絶対行きたい!ニュージーランドのベストグランピングスポット10選!

キャンプにあるワイルドさや自然との触れ合いを味わいながらも、ラグジュアリーでプレミアムな体験ができるグランピング。

近年では、発祥の地とされるイギリスだけでなく、こちらニュージーランドでも大変注目を集めています。

ニュージーランドは大自然に恵まれ、さらに危険な動物がいないため、キャンプやグランピングの体験にはもってこいの国。</p>

そこで今回は、ニュージーランドのベストグラピングスポットを、北から南の順に紹介していきます

近々ニュージーランドに旅行予定の方も、世界のおすすめグラピングスポットをお探しの方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

*ニュージーランドの通貨はニュジーランドドル(NZD)。 2017年5月現在、1NZD=77.65円です。

もくじ

ニュージーランド北島編

ニュージーランドの北島からご紹介します!

グランピングスポット①:ベイ・オブ・アイランズ近くの街Kerikeriで自然を満喫!「Pagoda Lodge」

Pagoda lodge

出典 : http://pagoda.co.nz/

中国建築を連想させるようなメインのロッジは、初代オーナーの中国への愛を表現するために建てられたもの。

金色にかがやく屋根が印象的な、美しいロッジです。

こちらPagoda Lodgeにはメインロッジのほか、たくさんの宿泊施設があります。

コテージやヴィラ、ボート小屋にジプシー・キャラバン、サファリテントにツリーハウス、バスを改造して造られたグランピング・バスなどなど、お好みのグランピング宿を選ぶことができるのが魅力的。

宿の周りのアクティビティも充実しています。カヤックやハイキング、フィッシング、スイミングなど活動的に楽しむもよし、ビーチやグランピングサイトでゆったりのんびり過ごすのもよし。

1泊あたりのお値段も格安なので、長期で滞在して、ベイ・オブ・アイランズをとことん満喫しちゃいましょう!

料金:1泊2名80ドル〜

ウェブサイト:http://pagoda.co.nz/

グランピングスポット②:都会の喧騒から離れて、心も体もリフレッシュ!「Castaways Resort」

castaways resort

出典 : http://www.castaways.co.nz/

オークランドから車で南に下ること50分。Castaways ResortはKarioitahiビーチを見下ろす崖の上に位置しています。

大自然の中で上質なグランピング経験を受けられると人気と集めているこちらの宿では、ただ宿泊するだけでなく、グランピングパッケージを申し込むのがおすすめ。

カップル向けとグループ向けが用意されているパッケージでは、シャワー・トイレ完備のエンスイートで、キッチン、キングベッド、暖房、さらには屋外のバスタブが付きのテントに宿泊。評判の良いディナーと朝食も付いています!

自然の中でゆったりお風呂を楽しみ、素晴らしい食事に舌鼓を打ち、心も体も思いっきりリフレッシュしちゃいましょう!

料金:1泊210ドル〜、グランピングパッケージ1泊2名410ドル〜

ウェブサイト:http://www.castaways.co.nz/

グランピングスポット③:サーフィンのメッカRaglanでエコなグランピングを体験!「Solscape」

solscape

出典 : http://www.solscape.co.nz/

世界中のサーファーの憧れスポットRaglanに、エコなグランピングを体験できるSolscapeがあります!

宿泊施設にはコテージや電車、ティピー、ベルテントなど、種類も豊富。

しかもほかのグランピングサイトより格安で宿泊できるのが魅力的です。

非常にシンプルな造りですが、エコなグランピングを体験するにはもってこいのサイトと言えます。

こちらのSolscapeから車で約1時間半のところには、映画「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるホビットの村を見学できる施設もありますよ!

料金:1泊80ドル〜、シェアの場合は1泊1名30ドル〜

ウィブサイト:http://www.solscape.co.nz/

グランピングスポット④:川のほとり、星空の下でラグジュアリーなひとときを!「Poronui Safari Camp」

poronui safari camp

出典 : http://www.poronui.com/

人気観光スポットTaupoから車で約40分。こちらPoronuiで贅沢な時間を過ごしてみませんか?

Poronuiには、ロッジなどのほかの宿泊施設もありますが、グランピングを体験するのに最適なのはサファリキャンプです!

Mahoka川のほとりにある、キッチン、シャワー・バスルーム付きのサファリテントで本格的なグランピングを楽しみましょう!

食事は自分たちでワイワイ作るのもよし。ケータリングのオプションもありますよ。サウナやジムが使えるのもうれしいですね!

星空の下でのキャンプファイヤーや、川のせせらぎを聞きながら眠りにつく体験は、最高の思い出になること間違いなしです!

料金:1泊615ドル〜

ウェブサイト:http://www.poronui.com/

では次に、南島に移動してみましょう!

ニュージーランド南島編

グランピングスポット⑤:可愛らしいコテージでカントリーの雰囲気を味わおう!「Waterwheel Cottage」

waterwheel cottage

出典 : https://waterwheelcottage.wordpress.com/

南島のRubyベイに位置するWaterwheel Cottageは、居心地がよく、田舎のほっこりのんびりした雰囲気を味わえるグランピングサイトです。

コテージにはクイーンベッド、キッチン、テーブルに椅子、シャワー・バスルームなどが完備され、無料のWi-Fiにもアクセスできます。

美しいガーデンの眺めに癒され、たくさんの鳥たちやヤギ、猫などのご近所さんたちと一緒に、リラックスした田舎暮らしを体験しましょう!

