多様なロッジが魅力的な「SIX SENSES BHUTAN」が2018年8月にNEW OPEN!

スパやホテルを世界中で手掛けており、セレブでも愛用する人が多いSIX SENSES(シックスセンシズ)が新たにブータンへ進出します。

他のホテルにはないシックスセンシズならではのサービスも盛り込まれており、とても魅力的なホテルとなっています。

特筆すべき点は全82のゲストスイートが5区画に分かれており、様々なコンセプトでお客様をおもてなししています。

今回はこの、2018年8月にブータンに新しくオープンする「SIX SENSES BHUTAN(シックスセンシズブータン)」について紹介していきます。

「SIX SENSES BHUTAN」の魅力

SIX SENSES

出典 : http://m.sixsenses.com/resorts/bhutan/destinations

SIX SENSESはヨーロッパや中東、アジアで活躍している高級スパ&ホテル会社です。

中でもアジアには特に力を入れており、台湾や中国からカンボジア、シンガポール、インドネシアなど新たに多くのホテルを開業する予定です。

そんなSIX SENSESが今年2018年8月にオープンを予定しているのがSIX SENSES BHUTAN(シックスセンシズブータン)で、ブータンの美しい自然と人々の営みを楽しめる施設となる予定です。

客室に強いこだわりを持って作られており、全部で5つのタイプのロッジが建設されています。

それぞれの施設はあまり離れてはいませんが、場所によってまったく別の雰囲気を楽しめるため、どこへ泊まろうか迷ってしまいます。

次は魅力的なロッジを詳しく見ていきましょう。

ティンプーロッジ

ティンプーロッジ

出典 : http://www.sixsenses.com/resorts/bhutan/lodges/thimphu/destination

リンゴの果樹園と松林の中に位置する「ティンプーロッジ」は天空の楽園のような雰囲気をを感じられます。

ブータンの首都である「ティンプー」を一望できるので、夜は街明かりがとても美しいです。

石垣で作られた基礎の上には美しい池があり、その池の中へ入るように広場や食事スペースが設けられています。

インフィニティプールの中にいるような体験ができるだけでなく、水の流れる音に耳を傾けて周囲の自然を楽しみながら時間を忘れてリラックスできる出来ます。

ガラス窓をふんだんに使用し、ブータンの自然と夜景が楽しめるティンプーロッジはとてもおすすめです。

60名様用の宴会施設やプール、ビジネスセンターなどもありますので、様々な使い方が出来ます。

ティンプーロッジの客室

客室

出典 : http://www.sixsenses.com/resorts/bhutan/lodges/thimphu/destination

ブータンは日本を同じように四季があり、季節によってがらりと景色が変わります。

小高い丘にあるティンプーロッジからはそんな四季の移り変わりも楽しめる開放的な客室となっています。

日本家屋のように木をベースに作られた室内は日本人にはどこか懐かしく、安心して過ごせる空間です。

室内からの眺望も良いですが、自然の空気を楽しみながら景色を楽しみたいのであればテラスからの眺めもおすすめです。

自分の好きな場所からブータンを一望できるので、どんな人でも満足すること間違いなし。

木々が青々として活力に溢れる3月から5月の春、濃い緑に山が覆われる6月から8月の夏、畑や草原が金色に輝く9月から11月の秋、空気が澄んで眺望が最も良いと言われる12月から2月にかけての冬の全シーズンおすすめのロッジです。

