リバーサイド長瀞オートキャンプ場|家族連れにも人気の魅力とは

埼玉県の長瀞町と熊谷市にまたがる有名オートキャンプ場と言えば…

「リバーサイド長瀞オートキャンプ場」です。

埼玉県にあるキャンプ場で、東京・関東各地からもとても近く大きく広がる美しい絶景や川を堪能できます。

関越自動車道の花園インターが最寄りで、インターから国道140号線を一路、西の長瀞へ向かって秩父鉄道野上駅周辺の荒川を渡ってキャンプ場へと入って行きます。

電車でもアクセス可能で、秩父鉄道東口を出て北桜通りを北進し水管橋を渡って徒歩20分ほど歩けば到着します。今大人気のグランピングや色々な形態のキャンプを楽しめるキャンプ場です。

そしてなんと言っても今かなりの注目を集めて人気になってきている「グランピング」が楽しめることがこの長瀞オートキャンプ場の魅力の1つです。

サービスも充実していて、女性を始めファミリー層にも幅広く愛され、近隣には名所や温泉もあり今では全国トップクラスの人気を誇っています。

そこで今回は長瀞オートキャンプ場の魅力をたっぷりお伝えします。

長瀞で豪華なグランピングが楽しめる

長瀞オートキャンプ場の最大の魅力はなんと言っても「グランピングが豪華」な事です。

ファミリー層だけではなく、女性やカップルにも大人気でリピーターも数多くいます。

長瀞オートキャンプ場のグランピングはテントスタイルではなく、コテージを利用しています。

グランピング専用エリアでは、管理用南側に1棟、ワクワク広場北側に7棟設置してあります。

グランピングのデザインは全8タイプで、「ボヘミア・ティンバー・ステラ・ボスコ・アトリエ・オリエンタル・メモリア・エテルナ」の中から好みのデザインを選べます。

北欧スタイルや天蓋カーテン付きベットのお姫様タイプ、南国リゾート風、ハンモック付き(限りがあります)など様々な雰囲気のグランピングが楽しめますよ!

リバーサイド長瀞室内

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

チェックイン:14時~17時
チェックアウト:8時半~11時

施設利用料:大人500円、子供300円(未就学児無料)

料金:2名用タイプはバリューシーズンで16000円ほど、4名用は最安値で28000円ほどでだいたい30000円ほどが平均となっています。

長瀞オートキャンプ場は67のサイトがある

まずなんと言っても長瀞オートキャンプ場の荒川側のサイトは「67サイト」用意されていることが人気の1つです。

サイトによって過ごし方も違ってくるので、自分達でどこが良いのかを選ぶのも楽しみの1つになっています。

荒川を間近としたビューサイト・プレミアムサイトや、空がとてもよく見えて青空も広がる青空サイト、ハンモックが好みの方はハンモックを楽しめるハンモックサイト、夜空が見渡せる星空サイト、樹々に囲まれ自然
を感じられる森のサイトと多様なジャンルから自分好みのサイトを選べます

そして女性にはありがたい「女性専用サイト」も用意されています。

女性専用サイトではパウダールームやシャワー(どちらも利用可能時間が8時半~22時までで、14時~16時まではメンテナンスのため使用禁止)が近くに設置されており、女性の欲しかった!が叶えられるサイトになっています。

