農村休暇村フェーリエンドルフでグランピングを満喫

グランピングは日常では味わえない大自然とホテルに泊まるような快適さで今注目を集めています。

北海道はまさに日本が誇る大自然を有する土地で、その迫力は想像を絶するものです。

そんな北海道で思い切りグランピングを楽しんでみませんか?

今回は北海道の農村休暇村フェーリエンドルフで楽しめるグランピングについてご紹介します。

もくじ

北海道の大自然とふれあう

フェーリエンドルフ

出典 : http://www.zenrin.ne.jp/index.html

フェーリエンドルフは北海道で一番有名な平野、十勝平野の中央に位置しており、どこまでも続く広大な平原と遠くに見える山々を眺められる絶好のロケーションを満喫できます。

北海道は広大過ぎるので農村休暇村までは車での移動がオススメ。

平野に広がる田畑をのんびりとドライブする時間はまさに非日常へ足を踏み入れる瞬間です。

チェックインを済ませたらテントへ向かいましょう。

木漏れ日の中を歩いて行くと最大15人が泊まれるほど広い本場ベルギー製のコットンテントとご対面です。

まるでおとぎ話に登場するかのようなその佇まいは、思い出の一ページに深く刻まれることに違いないでしょう。

テント内はラグジュアリーな造りとなっていて、物語の主人公となったような高揚感を味わえます。

凝った造りのテント、豊かな自然、澄んだ空気、これらすべて満喫できるスポットはそうそうあるものではありません。

農村休暇村はまさに自身の休暇のためにあり、癒されること間違いなしです。

レンタルバイクで十勝を散策

レンタルバイク

出典 : http://www.zenrin.ne.jp/index.html

十勝平野はとても広く徒歩で散策するのはとても大変。

でも散策をしたいと言う人のために自転車のレンタルを行っています。

レンタルバイクを利用すると十勝のグルメ情報・おすすめスポットが掲載されているパンフレットがもらえますのでこのパンフレットを参考にレンタルバイクでの散策をしてみてはいかがでしょうか。

北海道の美食を味わう

バーベキュー

出典 : http://www.zenrin.ne.jp/index.html

旅行の醍醐味と言えば美味しい食べ物。

北海道は皆さんご存知の通り燦燦の太陽を浴びて育った野菜、清澄で豊潤なお肉、新鮮な海の幸など美食の宝庫となっています。

美食を味わうために北海道を訪れたという人も多いのではないでしょうか。

キャンプで欠かせないものと言えばバーベキュー。

農村休暇村フェーリエンドルフでは北海道の贅沢な美食をバーベキューで楽しむことができます。

ダイニングテーブルとバーベキューセットを用意しているのでコンロ、炭、食器など事前に自分で用意する手間は必要ありません。

包丁・まな板セット・紙皿・紙コップもチェックイン時に無料で貸出をしてくれるので、手ぶらで現地へ行っても問題はありません。

雨が降ってもタープの下でバーベキューを楽しめるので天候に左右される恐れはありません。

バーベキュープランを提供している場所は持ち込み不可が多いですが、農村休暇村フェーリエンドルフではそのようなことはなく、嬉しい事に食材の持ち込みは自由となっています。

北海道で買った食材を新鮮なまま楽しめるのです。

みんなで食べたいものを持ち込んでバーベキューを一段と盛り上げてみてはいかがでしょうか。

バーベキューで味わいたい北海道グルメ

北海道は食材の宝庫と言われるほど食材の種類が豊かです。

中でもグランピングの時期に旬を迎えるバーベキューにオススメの北海道グルメをご紹介していきます。

ぜひ持ち込みバーベキューの際に参考にしてください。

アスパラガス

アスパラガス

出典 : https://gurutabi.gnavi.co.jp/

寒暖差の大きい北海道で育ったアスパラガスは柔らかい触感とほのかに感じる甘みが特徴です。

炭火でグリルすることで、炭の香りとアスパラガス本来の香りで何とも言えない絶妙な味に。

旬は5月~7月と短いですが、食べられる時期ならぜひ食べて頂きたいお野菜ナンバー1。

ピュアホワイト(トウモロコシ)

ピュアホワイト(トウモロコシ)

出典 : https://gurutabi.gnavi.co.jp/

光沢のある純白のトウモロコシは普段私たちが食べてきたトウモロコシとは全く別の食べ物。

サクサクとした食感、糖度は16~19度で噛むたびに音共に甘みが口に広がります。

バーベキューの定番トウモロコシを北海道ならではのピュアホワイトで食べてみてはいかがでしょうか。

花咲ガニ

花咲ガニ

出典 : https://gurutabi.gnavi.co.jp/

体をトゲに覆われ、開いた花のようにキレイなカニ。

肉厚でジューシーな身は食べたら病みつきになること間違いない味です。

普段食べられないカニなので、北海道で見かけたらぜひ味わってみてください。

昆布森のカキ

昆布森のカキ

出典 : https://gurutabi.gnavi.co.jp/

カキと言えば冬に食べるというイメージがありますが、北海道昆布森のカキは夏場が旬です。

塩気が強く小粒ながら味が濃厚なカキは北海道の特産品です。

生のまま食べるのもオススメですが、贅沢にも焼き牡蠣として味わってみるのもまた粋と言うものです。

十勝和牛

十勝和牛

出典 : https://gurutabi.gnavi.co.jp/

バーベキューと言えば大きなお肉。

十勝平野にある農村休暇村で十勝平野で育った和牛を味わってみたくはありませんか?

太陽の光を沢山浴び、広大な牧場でストレスなく育てられた黒毛和牛のお肉は柔らかく上品な味です。

ぜひ十勝を訪れた記念に食べてみてください。

夜には満点の星空を

夜景

夜には素敵な星空を眺めることができます。

農村休暇村では周りを照らすものが一切なく、存在する光はたき火とランタンの明かりのみという天体観測をするには絶好の環境です。

ふかふかの芝生に寝転んで空を眺めると綺麗な星々が顔をのぞかせています。

普段は見れない満天の星空を楽しむことができるのもグランピングならではですね。

カラマツの森に囲まれた空間で、たき火の弾ける音に耳を傾けながら夏の大三角を探す天体観測を楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 農村休暇村フェーリエンドルフ
所在地 〒089-1368 北海道河西郡中札内村南常盤東4線283(Google map
公式サイト http://www.zenrin.ne.jp/

農村休暇村フェーリエンドルフのグランピングまとめ

いかがでしたか?

今回は北海道の農村休暇村フェーリエンドルフのグランピングについてご紹介しました。

北海道ならではの豊かな自然と豊富な食材、澄んだ空気、満点の星空を全て満喫できるグランピング施設です。

テントは本場ベルギー製のコットンテントを使用しており見た目も内装も楽しめる造りとなっています。

今回はバーベキューをご紹介しましたが、施設内にはレストランがありシェフが厳選した北海道の食材を味わうこともできるのでご自身の旅行プランに合ったものをチョイスしましょう。

また、ペットも宿泊可能となっていますので愛犬と旅行を楽しみたいという人でも安心です。

併設されているドッグランで愛犬を遊ばせることができるので、愛犬の負担もないでしょう。

ぜひご家族、ご友人、大切な人と農村休暇村フェーリエンドルフを訪れてグランピングを楽しんでみてください。