ロットネスト島のPinky’s Beach Clubでグランピングが楽しめる

日常を忘れる旅行は、ちょっと違ったテイストのホテルに泊まってみたいもの。

ホテルとキャンプが融合した「グランピング」が今、国内外で流行しています。

西オーストラリアにあるロットネスト島は美しい海と豊かな自然でとても人気な観光地の一つ。

このような美しい自然の中に宿泊をしてみたいですよね。

そこで今回は、ロットネストの「Pinky’s Beach Club」が2017年12月からサービスを開始する予定の、グランピングについてご紹介していきます。

もくじ

ロットネスト島で楽しんで頂きたいグランピングの魅力

Pinky's Beach Club

出典 : http://pinkysrottnest.com.au/

ロットネスト島に訪れる家族、カップル、グループが満足できること間違いなしの、環境に配慮した現代的な宿泊施設。

豪華なビーチテントには350ドルの費用がかかりますが、より安いオプションもあり、予算に合わせて、さまざまなサイズとスタイルの86種類から自分の希望に合うものをチョイスできます。

すべてのテントには、屋外シャワー付きの広々としたスイートルーム、バスタブ、ラウンジエリア、ピロートップベッドが備わって上質な空間を演出しています。

テントの内装には石材、木材などの高品質な素材を使用しており、室内にいながら自然と一体になれるような感覚を楽しめます。

Pinky's Beach Club

出典 : http://pinkysrottnest.com.au/

宿泊テントから歩いてすぐにある青く透き通る海と真っ白なビーチは、この島の一番魅力的な場所。

海中の岩は小さいものが多く、透き通るほど綺麗な海はシュノーケリングをするのに絶好の環境です。

Pinkly’s Beachではバーもあるため、ビーチで優雅にお酒を楽しむこともできます。

白い砂浜に座って海を眺めながら楽しむカクテルは、いつもと一味違う味がしそうですね。

Pinky's Beach Club

出典 : http://pinkysrottnest.com.au/

ロットネスト島にグランピングが出来るきっかけ

ロットネスト島には1982年以来、島に新しい宿泊施設の開発はありませんでした。

Karma Royal Groupがロットネスト島にあるロングリーチ湾をリゾート地として開拓しようと計画していました。

オーシャンビューのバー、インフィニティプールなど豪華な宿泊施設を完備し、上質なサービスを提供する一大リゾート施設を作る計画です。

ですが、この計画はロットネストの環境要因によって失敗に終わりました。

一年後には同じグループが塩湖の周りの宿泊施設を買い上げて、先程のような高級リゾート地へと改装する壮大な計画をしています。

なかなか上手くいかず、考え出された案がグランピングでした。

元々ある自然を楽しめるグランピングは世界中で人気となっていて、その流れに乗る形となり注目を集めています。

OPENは2017年12月頃の予定となっています。

宿泊時快適に過ごすためのサービス

旅行の醍醐味と言えば食事ですよね。

ビーチクラブでは最新の調理法を使用した現代的な料理を楽しめます。

普段は味わえない外で食べる食事は、より一層旅の思い出に残ること間違いないでしょう。

コンシェルジュもいるので、観光名所や宿泊所でわからないことがあれば問題を解決してくれます。

お土産の販売所も完備しているのでゆっくりとお土産を選べますね。

さらにデイスパへの対応も検討していて、ちょっと贅沢をしたいというワガママも叶えてくれます。

まさに時代の最先端を行くグランピング施設と言えるでしょう。

Pinky's Beach Club

出典 : http://pinkysrottnest.com.au/

名称 Pinky’s Beach Club
所在地 〒6161 西オーストラリア ロットネスト・アイランド(Google map
公式サイト http://pinkysrottnest.com.au/

 

【まとめ】

いかがでしたか?

今回はPinkly’s beach clubのグランピング施設についてご紹介しました。

ホテルとキャンプ、両方の良さが満喫出来るグランピングは今注目を浴びています。

今回ご紹介したPinkly beachはとても美しい海岸や豊かな自然が楽しめるスポットで、日本ではあまり知られていない場所です。

ほかの人とは少し違った特別な思い出作りにぜひ利用してみてください。