アフリカの自分だけのグランピングスポット5つ!

自然豊かな森林の中でグランピングを楽しみたい”グランパー”は多いです。

しかし、どこに行っても人がたくさんいて安らぎと楽しみが半減してしまう。

そんな人には、いっそのこと人があんまりいないアフリカでグランピングを楽しむのはどうでしょうか?

今回は、誰にも干渉されずに自分だけの世界を大事にしたい人のためのグランピングスポットをご紹介いたします。

もくじ

目の前には広大な川を一望

【Safari Vacation Rentals at Wellness Escape in Kruger National Park(南アフリカ)】

Kruger-National-Park-cottage

出典 : https://glampinghub.com/southafrica/gauteng/parktownnorth/safari-vacation-south-africa/#details

南アフリカにある「Safari Vacation Rentals at Wellness Escape in Kruger National Park」はまさにサファリとも呼べる森の中にあるグランピングスポット。

クルーガー国立公園が近くにあり、早朝の散策や昼間に野生動物を間近に観察することができます。

また、Sabie川の辺りある自然の緑豊かな景色を見渡すことができ、サービスの新鮮な果物や搾りたてのジュースを飲みながら過ごす時間は至極のひとときです。

川のせせらぎで気持ちの良い朝を

Kruger-National-Park-room-bed

出典 : https://glampinghub.com/southafrica/gauteng/parktownnorth/safari-vacation-south-africa/#details

桟橋の上から眺めるSabie川をダブルベットから観賞することができ、別室にはプライベートジムが備え付けてあり、ひと時を過ごすにはありがたいくらいにオプションが豊富です。

最大22人が泊まれることができるので、サークルや野生動物を研究する人にも宿泊場所としておすすめです。

住所:Parktown North,Gauteng(南アフリカ)

価格:137,226円〜/1人(1泊〜)

クレジットカード:VISA,MasterCard,AMEX,DISCOVER

HP:https://glampinghub.com/southafrica/gauteng/parktownnorth/safari-vacation-south-africa/#details

砂漠の真ん中でキャンプ⁉︎

【High-end Cotton Canvas Tents in Agafay Desert Near Marrakesh(モロッコ)】

Agafay-Desert-tent

出典 : https://glampinghub.com/morocco/marrakeshtensiftelhaouz/marrakesh/high-end-tents-desert-marrakesh-morocco/

モロッコ産で装飾された広々としたテントは、天然素材で作られ、ベルベル絨毯が中に備え付けされていることで、まるで別の時代からきたかのような探検家気分で宿泊を楽しめます。

広大な敷地には5つのテントを選択できます。

それぞれ、寝室はプライベート空間を保つように夜空をみれる厚い白生地とクイーンサイズのベッドで構築されています。

室内は意外とラグジュアリーな造り

Agafay-Desert-room

出典 : https://glampinghub.com/morocco/marrakeshtensiftelhaouz/marrakesh/high-end-tents-desert-marrakesh-morocco/

トイレとシャワールームが備えるつけられているが、砂漠の中では水は大変貴重とされているので、水のありがたみを感じるキャンプになるはず。

ここで過ごした時間は、今後の人生で生きることの素晴らしさを味わうことができます。

住所:Marrrakesh,Marrrakesh-Tensift-EI Haouz(モロッコ)

価格:27,373円〜/1人(1泊〜)

クレジットカード:VISA,MasterCard,AMEX,DISCOVER

HP:
https://glampinghub.com/morocco/marrakeshtensiftelhaouz/marrakesh/high-end-tents-desert-marrakesh-morocco/

