関西でおすすめするグランピングスポット7選

関西グランピングおすすめ
出典 : http://50campfires.com/31-stunning-glamping-pics/

アウトドアな趣味のなかでも最近、話題と人気を集めている『グランピング』をご存知でしょうか?

グランピングとは、“魅力的”という意味の「グラマラス」と「キャンプ」を造語させた新しい言葉です。

キャンプといえば、山や河川敷でテントを貼って行うイメージですが、グランピングは、今までのキャンプよりもカジュアルでおしゃれに楽しむキャンプです。

カジュアルでお洒落といっても想像がつかないと思いますが、グランピングはざっくりいうと「電気が必要ない」「トイレも完備されている」「食事も用意されていたり、食材が施設に常備されている」など、面倒な準備や用意も必要なくキャンプ初心者でも楽しみながら簡単にできるキャンプです。

全国でもグランピング施設が続々と増えていっていますが、自然の豊かな関西にもグランピング施設が増えつつあります。

今回は関西エリアのなかでオススメのグランピングスポットを、その特徴と住所などをまとめて紹介します。

もくじ

1.GRAX 【京都】

grax
出典 : http://www.grax.jp

GRAXの特徴は、宿泊タイプがなんと6つもあるところ。

自然の光に包まれた「グランピングテント」

旅のひとときを過ごす「トレーラーハウス」

エアコンやベッドが完備されている「ルミエールキャビン」

満天の星空を眺める広々とした「スカイビューテント・グランピング」

気分はボーイスカウト「キャンピング・ジュニア・スイート」

快適なキャンピングを体験できる「キャンパーズ・グランピング・ティピ」の6つの宿泊タイプに加え、新たなグランピングのプランも登場の予定。

grax
出典 : http://www.grax.jp

施設の近くには、温泉やプールで心と体の疲れをゆったりと癒し、美しい広々とした公園でお子様と一緒にアスレチックなどで遊べます。

グランピングテント(定員6人)14,500円〜

利用料 4歳〜6歳1,000円

チェックイン14:00〜17:00、チェックアウト8:00〜10:00

参考

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

http://www.grax.jp

〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

2.NESTA RESORT KOBE 【兵庫】

nestresortkobe
出典 : http://nesta.co.jp

2016年7月にオープンした日本初の本格的グランピング施設。

従来のグランピング施設にあるベッドやエアコンだけでなく、シャワールームやBBQセット、ソファ付きと設備が整っています。

また、部屋によっては小型犬2頭(1頭2,000円)まで一緒に泊まることができます。

nestaresortkobe
出典 : http://nesta.co.jp

グランピングスポット周辺には、2面のフットサル場や8面のテニスコートがあるので、BBQまでの間にスポーツを楽しめます。(9:00〜17:00)

スポーツ後には、高台から三木の大自然を堪能できる壺湯がある「延羽の湯」は極楽です。

プレミアムグランピング(定員4人)13,500円〜

利用料 なし

チェックイン15:00〜、チェックアウト11:00〜

参考

NESTA RESORT KOBE

http://nesta.co.jp

〒673-0703 兵庫県三木市細川町垂穂894−60

3.伊勢志摩everglades【三重】

伊勢志摩everglades
出典 : http://www.everglades.jp/ryoukin/index.html

伊勢志摩evergladesは、水辺近くのロケーションに建てられた「カリブ」「サファリテント」「ジェリーフィッシュ」の3タイプのグランピングを楽しむことができます。

アメリカンスタイルの海外グランピングが味わえる広大な施設になっており、まるでアメリカの片田舎に来たかのような雰囲気になっています。

エバーグレイズに来たら、ぜひカヌーを楽しんでみて下さい。湖のコースは迷路のようになっていて探検気分のアクティビティが味わえます。

気持ちのいい朝、青色と緑色が広がる風景の中、オレンジ色のサンライズは心をあらわれるほどの美しさ。

昼間には静かな水辺に野生の水鳥が優雅に訪れ、夕方には朝見た太陽が水に落ちていくように沈む。そしてディナーの後の夜には月の光がムーンリバーのように水辺を照らしてくれます。