プナカロッジ

プナカロッジ

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

ブータンの長閑な暮らしを体験したいのであればプナカロッジが最適です。

山の斜面に作られた田んぼを一望できる場所にあるプナカロッジは田んぼの真ん中にいる感覚が楽しめます。

段々畑を連想させる池は周りの風景とマッチし、片田舎の風景がモダンな空間へと進化しています。

へ張り出すように設置されている展望デッキからの眺望は抜群で、記念写真を撮るには最高のスポットです。

自然を求めてブータンを訪れたいという方は日本の原風景を連想させる場所にあるプナカロッジへぜひご宿泊ください。

プナカロッジの客室

客室

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

プナカの美しい風景をどこからでも楽しめるように設計されている客室は森の中で暮らしているような感覚になります。

モダンでラグジュアリーな空間はずっと暮らしていても飽きさせることはないでしょう。

高級ホテルのようなデザインは世界で活躍するシックスセンシズだからこそ。

自然の暖かみに溢れた客室で日々の疲れを癒し、心の底からリフレッシュしてみてください。

ギャングティーロッジ

ギャングティーロッジ

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

周囲を森に囲まれ、自然の中に違和感なくひっそりと佇んでいるのがこちらのギャングティーロッジです。

バードウォッチングのスポットとしても有名な地に建てられており、朝には鳥のさえずりがあちらこちらから聞こえてきます。

木々の葉は風に揺られる音と鳥の鳴き声に耳を傾けながら過ごす時間は至福の時です。

緑に囲まれ、自然の力をダイレクトに感じられるロッジは普段から都会に暮らしている人にとってはとても魅力的です。

ギャングティーロッジで生活し慣れたコンクリートの質感を忘れ、自然に身を任せてみてはいかがでしょうか。

ギャングティーロッジの客室

客室

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

山の中にあるロッジそのものといった内装の客室は大きな窓からブータンの山々を一望できます。

天気が良い日には青い空に浮かぶ雲、空へ届きそうな雄大な山を眺めて自然の素晴らしさを感じられます。

快適性を追求し、不自由なく生活できる客室から自然の持つ壮大さと自由さを楽しめるので、体力的に山登りがキツイという人にもおすすめです。

キングサイズのベッドに包まれながら眠り、朝にはまぶしい日差しが室内へ差し込みます。

朝日によって光り輝く緑を眺めながら、最高の目覚めをお楽しみください。

バムタングロッジ

バムタングロッジ

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

手入れの行き届いた森の中にあるのがバムタングロッジです。

周囲を木に囲まれており、間近で自然が楽しめるグランピング感覚のホテルとなっています。

ロッジへ向かう道中はしっかりと舗装されており、ちょっとしたお散歩にも最適なコースです。

外観は自然の素晴らしさを邪魔しないように落ち着いたブラウンで統一されていて、落ち着いた大人の空間を演出しています。

派手さを楽しむのではなく、自然本来の良さを再発見できるロッジです。

バムタングロッジの客室

客室

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

ブータンの田舎が持つ美しい景色を存分に楽しめる客室は自然に調和した内装となっていて、穏やかな気持ちになれます。

ゆっくりと時間が流れる空間を楽しみながら旅行の非日常感をたっぷりとお楽しみください。

室内を広く使えるようにベッド・ソファの場所も工夫されており、自然の風景を邪魔せずにすっきりとしています。

周囲に何もない環境だからこそ楽しめる時間をひっそりと満喫したい方におすすめの客室となっています。

パロロッジ

パロロッジ

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

石造りが特徴的なパロロッジはブータンの美しい風景を最大限に引き出すように設計されました。

ブータンに眠る古城が現代に現れたような見た目はとても美しく、魅力的な光景です。

小高い丘に建てられていて眺望も完璧ですので、ブータンの魅力を余すところなく楽しみたいのであればとてもおすすめです。

時間を忘れて自然の魅力に浸り、またブータンを訪れたいと思える貴重な体験をぜひパロロッジでお楽しみください。

パロロッジの客室

客室

出典 : https://www.asien-reiseprofi.de/reisen/luxusresorts-von-six-senses-in-bhutan/

自然の温かみが溢れている室内は家具や壁などの天然素材との調和がうまく取れています。

室内には暖炉もあり、寒い季節には薪を燃やして炎で温まれるだけでなく、心地の良い雰囲気を楽しめます。

プライベートにも配慮されたデザインの客室は大きく開けている窓と壁面のバランスをうまく取り、自然を楽しみつつお客様の空間も守っています。

安心出来る我が家に帰ってきたような居心地の良さは世界各国で活躍しているシックスセンシズだからこそ。

ブータンの自然をパロロッジからぜひお楽しみください。

名称 SIX SENSES BHUTAN(シックスセンシズブータン)
所在地 Paro, ブータン(Google map
公式サイト http://www.sixsenses.com/resorts/bhutan/destinations

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2018年8月にブータンに新しくオープンする「SIX SENSES BHUTAN(シックスセンシズブータン)」について紹介してきました。

オープン前ということもあり、外装・内装の情報しか入手が出来ませんでしたが、シックスセンシズはスパでも有名なので、ラグジュアリーなウェルネスも体験できるでしょう。

また、ラグジュアリーホテルなので現地の料理をモダンにアレンジしたレストランも併設される予定で、ブータンの魅力を五感で感じられる素晴らしいホテルになります。

2018年の8月オープンですので、緑豊かな夏から秋にかけての移り変わりをぜひお楽しみください。