独自の自然とスケール大きさに感動!中南米ベストグランピングスポット厳選6選

長い休みが取れたら中南米までグランピングしに行きませんか?そこには手つかずの雄大な景色とそこでしか見る事のできない様々な種類の自然があなたを待っています。

ひとくくりに中南米と言っても、土地ごとに様々な特徴を持ちます。

コバルトブルーの美しい海を持つカリブ海、そしてそのカリブ海に面する中米。

南米はアマゾン川が流れ、アンデス山脈がそびえ立ち、砂漠や森林地帯、氷河まで様々な表情を見せます。

そんな中南米で極上の滞在を可能にするグランピングエリアを厳選しました!ぜひご覧ください。

もくじ

1:チリ「ELQUI DOMOS」

出典 : http://parq001.archdaily.net/wp-content/uploads/2012/07/4fedbbf328ba0d6e890000f4_hotel-astron-mico-elqui-domos-rodrigo-duque-motta_elqui_6_copy.jpg

全長4300kmの広大な土地を持つ南米チリ共和国。

その縦長の地理から同じ一つの国にも関わらず、北は砂漠、南は氷河、そして本島から遠く離れた絶海の孤島イースター島など様々な景色を持つ国です。

首都サンティアゴから約580km離れた砂漠地帯には、この乾燥したエリアならではのグランピングが楽しめる絶好のスポットがあります。

その名も「ELQUI DOMOS」!

出典 : https://a0.muscache.com/ac/pictures/4205856/6d8968cb_original.jpg?interpolation=lanczos-none&size=x_large_cover&output-format=jpg&output-quality=70

その見た目は他の惑星に降り立ったかのようなドーム型のテントが砂漠の山あいに点在しています。

2階建てになっている室内は、1階にリビングルームとバスルーム、2階には空を見渡すことのできる窓とダブルベッドがあります。

メインのドームは共同エリアになっており、1階にはレセプションとレストラン、2階には広々としたリビングルームがあります。

テーブルや椅子が設置してあるのでゆっくり読書をしたり談笑したりwifiを使ってお気に入りの写真をSNSに投稿したり楽しみ方はあなた次第!

目の前にはスイミングプールとバーベキューエリアもあるので、非日常環境の中でアウトドアを思う存分楽しんで下さい。

出典 : https://media.cntraveller.in/wp-content/uploads/2016/06/elquidomos.jpg

「ELQUI DOMOS」に近いLaSerena市は天文学のオフィスが多数ある事でも有名な都市で、星が大変美しく見える場所です。

このキャンプサイトは2005年に壮大な空の景色を楽しむ為に作られたグランピングスポットです。

ドーム型テントの他にウッドキャビンもありますが、その名前はオブサバトリー・ルーム(展望台)!天窓から満天の星空を見ながら眠るその時間は、一生忘れられない経験になるでしょう。

敷地内にはなんと2つの望遠鏡を備えた天文台まであります。

「ELQUI DOMOS」のツアーに参加して宇宙の神秘を肉眼で観測してみてはいかがですか?

時間があれば、昼間、バスや車でPiscoElquiの街へ行くのをおすすめします。

ブドウを蒸留して作ったチリ特有のお酒ピスコの蒸留所があり、広大なブドウ畑を見ながらの比較試飲を楽しむことができますよ。

宇宙の偉大さを体感しに「ELQUI DOMOS」で至福のグランピングを体験してください。

2:チリ「Eco Camp」

出典 : http://www.ecocamp.travel/en/MyTrip

同じ南米チリでもこちらは南部パタゴニア地方。

パタゴニアはアルゼンチンとチリの両国にまたがる地域で、6000mを超える高峰が20座以上そびえ立つアンデス山脈を境にチリとアルゼンチンが分かれています。

チリ側には氷河時代に形成されたフィヨルドが広がり大自然の驚異を目の当たりにすることができます。

溜息がでてしまうようなブルーの湖にそびえ立つけわしい山々、迫力のある氷河、そして広がる緑が美しいトレス・デル・パイネ公園の中にあるグランピングエリアが「Eco Camp」です。

宿泊キャビンは一風変わったドーム型。4種類のタイプのドーム、そして共同エリアのドームがまるでUFOが落ちたかのように敷地内に位置しています。

出典 : http://www.ecocamp.travel/en/Domes/Suite-Loft

自然の雰囲気を活かした室内は、木を基調とした家具、ベッドに横たわりながら星を眺める事のできる大きな窓、疲れた体を温める暖炉など、滞在に必要なものは全て整っています。

共同のドームでは、朝ごはんを食べたり、お出かけ前は用意されているビュッフェから好きなものをとってランチボックスを作ることだってできます。

アクティビティから帰ってきたらコーヒーや紅茶、カクテルを飲みながら気軽にリラックス。

天気がよければテラスでカクテルを楽しんだり、運が良ければパタゴニア・ラムをつかったBBQを味わうことができるかもしれません。

夜はパタゴニアフュージョン料理を極上のチリワインと共にどうぞ。

出典 : http://www.ecocamp.travel/en/MyTrip

パタゴニアの自然は雄大そのもの。そのスケールの大きさに圧倒するようなツアーがたくさん用意されています。

公園のシンボルであり名前にもなっている3つの岩峰トレス・デル・パイネまでトレッキングするツアー、氷河を見に行くツアー、馬に乗ったりカヤックをしたり様々なスポーツを堪能することができます。

迫力満点の自然を満喫しに「Eco Camp」で癒しのグランピング体験をしてみてはいかがでしょう?