そしてお一人様で楽しみたい方には「1人専用サイト」も用意されています。

ファミリー層だけではなく、1人で楽しみたい人・女性だけで安心して泊まりたい人にももってこいなキャンプ場です。

多種多様なバンガローが40棟

オートキャンプは勿論のこと、バンガローに宿泊をしたい方もいますよね。

そんな方へオススメなのがこの多種多様なデザインが豊富に用意されている「バンガローエリア」です。

バンガローの総合計数は「40棟」で、敷地内にあるキャンプサイトの反対側にズラリと並んでいます。

電車バンガロー

電車バンガロー

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

まずバンガローエリアを見たときに1番最初に目に入り皆が立ち止まるのが、「電車の車両型バンガロー」です。

そして更に凄いのが、この電車は実際に旧秩父鉄道で走っていた本物の車両なのです。

キャンプ好きだけではなく、レトロ車両を愛好している鉄オタキャンパーにも大人気のバンガローです。

鉄オタキャンパーさんや、子連れのファミリーにはぜひ1度オススメしたいバンガローですね。

ペット同伴バンガロー

ペットOKバンガロー

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

実はひっそりと人気のバンガローがこの「ペット同伴バンガロー」です。

ネットでも口コミでとても大きく広がって人気を得ていて、ペットと一緒に寝泊まりが出来るバンガローになっています。

このペット同伴バンガローは全部で4棟あり、2名~5名用で5~8帖サイズがあります。

ペットも一緒に連れてきて寝泊まりしたい!という動物好きな方はとても楽しめるバンガローになっています。

大人数バンガロー

大人数バンガロー

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

ファミリーだけではなく、沢山の仲間で集ってワイワイしたい団体向けのバンガローがこの「中型・大型バンガロー」です。

中型であれば10名~30名用など様々あり、1番大人数が泊まれるバンガローだとなんと「60帖の40名用」になっています。

夏の思い出に沢山の仲間を連れて自然で思い出を作りたい!バーベキューをしたい!という団体の方々にはとってもオススメです。

少人数用バンガロー

少人数バンガロー

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

こちらの少人数用バンガローは「カップル・女性同士・ファミリー」にオススメのバンガローです。

大きさとしては2名用が3.5帖、4名用は6~8帖と少し他のバンガローに比べて狭めにはなっていますが、建物によっては「エアコン・二段ベッド・布団・BBQコーナー」などが完備されています。

まるでお家のように楽しめちゃうので、少し手狭でもとっても快適で過ごしやすいですよ!

バンガローチェックイン:14時~17時
チェックアウト:8時半~11時

施設利用料:大人500円、子供300円(未就学児無料)

バンガロー料金:少人数の最安であればレギュラーシーズン5000円~、大型以外はだいたい1万円~4万円の幅でレンタル可能です。
        レギュラーシーズン、トップシーズンは金額も高くなるので覚えておくと安心ですね。

デイキャンプ可能

長瀞オートキャンプ場

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

お泊まりはちょっと時間が足りなくて難しい…けれど、日帰りだったら出来る!と言った忙しい方にオススメなのがこの「デイキャンプ」です。

お泊まりほどじゃなくても自然で思いっきり昼間~夕方まで楽しみたい!!と言ったお手軽キャンプをお望みの方はこのデイキャンプがバッチリです!

川遊びも可能で、ファミリーや女性達にも大人気となっています。

オートサイト上に隣り合った場所には、BBQサイトが9区並んでいます。

こちらの区域はBBQコンロや食べ物・道具などを一式自分達で用意する必要があります。

屋根付き釜戸タイプの区域では、屋根と椅子がついていて焼き網や道具などがレンタルできちゃいます。

初めての方や道具を持ち込むのが面倒…と言う方々から、手間が省けるし楽しめて最高!!と屋根付き釜戸場が大好評です!!

ただし一般的なキャンプ用品の持ち込みは禁止ですのでお気をつけを。

駐車料金:車1台500円

チェックイン:11時~
チェックアウト:15時(ただし7月・8月のみ16時)

料金:バリューシーズンであれば1000円、小学生は500円となっています。
   
屋根付き釜戸はバリューシーズンで4名用6000円~15名用20000円となっています。

トップシーズン付近は料金が高くなるのでサイトをチェックしてくださいね!

売店では食品・アウトドア用品が購入可能

リバーサイド長瀞室内

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

口コミが高い理由の1つはこの売店があることで、使いたいものや買い足したい食材が買えることも評価されています。

売店では、「ビール・パックごはん・アイス・BBQの食材等・調味料」が主に売られています。

レンタル品も充実!

テントやバンガローで使いたいものをレンタルしたい…と言う方!

長瀞オートキャンプ場ではレンタルも沢山兼ね備えています。

鍋・BBQコンロ・まな板・包丁・調理道具・毛布・掛け布団・ライフジャケットなどを主にレンタルできます。

ちょっと荷物が多くなるから、これはレンタルしたい!というものも沢山揃えてありますのでチェックしてレンタルを検討してみるのも良いですね!

リバーサイド長瀞の充実な設備

リバーサイド長瀞の充実な設備をご紹介していきましょう。

温水シャワー

長瀞オートキャンプ場 シャワー

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

沢山走って汗をかいて、炭やお肉の匂いがついてもすぐに個室のシャワーが使える所がまた良いです!

