「PICA秩父」の魅力!都心からすぐの贅沢で快適なグランピング

埼玉の秩父にある「PICA秩父」というキャンプ場はご存知でしょうか?

コテージやキャンプサイトがありグランピングを思う存分愉しめる施設です。

都心から通いやすくとても人気で、普段キャンプをしない方でも手ぶらで手軽に楽しめるのが魅力でもあります。

今回はこの、「PICA秩父」グランピングの魅力について紹介していきます。

「PICA秩父」グランピングの魅力

PICA秩父

出典 : https://www.pica-resort.jp/chichibu/

気軽に自然を感じ、アウトドアを愉しめる「PICA秩父」のグランピングは、一般的なテント型のグランピングだけではありません。

コテージ型やトレーラー型など様々な形の宿泊施設があり、そのときに気分やキャンプスタイルによりお好きなタイプを選ぶことができる新しいタイプのグランピング施設です。

しかも、グランピングなのでめんどうな準備なども不要なので、誰でも気軽に、そして手軽にキャンプを体験できるので家族やカップルだけでなく、女子会などでも利用されています。

唯一の持ち物は、「楽しむ」ココロだけです。笑

グランピングの魅力である気軽にキャンプを楽しめること。テントの準備や食材の準備など一切必要なく、食事の用意は全て行ってくれるので時間を忘れて自然の中でゆったりとのんびり過ごしたりただひたすら遊びに没頭できます。

以前キャンプを企画したけれど何だか物足りなさを感じたり計画が失敗に終わってリベンジしたい!という人にはとてもオススメです。

また、「PICA秩父」は、極上の大自然を肌で感じることのできる最高のロケーションに位置しているので、朝焼けの空、満点の星空、清々しい空気、みんなの笑い声など、日々の忙しさを忘れて楽しめること間違いなしです!

PICA秩父 MAP

出典 : https://www.pica-resort.jp/chichibu/

PICA秩父の場内MAPはこのようになっています。

見てわかるように、どのコテージからも通いやすいようにBBQ場は中央に位置しています。

もちろん、お泊りでなくても日帰りでBBQを楽しむこともできるので、都会の喧騒から離れ、リゾートコテージが点在する森の中で炭火を使った本格的BBQが楽しめちゃいます!

朝目覚めて、今日はBBQでもしたいなーなんてノリで行ってみるのも良いかもしれませんね。

コテージ・星ぞらキャンプスタイル

出典 : https://www.pica-resort.jp/chichibu/

PICA秩父のリゾートコテージエリアにあるコテージタイプは選べる5種類。その中で、ペットを連れて宿泊できるプラン「ドギーコテージ」もあります。

料金は1部屋当たり1名12,900円~と非常にリーズナブルな価格なのがとても魅力的です。

どのコテージも魅力あるすばらしいコテージですが、今回紹介するのは、「コテージ・星ぞらキャンプスタイル」。

棟数は10棟で、定員が6名までの一番広いタイプのコテージです。

コテージ・星ぞらキャンプスタイル

出典 : https://www.pica-resort.jp/chichibu/

お部屋の中はこんなに広々。

内装は落ち着いた雰囲気で木のぬくもりが感じられる、まさにこれぞコテージと言った感じです。

シャワー、トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、電気ポットなど必要な物はそろっており、備品もバスタオル、フェイスタオル、リンスインシャンプー、石鹸、歯ブラシセットなどが備え付けられているので手ぶらでOK。

暑い夏寒い冬でも快適に過ごせるようにエアコンなどの冷暖房設備も完全装備しています。

さらに、屋外設備も、屋根付きテラス、電灯、テーブル、イス、BBQグリル、火熾し器があるので最高のグランピングを満喫することができます。

コテージ・星ぞらキャンプスタイル

出典 : https://www.pica-resort.jp/chichibu/

天気の良い夜には、満天の星を眺めることだってできます。

都会では決して見ることの出来ないすばらしい景色がココロをウキウキさせ、最高の夜にしてくれることでしょう。

さらに、施設内には、豊富なメニューを揃えた「森のカフェ&ダイニング」のレストランや、サウナ付き入浴施設の「樹音の湯」、プールやフットサル、テニスなどを楽しめるスポット「秩父ミューズパーク」などもあるので、グランピング&○○で休日を満喫できるのでおすすめです。

元気の有り余るお子様や非日常を楽しむのには最適なので自然に囲まれた空間で朝食を楽しみ、広々としたフィールドを思いっきり堪能した後は好みのコテージで疲れを癒しましょう!

自分だけの楽しみ方を探すのも非常にオススメです。

グランピング施設周辺の秩父を楽しむ!

せっかく秩父に来たのだから観光もしてみたいというワガママも叶えられるのが「PICA秩父」です。

PICA秩父のある「秩父ミューズパーク」から西武秩父駅までバスが運行しているので、西武鉄道に乗って観光名所の長瀞町に行くことも出来ます。

一日に何度でも乗り降りが可能な一日乗車券も車内で販売しているので、ぜひ有効活用してみてください。

長瀞は数多くの飲食店があるだけでなく、自然に囲まれた風土を生かした渓流川下りなど様々なアクティビティがありますので訪れて損はありません。

さらに秩父ミューズパークを満喫したい!という人にも朗報です。

なんとミューズパーク利用者は無料でバスが利用可能なフリー区間があります。

移動の手間や疲労を考えず、遊びに没頭できます!

詳しい時刻表はこちらからどうぞ。「時刻表一覧サイト

どこに行っても秩父の魅力を思う存分満喫できるPICA秩父で最高のグランピングを満喫してみてください!

名称 PICA秩父
住所 埼玉県秩父市久那637-2(Google map
電話番号 0494-22-8111
アクセス 関越自動車道・花園ICから国道140号線で37km
公式サイト https://www.pica-resort.jp/chichibu/

PICA秩父まとめ

いかがでしたか?

今回は、埼玉県秩父市にある「PICA秩父」グランピングの魅力について紹介してきました。

グランピングは、気軽にアウトドアを楽しめるので、参加するみんなが心をリラックスさせて愉しむことができる最高の贅沢です。

朝食付きで料金も格安、グランオーベルジュなど5種類のコテージに充実したアメニティが揃っていて温泉も楽しめるのでコストパフォーマンスも最高です。

PICA秩父は、都心から通いやすいだけでなく、自然豊かな最高のロケーションに位置しているので疲れた日常のストレスを発散するには最高の場所と言えます。

予約もホームページから時間を問わず簡単に登録・ログインが可能なので初めての人でも安心です。

バーベキューでもしてみたいな。そんなノリでも愉しめること間違いなしなので、口コミで人気が出て、予約が困難となる前に是非訪れてみて下さい。

参考 : https://www.pica-resort.jp/stay/chichibu/ch-cottage/2403/