ハイキングやカヤック、マウンテンバイクなどのアクティビティや、レストラン、ぶどう園、たくさんのビーチなど見どころも満載。

のんびり過ごすにもアクティブに過ごすにも最適の場所です。

料金:1泊95ドル〜

ウェブサイト:https://waterwheelcottage.wordpress.com/

グランピングスポット⑥:ネルソン近郊でホスピタリティ溢れるおもてなしを「Kissing Gate Glamping

kissing gate

出典 : http://www.canopycamping.co.nz/listings/kissing-gate-nelson/

ネルソンの街から車で約30分、エイブル・タスマン国立公園から約30分という絶妙な場所にあるKissing Gateは、最高のグランピング経験を体験できると評判のサイトです。

宿のタイプは、コテージとキャラバンタイプの宿から選択できます。コテージはラグジュアリーなキャンプ・バスルームやキッチン、ラウンジを完備。

Rubyと呼ばれるキャラバンはベッドルーム・キャラバン、Pearlと呼ばれるキャラバンはラウンジ・キャラバンとなっています。

ネルソンやタスマン国立公園で活動的に過ごしたあとは、屋外のバスタブでのんびりリラックス、そして暖炉の前で暖まりながらウトウト。

羊の群れの景色にカエルの鳴き声の子守唄で、やすらぎのひとときを得ましょう!

料金:1泊2名155ドル〜

ウィブサイト:http://www.canopycamping.co.nz/listings/kissing-gate-nelson/

グランピングスポット⑦:NZの森のなかで忘れられないグランピングを経験しよう!「Hurunui Jacks」

hurunui jacks

出典 : http://www.canopycamping.co.nz/listings/hurunui-jacks/

南島の西海岸の街Hokitikaからわずか12キロほど離れた森のなかに、Hurunui Jacksは存在します。

ゴージャスなキャンバス・テントはKaniere川のほとりに建てられ、キャンプサイトにはガスBBQやキャンプキッチンを完備。

森の木々に囲まれたバスルームで優雅なバスタイムを過ごし、空を見上げるとそこには満点の星が。夜は川のせせらぎを聞きながら、100%コットンのシーツと贅沢なウールのブランケットに包まれて眠りにつきましょう。

日中は湖でのフィッシング、森の中をハイキング、バードウォッチングなど、ニュージーランドの自然を心ゆくまで満喫したいですね!

料金:1泊2名225ドル〜

ウェブサイト:http://www.canopycamping.co.nz/listings/hurunui-jacks/

グランピングスポット⑧:1870年にタイムスリップ!?アンティークで快適な宿「Wagonstays Luxury Escape」

wagonstays luxury escape

出典 : http://wagonstays.co.nz/

クライストチャーチから車で約30分のカンタベリー地方にあるWagonstays Luxury Escapeには、1870年にタイムスリップしたような、どこか懐かしいアンティークな雰囲気が漂っています。

出典 : http://wagonstays.co.nz/

ここは、どこまでも続くファームの一角。ワゴンの中には心地よいベッドと可愛らしく温かな雰囲気の家具たち。

草原や動物たちを眺めながらのバスタイムは、何ものにも代えがたい贅沢な時間です。

Wagonstaysでの滞在は朝食付きなのもうれしいところ。ディナーも別料金ですがオーダーできます。

天気の良い日には、車で数分のところにあるWaimakariri川に行ってみましょう!フィッシングにウォーキング、スイミングを楽しめますよ。

料金:1泊2名300ドル〜

ウェブサイト:http://wagonstays.co.nz/

グランピングスポット⑨:ヘリコプターでしか辿り着けない場所で最高の贅沢を!「Minaret Station」

minaret stations

出典 : https://www.tripadvisor.jp/

ワナカ湖に面する南アルプスの山中。ヘリコプターのみが辿り着ける場所にMinaret Stationはあります。

ニュージーランドで最初に建てられたラグジュアリー・ロッジとしても有名です。

ロッジは、キングベッド付きのベッドルーム、ドレスルーム、エンスイート・バスルーム、ホットタブ付きのプライベートデッキなど、ゴージャスながら快適に過ごせる造り。無料のWifiにミニバー、アメニティなど至れり尽くせりです。

さらには、シェフが手掛けた朝食やランチ、プレ・ディナーのカナッペ、3コース・ディナー付き!もちろん、アルコールやソフトドリンクも付いています。

アクティビティやアドベンチャーを楽しみたい方は、ヘリコプターツアーやヘリ・スキー、マウンテンバイク、ビクニックなどのオプションも付けられますよ。

みなさんも、アルプスの中で誰にも邪魔されない、最高に贅沢なひとときを過ごしてみませんか?

料金:1泊2名2,000ドル〜、ヘリコプター移動費1名1,800ドル

ウェブサイト:http://minaretstation.com/

グランピングスポット⑩:驚くほど美しいワナカ湖の眺めをグランピングで体感しよう!「Explore Life」

explore life

出典 : http://explorelife.co.nz/

ワナカから車で走ること約15分。ワナカ湖を見下ろせる小高い丘の上に、グランピングサイトExplore Lifeはあります。

その素晴らしい景色の中に身を置くだけでも贅沢な体験ですが、グランピングでさらなる感動体験を手に入れましょう!

カップルやハネムーン用のMt Goldと、グループやファミリー用のWilding Pinesの2種類のベルテントがあり、どちらも心地よいベッドや家具が完備されています。

特にMt Goldのテントからは180度の美しい景色を望め、サンセットの時間にはロマンチックなひとときを演出してくれますよ。

料金:1泊255ドル〜

ウェブサイト:http://explorelife.co.nz/

【まとめ】

お気入りのグランピングスポットは見つかりましたか?

手軽に体験できるものから、とことんゴージャスなものまで、さまざまなサイトを紹介してきました。

その全てに共通するのは、その地域の自然を思う存分に楽しめるということ。

みなさんも、大自然の国ニュージーランドで、最高のグランピング体験を満喫してくださいね!