3:ペルー「TREE HOUSE」

出典 : https://treehouselodge.com/treehouses/

南アメリカ大陸西部に位置するペルー共和国は、南米の中で日本人にもっとも馴染みのある国ではないでしょうか?

その理由は日系人が多いこと、そして一生に一度は訪れてみたい空中都市マチュ・ピチュで良く知られているからでしょう。

そんなペルーですが、実はひとつの国に砂漠やアンデス山脈の高地、そしてアマゾン川流域のジャングルなど様々な自然環境が存在します。

ペルー北東部に位置するイキトスは陸路では行けない世界最大の町として有名で、郊外に行けばアマゾン川上流のジャングルが広がる大変自然豊かな土地が広がります。

アマゾンでの本格的なグランピングを楽しんでみたいと思いませんか?その夢が叶うのが「TREE HOUSE」です。

出典 : https://treehouselodge.com/treehouses/

「TREE HOUSE」のグランピング滞在は、その名の通り全て木の上のロッジでの宿泊になります。

まるでアマゾンの野鳥になったような気分で豪華な滞在時間を過ごすことができます。

木を基調としたロッジの窓を開ければ爽快感あふれるジャングルの緑を体いっぱいに感じることができます。

広々としたベッドで鳥や野生動物の声を聞きながらの目覚めは他では大変貴重な経験です。

共同エリアは1階がダイニングエリア、2階がリラックスエリアになっており、しっかり蚊よけの網も貼ってあるので、虫を気にしないで快適に過ごすことができます。

秘境のジャングルの中でも3食極上のぺルー料理を堪能できるのも嬉しいポイント。優雅なアマゾン滞在を楽しんで下さい。

出典 : https://treehouselodge.com/attreehouse/

「TREE HOUSE」にはアマゾンを楽しめる大人の遠足ツアーがたくさん用意されています。

アマゾンならではのピンクのイルカを見ながら朝日や夕日と共にジャングルの中で料理をいただくツアー、アマゾン川で泳いだり、ビラニア釣りをすることだってできます。

一度は体験したいジャングルウォークでは、プロのガイドと共に安心安全で野生動物や昆虫、植物を観察することができますよ。

アマゾン野生観察は昼間だけでなく夜も開催されています。

色々な顔を見せるペルーアマゾンの魅力を堪能することができます。
「TREE HOUSE」で最高のアウトドアを贅沢に楽しんで下さいね。

4:エクアドル「GALAPAGOS SAFARI CAMP」

出典 : http://cdn1.absolutetravel.com/content/uploads/2013/01/galapagos-safari-camp-3.jpg

ダーウィンの進化論で有名でその絶海の孤島の環境から固有生物が多く存在するガラパゴス諸島は、一度は行ってみたい旅行地でありダイバー憧れのダイビングサイトでもあります。

赤道直下に位置するガラパゴス諸島は南米北西部に位置するエクアドル本土より約900km離れており、飛行機でガラパゴス諸島へ行きます。

ガラパゴスの島々は海底火山の噴火とプレートの移動からできた火山島です。

美しい海、緑、そして火山島ならではのマグマが固まってできた赤茶色~黒い大地を眺めることができます。

また様々な動物がおり、青い足がチャーミングなアオアシカツオドリや街中に寝ころぶアシカ、そこら中にあるいているイグアナなど、人と動物の距離が近い生命の宝庫でもあります。

そんなガラパゴス諸島でグランピングできるのが「GALAPAGOS SAFARI CAMP」です。

出典 : http://www.galapagossafaricamp.com/luxury-tents

ガラパゴス諸島の中でもメインのサンタクルス島の高地に「GALAPAGOS SAFARI CAMP」があります。

太平洋とガラパゴスの国立公園の眺めは雄大そのもの。

本場アフリカのグランピングスタイルを意識したテントは、ガラパゴスの風をいっぱい感じることのできる大きな窓とデッキ付き。

カスタムメイドの心地よいベッド、たまには旅の想い出を日記書いてみようという気にさせてしまう木のテーブル、温かいお湯が使えるシャワールームなど贅沢な滞在に必要なものは全て用意されています。

エリア内にはスイミングプールもついているので広大な自然を感じながらプールに浸かってみるのもおすすめです。

出典 : http://www.classicsafaricompany.com.au/images/destination_accom_latin-america/ecuador-galapagos/galapagos/galapagos-safari-camp/galapagos-safari-camp-deck-jungle.jpg

昼間はガラパゴスで体験できる極上のアクティビティをめいいっぱい楽しみましょう。

島のゾウガメが生息するエリアを訪れてみたり、船にのって珍しい鳥やアシカのコロニーを見に行ったり、移動中にイルカの群れを見ることだってできます。

美しい海ではアシカと一緒にスノーケリングをすることだってできますよ。

「GALAPAGOS SAFARI CAMP」でグランピングをしながら、生命の素晴らしさをぜひ体感してみてはいかがですか?

