くつろぎの森グリーンピア八女で癒しのグランピング

グリーンピア八女

出典 : http://www.wn-fam.jp/

福岡市内から車で90分、熊本県からもアクセス良好なくつろぎの森グリーンピア八女は日本の四季の良さを感じられ、忙しい現代で自然と共存できる時間を持てる大事な場所。

広大な自然の中にあるくつろぎの森グリーンピア八女のある黒木町は、森林セラピー基地として認定を受けました。

これは全部で9つある湖やいるだけや落ち着いた雰囲気の3つのロードなどが、森林療法にぴったりの場所だと認められたからこそ。

そんなくつろぎの森グリーンピア八女が、今グランピングの場として注目されているのは当然のことかもしれません。

しかも大自然の中にありながらくつろぎの森グリーンピア八女は、コテージや温泉、プールなどの遊具施設、スポーツ施設までそろい、子供から大人までがありのままの姿でグランピングを楽しめるのがポイントです。

こちらではくつろぎの森グリーンピア八女が、どれだけ訪れた人を自然に溶け込ませてくれるか、その魅力をご紹介していきます。

くつろぎの森グリーンピア八女の敷地

スポーツ

出典 : http://greenpia-yame.com/

くつろぎの森グリーンピア八女は標高460mの場所にあり、面積280ヘクタールもの広さを誇ります。

季節ごとに見られる花や自然は都会の喧騒を忘れさせてくれ、まさに「くつろぎの森」という言葉がぴったり!

広大な敷地には目的にそった施設が充実しているので、グループで訪れても楽しめるのが魅力です。

森林セラピーが体験できる

森に入ると心が落ち着き、日頃の嫌なことも忘れられる…そんな経験はないでしょうか。

くつろぎの森グリーンピア八女がある黒木町は、森林セラピー基地の認定を受けて注目度が増しています。

ベンチに座る人々

出典 : https://www.crossroadfukuoka.jp/

癒しの森として知られるようになった場所では、森林セラピー体験を受けることも可能。

体験では五感を使った森の楽しみ方を、森の案内人が教えてくれるのが魅力です。

レジャー施設やスポーツ施設が充実

くつろぎの森グリーンピア八女には、レジャーやスポーツ施設が充実しているのが嬉しいところ。

特に多目的広場である「森のドーム広場」は、全天候型で全面がロングパイルの人工芝という居心地の良さが魅力です。

フットサルや、グラウンドゴルフを目的として利用することもできます。

また1周が約700mもある湖畔の周りを、おもいきり走り抜けるゴーカートは自然と融合できていると錯覚してしまうほど!

その他にもローラースケートやボート、弓道場や小さいこども用の小型レジャー施設まであるので、ファミリーで出かけてもそれぞれが存分に楽しめるでしょう。

くつろぎの森グリーンピア八女の宿泊施設

コテージ

出典 : https://dom.jtb.co.jp/

くつろぎの森グリーンピア八女の宿泊施設は、シーン別にグランピングタイプを選べるようになっているのがポイント。

その時々の気分や一緒に訪れる人で宿泊施設を選べると、出かけやすいですよね。

子供がいたり夫婦だけで静かに過ごしたいなど、いろいろな目的に対応できるのが最大の魅力です。

バリエーション豊富なホテル本館

メインとなるホテル本館には、10畳の和室から和洋室、洋室(車椅子用あり)など、宿泊したい部屋のタイプを選べます。

部屋の内装

出典 : https://www.jalan.net

基本的に全室にバストイレ付きなので、小さなお子様連れでも安心して夜を過ごせます。

大自然の中で過ごすコテージ棟

森の中で暮らしているような体験をできるコテージは、2段ベッドタイプのものが多く家族で和気あいあいと過ごせます。

自分たちだけの静かな時間を楽しめるのも、コテージの良さといえます。

周囲は自然に囲まれ、ウッディーなコテージの窓から見る景色は格別!

大事な愛犬と泊まれるドッグコテージあり!

旅行に行く際に気になるのが愛犬。

くつろぎの森グリーンピア八女にはドッグコテージがあるので、愛犬と一緒にゆっくりとしたグランピング時間を過ごせます。

ドッグラン

出典 : https://dom.jtb.co.jp/

足洗い場があり全面フローリングなので、大事な家族であるワンちゃんを連れていきやすいのがポイントです。

自然の中で、愛犬とのコミュニケーションもしっかりはかれます。

贅沢なくつろぎ時間を感じられる温泉館

温泉宿

http://tatsu-web.com/onsen_fukuoka/kuroki.html

やはり旅に出たらゆっくり温泉に浸かって、日頃の疲れをとりたいもの。

大自然で癒されたら温泉で癒されたい、そんな方向けの施設が温泉館です。

廊下

出典 : https://dom.jtb.co.jp/

温泉館の2階には湯上り処もあるので、入浴を楽しんだ後もリラックスできます。

また有料ではありますが、家族風呂もあるので貸し切りでゆっくり湯船につかることも。

温泉館の1階には朝摘み野菜を手にいれられる野菜市場もあり、黒木産の地元の野菜を買って帰ることができるのも魅力。

その場の新鮮な野菜や果物を食べられるのも、グランピングの良いところです。

2つの大浴場が体を癒す

大浴場は「しゃくなげ」と「あじさい」があり、和風と洋風に分かれています。

「しゃくなげ」は檜を使い、日本らしい風情を大事にした大浴場。

対して「あじさい」は白い大きな柱が特徴の、洋風の大浴場となっています。

どちらにも水風呂やサウナも完備しているので、お風呂の雰囲気の違いを楽しめるのが魅力です。

満点の星空を眺められる露天風呂

大浴場だけではなく星空を眺められる露天風呂があるのも、くつろぎの森グリーンピア八女の良さです。

露天風呂

出典 : https://www.jalan.net

ウッドデッキ調の床に囲まれた、清潔感のある露天風呂では日頃の疲れもスッキリ!

