タンザニアで自然と共存するグランピング「The Kiba Point Selous」

手つかずの自然が残るタンザニアには自然と共存するグランピングスポットが数多くあります。

ただそこに存在しているだけの美しい自然を守り、自然の大切さを学べるのがThe Kiba Point Selous(ザ キバ ポイント セロス)です。

飾らない美しさを持つ自然だからこそ体験できる素晴らしい時間ををぜひKiba Point Selousで楽しみましょう。

今回はThe Kiba Point Selous(ザ キバ ポイント セロス)についてご紹介します。

タンザニアの自然を楽しむ

タンザニア

出典 : http://www.nomad-tanzania.com/safaris/10nt-katavi-ruaha-selous-remote-big-game

アフリカ大陸には多くの自然が残り、自然環境を破壊しない地球に優しいエコツーリズムを大切にするグランピングスポットが数多くあります。

中でもタンザニアはアフリカ大陸最大級の自然保護区があったり、全部で16もの国立公園があります。

それらでゾウ、バッファロー、カバ、ナイルワニなどが見られるとして人気が高く、岩場からどこまでも続く平野、湿った沼地まで多様な自然環境も楽しめるのです。

タンザニア政府も自然環境保護と観光を両立させる動きを推奨していて、世界中からサファリの「ビッグ・ファイブ」を求めて観光客が訪れています。

「Kiba Point」の魅力

ジャンプ

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/camps/southern-tanzania/selous-game-reserve/kiba-point/activities

では今回ご紹介するホテル「The Kiba Point Selous(ザ キバ ポイント セロス)」とはどのようなホテルなのでしょう。

キバ・ポイントが位置しているのはタンザニアの中央から少し東へ行った所にあるルフィジ川のほとりです。

ルフィジ川はインド洋へと流れる川で、サバンナに住む動物たちの貴重な水源となっています。

水を求めて動物たちが訪れていて、室内に居ながらサファリ体験ができる最高の立地です。

盛り上がったプラットフォームに建設されたテントはクールな雰囲気を残しつつもエレガントさを感じさせ、オープンな空間で自然を最大限楽しめるように設計されています。

自然の中で楽しむグランピングだからこそ楽しめる究極の快適サファリを楽しめるのがキバ・ポイントなのです。

キバ・ポイントの歴史

古い写真

出典 : http://www.nomad-tanzania.com/south/kiba-point-selous/history/

キバ・ポイントは1980年代にアフリカ大陸全域の川を探検していた「リチャード・ボンハム氏」によって作られました。

リチャード氏は様々な川を数ヶ月間にわたって旅をしており、特にタンザニア南部の川に関しては広域を把握していました。

ルフィジ川の曲がり角に当たるこの場に興味を持ちましたが、当初はロッジを建設しようとは夢にも思って居ませんでした。

1990年代に入ると当時利用していたベースキャンプが老朽化し、新たな刺激を求めて現在キバ・ポイントがある場所にベースキャンプの建設を始めました。

そして時代が流れると共に素晴らしい体験を観光客にも知ってもらおうとの思いで現在のキバ・ポイントが建設されたのです。

現地を知り尽くしたリチャード氏が自信をもって提供するキバ・ポイントで最高のグランピングをお楽しみください。

キバ・ポイントの客室

おしゃれな客室

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/camps/southern-tanzania/selous-game-reserve/kiba-point/accommodation

優雅な時間を約束してくれるキバ・ポイントの客室は自然を最大限に楽しめるように開放感あふれるお部屋となっています。

暑い日は30℃を超えるタンザニアですが、空調設備がなくとも涼しく快適な空間を提供しています。

ロッジタイプとテントタイプの2種類があり、より快適性を求める方はロッジタイプ、大自然と一体になれる感覚を楽しみたい方にはテントタイプがオススメです。

それぞれの魅力について詳しく見ていきましょう。

テントタイプ

テント?

