おふろcafe bivouacの魅力とは?屋内でグランピング気分を体験

あなたはおふろcafe bivouacという施設をご存知でしょうか?

温浴施設でありながらグランピング気分を味わえると今話題の施設なんです。

さまざまなサービスを同時に使え、その質もいいと人気沸騰中です。

一体どんな施設なのか?詳しくご紹介していきますので、ぜひグランピング気分を味わえる「おふろcafe bivouac」を知っていってください。

もくじ

おふろcafe bivouacとは?

お風呂

出典 : http://ofurocafe-bivouac.com/

おふろcafe bivouac は23時間営業で、お風呂やレストラン・カフェなど総合的な楽しみが体験できる施設です。

お風呂は広々とした大浴場で、普段蓄積された疲れを取ることができます。1人の時間をゆったりとしてみませんか?

もちろん、多人数で参加しても楽しめる工夫がされています。

雑誌やコミックが充実しているので、お友達とおしゃべりしながら楽しむ時間を取ることができるんです。

お風呂の後にはスタッフによるボディケアを受けることができ、体中のコリをほぐすことが可能です。

施設内に作られたボルダリング場は、大人にも子供にも人気の遊技場です。運動した後のお風呂は最高ですよ。

屋内とはいってもおふろcafe bivouacではテントを貸し出しているので、屋内にいながら森でグランピングを行っているかのような雰囲気を感じることができます。

他にもさまざまな施設があるおふろcafe bivouacは、屋内でありながらグランピング気分を味わえる珍しい施設です。積極的に訪れてみたいですね、

おふろcafe bivouacのコンセプト

ハンモック

出典 : http://ofurocafe-bivouac.com/

Bivouacとは「野外でテントや自然にあるものを利用して、夜を過ごすこと」を意味するフランス語で、アクティブ×リラックスを体験することができる、おふろcafe bivouacにはぴったりの言葉です。

木のぬくもりを感じてほしいと外装にはふんだんに木が使われ、カウンターにはアルベロプロの不燃化杉古材を使うことで独特の味を引き出すことに成功しました。

ボルダリング場には国内シェア70%を誇る東商アソシエートが起用され、ロープが不要なギリギリの4.5mの高さを演出することで、適度なスリルを味わえる仕様となっています。

本格的なグランピング気分を味わっていただくため、使用されるテントはsnow peak 製のものを採用しています。本格的なグランピングを行っていきたい方には、ぴったりのアイテムといえるでしょう。

そのほか利用者にはうれしいハンモックや、自然を意識した質の高い木材を使った家具など私たちをグランピング気分にいざなってくれる、多種多様な工夫がされていいます。

おふろcafe bivouacの信念に沿った、あらゆる取り組みを存分に楽しんでください。

気軽に利用できるおふろcafe bivouac内の施設

お風呂cafe bivouac

出典 : http://ofurocafe-bivouac.com/

おふろcafe bivouac内ではグランピング気分を阻害しない、たくさんの便利な施設が存在します。

暖炉エリアでは火を囲んでぬくもりの中で話ができるような工夫がされており、音楽を楽しむこともできます。

コワーキングエリアではWi-Fiや電源、デスクトップPCを無料で使うことができるので、フリーランスや仕事の合間に訪れた参加者にとってはうれしい配慮といえますね。

10000冊のコミック、雑誌が読めるエリアではポンドソファが使用でき、まるで自然の中にいるような気持ちで読書ができます。他にもフリーコーヒーや電動マッサージ機など、うれしい工夫がされています。

大人のグランピング気分が味わえるレストラン

お風呂cafe bivouac レストラン

出典 : http://ofurocafe-bivouac.com/

おふろcafe bivouacでは大人の隠れ家的レストランや落ち着くバー、気軽に立ち寄れるカフェなど食事周りも充実しています。

レストランで食べられる本格的なステーキは、病みつきになると評判です。

カフェでは野菜たっぷりのスムージーが味わえ、健康に興味がある方でも満足できるラインナップとなっています。

大人でも楽しめるようバーでは15種類以上の国産ウイスキー、日本全国のワインや日本酒が用意されているので、リラックスしながら大人の時間を楽しんでください。

おふろcafe bivouacの詳細情報

お風呂cafe bivouac

出典 : http://ofurocafe-bivouac.com/

おふろcafe bivouacの料金など、詳細情報をこちらにまとめてみました。

営業時間 10:00~翌朝9:00
電話番号 048-533-2614
住所 埼玉県熊谷市久保島939

フリータイム入館※館内着・タオル付き※未就学児はなし

大人(中学生以上) 1,380円
小人(小学生) 690円
未就学児 (小学生未満) 390円

会員料金

大人 (中学生以上) 1,200円
小人 (小学生) 600円
未就学児 (小学生未満) 300円

深夜追加料金
+1200円で可能 [小人 (小学生) 未就学児 (小学生未満)は利用不可]

銭湯コース(※館内着・タオルなし)

営業開始 10:00 受付終了 25:00 営業終了 26:00
大人 (中学生以上)
60分 580円 90分 780円 120分 980円
小人 (小学生)
60分 290円 90分 390円 120分 490円
未就学児 (小学生未満)
60分 150円 90分 200円 120分 250円

朝風呂入館(※館内着・タオルなし)

営業開始5:00 受付終了8:30 営業終了9:00
大人 (中学生以上)580円 小人 (小学生)290円 未就学児 (小学生未満) 150円

入浴回数券 5枚綴り5,400円
会員入会費用 一人様200円

公式サイト http://ofurocafe-bivouac.com/

おふろcafe bivouacで贅沢にグランピング気分を味わおう

おふろcafe bivouacは屋外でグランピング気分を味わえるだけではなく、さまざまなサービスにより贅沢感も感じることができる施設です。

食もリラックス感も便利性も兼ね備えたおふろcafe bivouacは理想的といえますね。

ぜひこの記事の参考にして、最高のグランピングを体験してみてください。