズンでも大人一人4,500円と、とてもお得です。

一口サイズの手作りピザなど体験型のBBQサービスなども用意されています。

機材・食材準備・火起こしなどは全てスタッフが行う、手ぶらで手軽にアウトドアを楽しむことができるビーチ沿いのグランピング。

利用してみたくなりませんか?

名称 ベースビーチ グランピング&カフェ
所在地 岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍6679-5 (Google map
公式サイト http://www.base-beach.com/

Instagramでみる「ベースビーチ グランピング&カフェ」

まとめ

いかがでしたか?

今回は、岡山県瀬戸内市にあるグランピング&カフェ「ベースビーチ」の魅力について紹介してきました。

ベースビーチ グランピング&カフェは、オーナーの想いから誕生したとても魅力的な場所。

気軽にBBQを楽しむことができるグランピング仕様なので、ぜひ家族や友人、恋人と訪れてみて下さい。