「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」竪穴式住居でグランピング!

東京から西へ2時間。

奥多摩のさらに奥にある山梨県の原始村では、「日本最古」の竪穴式住居、横穴式住居、新住居風の一風変わったバンガローでのグランピングやテントサイトでのキャンプを満喫することができる日本で唯一無二のリゾート施設です。

日本最古といっても施設自体が古いのではなく、施設のモチーフとなった住居が日本で最古だからそう銘打たれています。

さて、グランピングとさらっと書きましたがグランピングとは?とお思いになられた方も少なくないのではないでしょうか。

グランピングとは、「グラマラス=魅力的」と「キャンピング=キャンプ」を組み合わせた造語で、自分で用意をしなくてもテントや食事が用意されていて、さらに場所によっては客室露天風呂があるような、そんな、一般にイメージされるキャンプを思いつくまま豪華で手間がかからないように仕上げた、近年生まれたキャンプスタイルのことです。

キャンプってテントの設営からBBQでは発火に食材の調理に、何かと面倒がつきものでそれを楽しむという方もいる一方で、なるべく楽に、それでいて普通のキャンプと遜色ないような自然に触れあいたいと思う方もいますよね。

そんな方にピッタリなのが「グランピング」なんです!

今回は、グランピング界でも一風変わったバンガローに宿泊可能な「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」について紹介していきます。

「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」の魅力

「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」の魅力は何といってもその宿泊形態にあるでしょう。

竪穴式住居

出典 : https://genshi-mura.com/

こちらは竪穴式住居。

竪穴式住居(たてあなしきじゅうきょ、英: pit-house, pit-dwelling)は、地面を円形や方形に掘り窪め、その中に複数の柱を建て、梁や垂木をつなぎあわせて家の骨組みを作り、その上から土、葦などの植物で屋根を葺いた建物のことをいう。

横穴式住居

出典 : https://genshi-mura.com/

こちらは横穴式住居。

新住居

出典 : https://genshi-mura.com/

そしてこちらが新住居です。

日本全国どこを探しても、こんな原始的な作りのバンガローに宿泊できるのは「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」以外には数えるほどしかなく非常に貴重な体験をすることができます。

バーベキュー場

出典 : https://genshi-mura.com/

住居は日本最古でも、BBQ設備はしっかり整っており、屋根付きのBBQ場で思い思いの時間を過ごすことができますよ。

椅子があるのも地味にうれしいポイントですね。

きれいな川

出典 : https://genshi-mura.com/

住居以外の選択肢としてはテントサイトにテントを張って宿泊することになりますが、「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」のテントサイトは川に隣接しているので、自然を満喫しながらBBQや川遊びを楽しむことができます。

また、流れている川は多摩川の源流部であり非常に水質がきれいだそうです。。

川が近ければお子さん連れの方たちでも遊ぶ場所に苦労しなくて済みますね。

その分、お子さんが水難事故などに合われないように注意しましょうね。

紅葉

出典 : https://genshi-mura.com/

11月にもなると、「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」にも紅葉の季節が訪れ、より一層キャンプの楽しみが広がります。

お水

出典 : https://genshi-mura.com/

何度も繰り返しにはなってしまいますが、テーマは原始的ですが設備はしっかり最新の設備を整えておりますのでご安心ください。

冷蔵庫はもちろん、障碍者用トイレもシャワー室も水洗トイレも完備していますので、生理現象までを原始的に済ますことは決してありません!

ざるそば

出典 : https://genshi-mura.com/

また、施設の名前にあります通り地元のそば粉を使用したこだわりの蕎麦を頂くことができるのも特徴。

原始村の敷地内にありますのでBBQもせずに遠出もすることなく食事を済ませる選択肢もあります。

一つ一つ手打ちで作っているので添加物もなく、お子さんに食べさせるにしても安心。

手打ちのコシと味をどうぞご堪能下さい!

インスタグラムで見る「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」

施設の基本データ

名称 原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~
住所 山梨県北都留郡小菅村1970
電話番号 0428-87-0855
予算目安 キャンプサイト:1泊4,000円~
バンガロー:1棟(定員8名~)12,000円~
公式サイト https://genshi-mura.com/

まとめ

「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」では、竪穴式住居や横穴式住居、新住居などの普段の生活ではまずお目にかからないような住居でのグランピングを楽しむことができるのが特徴です。

多摩川の源流部である立地も活かし、テントサイトは川沿いに、水遊びもできる自然豊かな環境でのキャンプができます。

併設されている蕎麦処も手作りで蕎麦を提供しており、BBQで食べるも良し、蕎麦を食べるも良しで様々な選択肢を訪れた人に与えてくれます。

都心から車で2時間の奥多摩のさらに奥。

ぜひ、大昔にタイムスリップした気持ちでグランピングを楽しんではいかがですか?