地元の食材を使った料理を堪能

食事

出典 : https://www.jalan.net

くつろぎの森グリーンピア八女にあるレストラン「クレアチュール」では、地元の食材を使った料理を味わうことができます。

せっかく旅に出たのなら、そこで食べられるものを口にしたい!という方にはぴったりでしょう。

幅広いメニュー設定が魅力

レストラン「クレアチュール」には、食事メニューもたくさん提供しています。

ステーキやお蕎麦、カレーまであるので、家族連れやグループで訪れても各々が好きなメニューをオーダーできるのが良いところ。

店がおすすめしている籠ランチから、温泉付きランチの日帰りプランまであるので、宿泊をしなくても楽しめると人気があります。

宿泊プランの選択肢の多さも魅力

部屋タイプ

出典 : http://greenpia-yame.com/

くつろぎの森グリーンピア八女は、ホームページ上で提案しているプランが幅広いのが特徴です。

旅行に行く際に、予算や内容を吟味するのは当然のこと。

自分たちに最善のプランを探せる選択肢の多さは、宿泊客にとってもメリットが多いですよね。

季節ごとに提案!旬の食材を使った料理と宿泊プラン

宿泊プランの中で一番高額になりやすいプランではありますが、その時々の旬の食材を食べられる楽しみがあります。

また季節の会席プランなどもあるので、特別な日に宿泊を考えている場合にもぴったり!

お子様用の食事も用意しているので、気にせず宿泊できるのも嬉しいポイントです。

森林セラピー体験プランも提供

くつろぎの森グリーンピア八女には、森林セラピー体験付きの宿泊プランも用意されています。

川辺で遊んでる家族

出典 : https://drive.nissan.co.jp

興味があるけれど申し込みにくいという方でも、食事付きでの案内なので気軽に利用できるでしょう。

くつろぎの森グリーンピア八女の口コミ

実際にくつろぎの森グリーンピア八女を利用した方の口コミをみてみましょう。

この投稿をInstagramで見る

グリーンピア八女 くつろぎの盛り 八女市 くつろぎの森に一泊(旅行)旅行 今テニス中 山奥でとっても寒い中、家族でぎこちない(テニス)テニス試合(blush) 広い(温泉)入って、朝食ビュッフェで、満腹なのに、 これからお昼行くとこどこがいい❓ってパパ探し中 お腹減らないなー 森林お生い茂っていて空気も最高だし、結構良いなーここ #くつろぎの森グリーンピア八女 #家族旅行#毎年恒例の結婚記念日旅行#自然最高#温泉大好き#食べ過ぎで2キロ増 あ、いちご狩り(いちご)行きたいって隣で話し始めてる

なつきさん(@natsuki9237)がシェアした投稿 –

愛犬とのグランピングライフや、大自然を家族で満喫していますね!

くつろぎの森グリーンピア八女の基本データ

名称 くつろぎの森グリーンピア八女
住所 福岡県八女市黒木町木屋10905
電話番号 0943-42-2400
予算目安 ホテル:1泊2食 5800円~
コテージ:定員6~8人 13000円~
各レジャー施設:300~6000円

九州自動車道 八女 I.Cより(約22km)
八女IC下車。三差路を左折し国道442号線に乗ります。次の交差点(八女インター北)を右折。八女市黒木方面へ。道なりに進み、トンネルの所で黒木町に入り、「黒木大藤」の先の信号(中学校前)を右折し、黒木平公園線(県道802号線)を約6km山道を登るとグリーンピア八女です。
九州自動車道 広川 I.Cより(約22km)
広川IC下車。三差路の信号を左折して、すぐの交差点を右折し(八女、熊本方面へ)、国道3号線に乗ります。そのまま道なりに進み、八女市内で国道442号線との交差点(大島)を左折(矢部村、中津江村方面へ)し、国道442号線に乗り換えます。そして、道なりに進み、トンネルの所で黒木町に入り、「黒木大藤」の先の信号(中学校前)を右折し、黒木平公園線(県道802号線)を約6km山道を登るとグリーンピア八女です。

まとめ

こちらでは、くつろぎの森グリーンピア八女についての魅力をご紹介してきました。

森林セラピー基地としても認定を受けた場所でグランピングができ、癒しの効果を得られる場所。

日本にある四季の移り変わりを肌で感じられるくつろぎの森グリーンピア八女では、温泉も旬の食材を堪能できます。

愛犬と宿泊できるコテージやホテルなど多彩な宿泊プランも用意していますので、家族連れや女子旅など、シーンに応じて検討するのがおすすめです。