魅力的な歴史のあるナイル川を探訪

【Tented Cabins Overlooking Source of Nile River(ウガンダ)】

Tented-Cabins-Overlooking-Source-of-Nile-River-cottage

出典 : https://glampinghub.com/uganda/jinja/jinja/luxury-camping-uganda/

ナイル川の素晴らしい景色と荒野の茂みに囲まれた3つのキャンプでできています。

電気、証明、電源コンセントが設備されているだけでなく、リネンのタオルや蚊帳があるので蒸し暑い夏でも虫対策や暑さ対策は万全です。

エアコンは設備されていませんが、シャワールームや扇風機があるので不自由なく過ごすことができます。

大自然の中を楽しめるロッジ

Tented-Cabins-Overlooking-Source-of-Nile-River-cottage-chire

出典 : https://glampinghub.com/uganda/jinja/jinja/luxury-camping-uganda/

キャンプ地からは、ベランダに出れば目の前には世界最長級のナイル川。

川の流れる音とアフリカの小動物の鳴き声が目覚めのいい朝を迎えさせてくれます。

料金はウガンダのホテル相場より少し高くなりますが、12歳未満のお子さまは50%オフになるので家族の思い出でとして宿泊する人も増えています。

住所:Jinja,Jinja(ウガンダ)

価格:21,423円〜/1人(1泊〜)

クレジットカード:VISA,MasterCard,AMEX,DISCOVER

HP:https://glampinghub.com/uganda/jinja/jinja/luxury-camping-uganda/

日本にはない大自然との共生

Etosha-National-Park-room

【Chic and Elegant Safari Tented Camp in Etosha National Park(ナミビア)】

出典 : https://glampinghub.com/namibia/namibia/etosha/safari-camp-national-park-namibia/

ナミビアのエトーシャ国立公園近くにあるキャンプは、美しいサファリでリラックスしてお過ごしいただけます。

モダンな室内に野生と共生した作りは、地球本来の姿のようなナチュラルな生活を体験できます。

ナミビアの自然を日本の友だちにSNSで伝えられるよう、しっかりとWiFiが設備されております。

大型バスタブで浸かりながらゆっくりとサファリの雰囲気を味わえます。

施設の人気エリアでシマウマを間近で見れる!

Etosha-National-Park

出典 : https://glampinghub.com/namibia/namibia/etosha/safari-camp-national-park-namibia/

メインエリアにはレストランがあり、池の向こうを見ながら心のこもった食事を楽しむことができます。

時期によってはシマウマの大群が水を飲んでいる場面を見れることも。

最大28人が宿泊可能ですが、シマウマの大群のように一斉に泊まりにいくのはホテルが困るのでほどほどに。

住所:Etosha,Namibia(ナミビア)

価格:321,345円〜/1人(1泊〜)

クレジットカード:VISA,MasterCard,AMEX,DISCOVER

HP:https://glampinghub.com/namibia/namibia/etosha/safari-camp-national-park-namibia/

茅葺屋根はまるでココナッツをイメージさせる

Unique-Luxury-Camping-Huts-cottage

【Unique Luxury Camping Huts in Private Conservation Sanctuary(タンザニア)】

出典 : https://glampinghub.com/tanzania/pwaniregion/bagamoyo/tanzania-luxury-camping-huts/

タンザニアの爽快な雰囲気を感じさせる部屋は、広々として快適で環境に優しい空間を演出しています。

6種類の部屋があり、泊まれる人数も14人限定。

茅葺屋根にテーブルとイス、眠気を誘うハンモックやダブルベッドまで自然を体験するにはグラマラスな設備。

茂みのようなシャワールームは、南国気分で気持ちも爽快にさせます。

Unique-Luxury-Camping-Huts

出典 : https://glampinghub.com/tanzania/pwaniregion/bagamoyo/tanzania-luxury-camping-huts/

敷地内の屋外パビリオンで毎日朝食とランチをお楽しみいただけます。

ツアーではピクニックランチも利用でき、夕食は星空の下の平野で提供されます。

住所:Bagamoya,Pwani Region(タンザニア)

価格:21,423円〜/1人(1泊〜)

クレジットカード:VISA,MasterCard,AMEX,DISCOVER

HP:https://glampinghub.com/tanzania/pwaniregion/bagamoyo/tanzania-luxury-camping-huts/

【まとめ】

初めてのアフリカがグランピングをしにいく人がいたら羨ましいです。

飛び込む新世界に豪華なキャンプで満喫するのはとても贅沢でやる人が少ない分、特別な時間を過ごせると思います。

アフリカでグランピングに興味を持たれたらぜひご参考にしてください。