5:イギリス領ヴァージン諸島「ANEGAD BEACH CLUB」

出典 : http://anegadabeachclub.com/accommodation/

場所はところ変わってカリブ海!コバルトブルーの海と陽気な雰囲気が魅力的なカリブ海はメキシコやグアテマラなどの中米諸国、そしてコロンビアやベネズエラの南米に面し、島ごとに独自の文化を持ちます。

欧米人のリゾート地として大変有名で、各島には青い海を眺めながらリゾートが立ち並ぶエリアと地元の人々が生活する味のあるエリアがあり、どちらも大変魅力的です。

カリブ海の中でも北東に位置するのがイギリス領ヴァージン諸島。大航海時代の冒険家・コロンブスがこの地を発見した時人間によって汚れていない自然のままの姿を見てヴァージン諸島とつけたのが名前の由来言われています。

そんな宝石のような海を眺めながらグランピングできるのが「ANEGAD BEACG CLUB」!

出典 : http://anegadabeachclub.com/accommodation/

目の前にカリブ海が広がる豪華なテントは、広いパティオ、お洒落なキングサイズのベッドやソファ、快適なシャワー付きの広い内装。

パティオにはハンモックもあるので波の音を聞きながらうたた寝することだってできます。

待望のお食事はプールサイド近くのダイニングエリアでいただくことができます。なんと地面が砂浜なので、裸足で気軽に豪華なお食事を食べても問題なし!

新鮮採れたてのカリブ海産ロブスターやコンク貝、モンガラカワハギは常にメニューに載っています。

グリルやフライやマリネ、またハンバーガーの具としてお楽しみください。

出典 : http://anegadabeachclub.com/dining/

美しい海と砂浜でたくさんのアウトドアスポーツを楽しみましょう。

スノーケリングやスキューバダイビング、カヤックやパドルボートなどエメラルドグリーンの海とサンゴ礁を堪能することができます。サイクリングやスクーターで島を探検したり、他のゲストとビーチバレーをすることだって可能ですよ。

やれることは無数にあります。ボートで沖まで行って魚釣りもできるので、レセプションで色々情報を聞くのがおすすめ。

誰もが憧れる常夏の海のそばのグランピングを「ANEGAD BEACH CLUB」で楽しんじゃいましょう!

6:コスタリカ「CHOROTEGA」

出典 : http://chorotegacostarica.com/experience-adventure/

国土は日本の7分の1しかないのに4分の1が国立公園や自然公園になっているという中米コスタリカ共和国!

記録されている野鳥の種類はなんと900種以上、カエルや蝶などの希少種も大変多く、地球上の生物種のうち5%がコスタリカに生息しているという、まさに動植物の宝庫の国です。

そんなエコツーリズム発祥の地で大自然を楽しみながら贅沢な滞在が可能なグランピングスポットが「CHOROTEGA」です。

出典 : http://chorotegacostarica.com/wp-content/uploads/living-safari-tent-chorotega-costa-rica-960×540.jpg

コスタリカの美しい自然にぴったりの家具がデコレーションされているテントはとってもお洒落。

キングサイズのベッドにソファ、デッキには銅製のバスタブがついており、熱帯雨林のマイナスイオンを受けながら森林浴と入浴を同時に楽しむことができます。

テントは、夕日を一望できるサンセットビューテント、緑の中にあるジャングルビュ(ー、そしてエメラルドグリーンの海を眺める事のできるシービュー)の3タイプのテントに分かれているので好きな景色と雰囲気を選ぶと良いでしょう。

出典 : http://chorotegacostarica.com/

言う間でもなく自然を楽しめるツアーがたくさん!ジャングルではウォーキングエコツアーだけでなく、ジャングルの中を滑車で駆け抜けるジップラインや癒しのヨガを楽しんでください。

海ではスノーケルやスキューバダイビング、カヤックにサーフボードなど、美しい自然を体いっぱいに体感することができます。

ネイチャー派のための究極グランピングを体験しに「CHOROTEGA」へ訪れてみませんか?

いかがでしたか?
広大で手つかず自然がたくさん残る中南米。グランピングをしながら自然の驚異をぜひ体感してくださいね!