1日を水辺と共にのんびりと過ごすと、時間が刻々と流れ、外を覗くたびに同じ風景がないほどに「伊勢志摩everglades」はグランピングする人を魅了させます。

グランピングテント(2人)32,300円〜

チェックイン14:00〜16:00、チェックアウト〜11:00

参考

伊勢志摩everglades

http://www.everglades.jp/ryoukin/index.html

〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10 伊勢志摩エバーグレイズ

GLAMP ELEMENT【滋賀】

Glamp element
出典 : http://www.glamp-element.jp/concept/

今年2017年6月に滋賀県米原市で新たにオープンした注目のスポットです。

「GLAMP ELEMENT」とは、あらゆる命の元である4大元素(地水火風)を体感できる施設のことだそうです。

池の周りに全10棟のみと大きな施設でもないので予約は少しとりにくいかもしれません。

大地の温もり、池の水滴や水しぶき、テントから漏れる照明の明かり、伊吹山から流れる柔らかい風を肌で感じることができます。

Glampelement
出典 : http://www.glamp-element.jp/concept/

全10棟のうち、2棟しかない「ホワイトドーム」は、天窓から眺める星空や伊吹山の眺めはここでしか体験できません。

ロータステント(定員4人)18,500円〜

利用料 なし

チェックイン15:00〜、チェックアウト11:00〜

参考

GLAMP ELEMENT

http://www.glamp-element.jp/concept/

〒521-0221 滋賀県米原市池下60番地1

MAAK Glamping Kitchen【兵庫】

maakglampingkitchen

出典 : https://www.facebook.com/MAAK2017/photos/pcb.311768945882808/311768609216175/?type=3&theater

大阪市から車で約20分の好アクセスな位置にある「MAAK Glamping Kitchen」は、気軽に手ぶらで本格的なグランピングを体験することができます。

広い空の下で海も一望できる絶景のテラスでバーベキューを楽しみましょう!焼き方もしっかりと教えてくれるサービスがあるので安心です。

メニューも充実しており厳選された野菜を切らずにそのまま提供される「まるごと野菜」は食べ応え十分

「MAAK Glamping Kitchen」を注意してほしいのは、施設はバーベキューのみしかないことです。

テントやログハウスの設備は用意されておらず宿泊することはできないので、基本は日帰りでの利用になります。

近辺には、屋外&屋内プールや天然温泉のお風呂がある「リゾ鳴尾浜」でくつろげます。

グランピングをしてみたい、少し興味がある人には手軽に本格的な体験できるので初心者の方にオススメです。

利用料 大人(中学生以上)2,000円 3歳以上500円 小学生1,000円

1部11:00〜14:30、2部15:30〜19:00

参考

MAAK Glamping Kitchen

http://reso.maak-gk.com

〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜3-13 リゾ鳴尾浜4F

GreenPark山東【滋賀】

Greenpark山東
出典 : https://greenpark-santo.com

三島池のほとりで木々に囲まれてキャンプをする、まさにこの言葉がぴったりなスポット。

涼しげに流れる池の水音と木々が伊吹山から吹きこむ風で揺れる音は、自然と溶け込むようにキャンプをしています。キャンプをしにきたのにもキャンプをしている感覚がない。

「GreenPark山東」は、自然とキャンプをしているけど少し本格的なグランピングを味わえる、そんなスポットです。

Greenpark山東
出典 : https://greenpark-santo.com

また、テントを張ってキャンピングをするだけでなく、自動車をそのまま敷地内まで乗り入れてオートキャンプができます。

施設は、駐車場から宿泊施設まで遠い場所が多くありますが、GreenPark山東は、自動車をそのままテントの近くに乗り入れるだけでなく、キャンプ道具などをその場で持ち運べることができるので面倒な移動が少ないです。

従来のcampingと豪華絢爛なgrampingとの間にあるのが、「GreenPark山東」と言えるかもしれません。

テントレンタル5,000円〜

利用料 小学生以上(10人)1,000円〜

チェックイン8:30〜、チェックアウト〜17:00

参考

GreenPark山東

https://greenpark-santo.com

〒521-0221 滋賀県米原市池下80番地1

南紀串本リゾート大島【和歌山】

リゾート大島
出典 : https://resortohshima.com/

最大12人が宿泊できるログハウスから少人数でもゆっくりと過ごせるバンガローと宿泊者の人数に合わせて様々な宿泊ハウスがあります。

2泊以上の連泊をすれば2割引きと夏のひとときや冬の静かな日々を過ごしたい方には嬉しいスポットです。

リゾート大島
出典 : https://resortohshima.com/

本州最南端の串本にある露天風呂(大人500円)に入浴すれば、一面広がるラムサールの海に魅力されます。

リゾート大島
出典 : https://resortohshima.com/

7〜9月には船をチャーターして無人島に行くことができます。

ダイビングやホエールウォッチング、シーカヤックで南紀串本の海を探訪することができ、夏の思い出となります。

バンガロー(定員4人)9,000円〜

利用料 なし

チェックイン14:00〜17:00、チェックアウト8:00〜10:00

参考

南紀串本リゾート大島

https://resortohshima.com

〒649-3631和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6

まとめ

関西グランピング
出典 : http://50campfires.com/31-stunning-glamping-pics/

おすすめグランピングスポット7選はいかがでしたでしょうか?

6種類も宿泊ハウスがあるスポットや愛犬と一緒にステイできるスポットに、車をテント近くまで乗り入れできるスポットとそれぞれ楽しめる特徴があります。

ぜひ、気になったスポットに足を運んでみてください。