チリの雄大な大自然で贅沢グランピング「Outpost by Upscape」の魅力

チリは、イースター島にある約1000体のモアイ像が有名で、文化的なものから大自然まで見どころが満載。

さらに、カパック・ニャン、アンデス道路網、セウェルの鉱山都市などの世界遺産も多く観光で訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな魅力溢れるチリには、大自然を満喫しながら豪華なテントでゆっくり過ごすことができる「Outpost by Upscape」があります。

今回はこの、「Outpost by Upscape」の魅力について紹介します。

「Outpost by Upscape」の魅力

Outpost

出典 : https://upscapetravel.com/outpost/

「Outpost by Upscape」は、自分でキャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりすることなく、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なテントに泊まることができる、グランピングスタイルの宿泊施設です。

この贅沢なアウトドアスタイルは、日本でも話題となっており、様々なグランピング施設が誕生しています。

チリにあるこの「Outpost by Upscape」も設備が整った豪華なテントが魅力的で、この地でのアウトドアをより快適にしてくれます。

Outpost曰く、“旅行の価値は、旅先で未知のものを探索し、家に帰ることができたいときに、新たな人生を迎えて見つかる”と考えているようです。

なんとも深い、考えさせられる言葉ですが、ここはそれほどの魅力が詰まった場所だということがわかりますね。


こちらは、「Outpost by Upscape」の紹介動画。

飛行機を降りた瞬間から、冒険が始まっています。

これほどの雄大な大地で、贅沢なアウトドアを楽しむことなんて日本では考えられませんね。

Outpost テント

出典 : https://upscapetravel.com/outpost/

用意されているテントは、このように広々とした快適な空間。

ベッドも別けられて配置されているので体を休めるのにも最低です。

通常のキャンプであれば、自分でテントを張ったりしなければいけませんが、その時間を別ことに使うことができます。

これぞグランピングと言える、贅沢なテントです。


「Outpost by Upscape」はあのアウトウェアブランドの「PATAGONIA(パタゴニア)」ともコラボしているようです。

PATAGONIAと言えば、創立者のイボン・シュイナードが遠征のために訪れた南米大陸最南端パタゴニア地方の厳しい環境に適したウェアを作ることから始まった、機械に頼らないアウトドア・スポーツに必要な機能を兼ね備えたウェア、ラゲージ、ギアなどを手掛けるブランド。

そのPATAGONIAがリスペクトするほどの魅力が「Outpost by Upscape」にはあるということ。

この地の環境を活用した様々なアクティビティを楽しんでみるのもいいですね。

一生の思い出に残るような、素敵なアウトドア体験が待っています。

Outpost 大自然

出典 : https://upscapetravel.com/outpost/

これほどの壮大な自然の中で、アウトドアを思う存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 Outpost by Upscape
会社所在地 Tegualda 1352, Providencia, Region Metropolitana, チリ Google map
公式サイト https://upscapetravel.com/

Instagramでみる「Outpost by Upscape」

まとめ

いかがでしたか?

今回は、チリで大自然を満喫しながら豪華なテントでゆっくり過ごすことができる「Outpost by Upscape」の魅力について紹介してきました。

Outpost by Upscapeは、この地でアウトドアを楽しみながら、贅沢なテントに泊まることができる魅力的な宿泊施設です。

雄大な大自然でのアウトドアをお望みなら、利用してみてはいかがでしょうか。