長瀞オートキャンプ場管理棟の付近にあり、24時間使用可能なのがまた有難いです。

他のキャンプ場では時間制限があったりするので焦ってしまいますが、長瀞オートキャンプ場の温水シャワーは24時間使えるので、皆が寝静まった後や朝早くなど時間を選んでのシャワーが可能です。

女性専用パウダールーム

長瀞オートキャンプ場化粧室

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

今までのキャンプ場のみだけだと女性は「メイク」に困ることも多かったですよね。

しかし長瀞オートキャンプ場ではその悩みを解消すべく、パウダールームを完備しています。

キャンプはメイクがゆっくり出来ない…という悩みも解決してくれて、鏡もあるので朝からバッチリ綺麗なお化粧が出来ますよ。

オムツ替え・授乳所

長瀞オートキャンプ場授乳室

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

キャンプのもう1つの悩みと言えば、小さな赤ちゃん連れの大変さですよね。

例えば授乳やおむつ替えなどちょっと不便だな…と思っていたママさんにも、事務所の営業時間内であれば心置き無く赤ちゃんの授乳やおむつ替えも可能です!

周囲に気を使ったり、場所を探したりと困っていたママさんでも安心してキャンプを楽しめます。

遊び場も充実

リバーサイド長瀞

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

長瀞オートキャンプ場の魅力はなんと言っても「子供が全力で遊べる遊び場が充実している」ことです。

わくわく広場は小さいお子様向けになっていて、すべり台やブランコなどの遊具が設置されています。

絵本まで完備されており、絵本が大好きなお子様でも楽しめます。

そして荒川に接している長瀞オートキャンプ場は、水遊びも楽しめちゃいます。

網で魚を捕まえたり、焼き魚にだって出来ちゃいます。

普段は中々触れることのできない大自然だって楽しめるのが長瀞キャンプ場の魅力の1つです。

ただし、遊泳は禁止になっているので注意しましょう。

リバーサイド長瀞 ドッグスペース

引用:https://www.nagatoro-camp.com/

ワンちゃん達も楽しめちゃうのが「ドッグランスペース」です。

わんわん広場という名前で、屋根付きかまどのすぐ隣にあり鉄柵に囲まれているので周りの人も飼い主も安心して遊ばせることができます。

他にも近隣に逢菜島公園があり、長瀞八景の1つに数えられている名所です。

2016年に出来たばかりとまだ真新しいですが、キャンプ場の目の前にあるのでちょっと散策してみるのもアリですね。

施設の基本データ

名称 リバーサイド長瀞オートキャンプ場
住所 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
電話番号 0494-66-0640(9:00~17:00)
予算目安 大人2名18,000円~

長瀞オートキャンプ場の口コミ

長瀞オートキャンプ場のSNSでの話題を見てみましょう。

この投稿をInstagramで見る

・ ・ @juraglamping 長瀞オートキャンプ場の一角にあって 正方形、三角形、円形のタイプが違うお部屋があったよ◟̊◞̊ ♡ 私たちが泊まったのは“三角形”だったけど どの部屋も可愛いかったので 今度は他の部屋にも泊まりたいな❤︎ @jurafurniture ・ salopette … @necodesign.official hat… @cavezarosso ・ ・ #BBQ#Camp#traveler#outdoor#juraglamping #girls#juraglamping#Camp#オシャレ#女子会#長瀞#長瀞オートキャンプ場#キャンプ女子#コテージ#コテージキャンプ#夏休み#夏の思い出#夏休みの過ごし方#ソトアソビ#mountain_world#キャンプ用品#キャンプしたい#キャンプ好き #アウトドア好き#キャンプ好きな人と繋がりたい#キャンプ好きと繋がりたい#summer#Lifestyle#長瀞#長瀞オートキャンプ場 #埼玉#traveler#travel#バーベキュー#キャンプ仲間募集中

さん(@miki_shimano)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

夏の終わりに癒されてきました。

加藤 芳郎さん(@green_booster)がシェアした投稿 –

長瀞オートキャンプ場まとめ

長瀞オートキャンプ場は今大人気のグランピングから、オートキャンプ、BBQ、デイキャンプなど様々なサービスが充実しており更に人気が加速しているキャンプ場です。

今までキャンプに対してもっていた「初心者には難しそう、準備が大変そう、子供連れは大変そう‥」など様々な悩みを全て跳ね除けてくれるようなキャンプ場となっています。

キャンプをしたいけどどこに行こうかな…と悩んでいる方はぜひ!!長瀞キャンプ場を選んでみて下さいね。

行けば虜になる魅力がいっぱい詰まったキャンプ場になっています。