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/galleries/images/filter/kiba-point

現代的な生活から隔絶された場所にあるテントは究極のサファリ体験です。

最高の散策を楽しめると共に体験したことのない興奮と感動を与えてくれます。

昼はどこまでも続く草原や動物たちの暮らしを楽しみ、夜になれば空を覆いつくす星空を自然の音をBGMに楽しむことが出来ます。

もちろん武装したレンジャーが付いていますので、自然からの驚異からは完璧に守られています。

快適さを犠牲にすることなく、宿泊できるキャンプは20年以上も続いてきた歴史ある宿泊施設です。

一見すると質素に見えるテントも実際に泊まってみると自然を感じられる最高の客室だと実感できることでしょう。

宿泊した人によって受け取る感情に違いがあり、感情的になる人も居れば子供のようにはしゃぐ人、自由と解放感を感じる人など様々です。

ロッジタイプ

ロッジ

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/galleries/images/filter/kiba-point

快適性を求める方にオススメなのがこちらのロッジタイプです。

家族や友人グループと共にサファリ生活を楽しむ拠点として活躍するロッジにはアクティビティから疲れて帰ってきたあなたをそっと癒してくれます。

オープンフロントのお部屋は川を一望できるのはもちろん、どこまでも広がる自然を楽しめます。

快適性を追求したロッジにはバスルームや屋内外にシャワールームを設け、いつでもリフレッシュできる環境を整えています。

さらに各ロッジにはプライベートプールを備え、宿泊中はいつでも利用が可能となっています。

心地よいソファや椅子に腰を下ろして怠惰な昼寝を楽しんだり、夕焼けをぼんやりと眺めてみたり、部屋の明かりを消して星空を眺めるなど様々な楽しみ方があります。

ロッジへ宿泊したら、自分だけの楽しみ方を見つけてみるのもオススメですよ。

アクティビティ

川で遊ぶ

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/galleries/images/filter/kiba-point

せっかくアフリカまで来たのですから、アクティビティを体験したいですよね。

やはりメインとなるのはサファリで、サファリツアーを中心に様々なプランを用意しています。

普段は絶対に楽しめないツアーの数々は、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。

キバ・ポイントが提供している車やボート、自分の足を使って楽しむアクティビティの数々をご紹介します。

ボートツアー

ボートツアー

出典 : https://www.nomad-tanzania.com/galleries/images/filter/kiba-point

キャンプのすぐそばを流れるルフィジ川をボートで巡るツアーです。

水辺に集まる草食動物やそれを狙うワニを始めとした肉食動物、悠々と水浴びをするぞうなどを楽しめます。

自分の足で歩くトレッキングは疲れてしまいますが、ボートに乗れば風を感じながら涼しい水上を快適に巡ることが出来ます。

太い川を抜けた先には水辺が広がり、そこではペリカンの巨大な群れやゾウの家族を発見できることも。

途中で支流に入り、水遊びを楽しむことも可能です。

川の上から見るからこそ楽しめる自然をぜひご覧ください。

トラックツアー

トラックツアー

出典 : http://www.nomad-tanzania.com/south/kiba-point-selous/activities/

ジープに乗って大草原の中を旅するもので、専属のドライバー兼ガイドがあらゆる自然の風景の中を案内してくれます。

見たい動物をリクエストすることも可能で、独自のネットワークで情報を共有しているので動物に会えないということはありません。

動物たちが自然の中で生活をしている風景を楽しめるだけでなく、自然のあるべき姿を目の当たりにする感動は何ともいえない貴重な体験です。

サバンナだからこそ楽しめるドライブをお楽しみください。

日本では体験することのできないグランピング施設、訪れてみたいと思いませんか?

名称 The Kiba Point Selous(ザ キバ ポイント セロス)
所在地 62C5+CW Mpanga, タンザニア(Google map
公式サイト http://www.nomad-tanzania.com/south/kiba-point-selous

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「The Kiba Point Selous(ザ キバ ポイント セロス)」の魅力について紹介してきました。

タンザニアの川のほとりでグランピングが楽しめるキバ・ポイントは自然をすぐそばに感じられるスポットでしたね。

快適性を追求したロッジと自然を存分に楽しめるテントはどっちに宿泊しようか迷ってしまいます。

自然の中を探検するアクティビティも充実していますので、サファリ体験をしてみたい方にキバ・ポイントはとてもオススメです。