絶対行きたい!ハワイのベストグランピングスポット8選!

多くの日本人が憧れる、アメリカ・ハワイ。

ゆったりとした南国の雰囲気と、海や山など雄大な自然が出迎えてくれる、特別な場所。

ホテルでラグジュアリーな時間を過ごすのも良いですが、せっかくハワイに行くのなら、その自然をたっぷり味わえるグランピングはいかがですか?

今回は、ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島の4つの島のベストグランピングスポットをご紹介していきます。

グランピングでほかの人とはちょっと違う、スペシャルな旅の経験を、ここハワイで実現しちゃいましょう!

*なおハワイの通貨はアメリカドル(USD)。2017年5月現在1USD=111.8円です。

もくじ

ハワイ島

まずはハワイ本当からご紹介します。

グランピングスポット①:ラグジュアリーな滞在と海の眺めに心ゆくまで癒やされて

【Bali House & Bali Cottage】

Bali House & Bali Cottage

出典 : http://www.balicottage.com/accommodations

ハワイ島Kehenaビーチから歩いて数分のところに位置するBali House & Bali Cottageは、Kehena湾を望む景色が美しい、人気のグランピングスポット。

名前の通り、Bali HouseとBali Cottageの2種類の宿があります。

どちらもそれぞれにプライベート・ガーデン、屋外バスタブ、ハンモックがついた、ラグジュアリーな空間となっています。

Bali Cottageは寝心地の良いクイーンベッドにバスルーム、キッチン、Wi-Fi、各アメニティが付いて、過ごしやすい環境に。

ハワイとアジアをミックスさせたインテリアやデコレーションがとても素敵で、日本のタンスや障子もすっかり溶け込んでいます。

さらにデッキからは海の眺めが!

Bali Houseは2つのベッドルームに、ダイニングルーム、キッチン、海が見えるリビングルーム、バスルーム、Wi-Fi、各アメニティがついて、Bali Cottageと同じく非常に豪華な造り。

南国の果物の木や花に囲まれ、海を眺めてのんびり過ごす贅沢なグランピングを、心ゆくまで堪能しましょう!

料金:The Bali Cottage1泊2名145ドル〜、The Bali House1泊2名199ドル〜(追加1名40ドル)

ウェブサイト:http://www.balicottage.com/accommodations

グランピングスポット②:ハワイの森の中、ツリーハウスで安らぎのひとときを

【Dreamy Tropical Tree House】

Dreamy Tropical Tree House

出典 : https://www.airbnb.com/rooms/2615058?s=51

ハワイ火山国立公園からおよそ16キロ離れた森の中、美しいバンブー・ツリーハウスがあなたを出迎えてくれます。

1階には天井からつるされたベッド。お昼下がり、このベッドに寝転がって森の声を聞きながらゆらゆらしたり、読書をしたりしてリラックスしましょう。

はしごのような階段を登った2階は居住スペース。ラグジュアリーなベッドルームに、家の中にいながらも森の中でシャワーを浴びているようなバスルーム、ツリーハウスを囲ったテラスからは、青々と茂ったジャングルが360度見渡せます。

また、太陽光発電や、雨水を使ったエコな生活ができるのも貴重な体験。ジャングルの中、自然と一体化したゴージャスなグランピングを実現できるスポットです!

料金:1泊2名200ドル〜

ウェブサイト:https://www.airbnb.com/rooms/2615058?s=51

グランピングスポット③:ユルトでユニーク&お手軽なグランピングを体験!

【Hawaiian Journeys】

Hawaiian Journeys

出典 : https://www.glamping.com/destination/north-america/hawaii/ocean-view/hawaiian-journeys/

ハワイ島の観光スポットである2つの街、HiloとKailua Konaの中ほどに、Hawaiian Journeysはあります。

オーシャンビューと名付けられた場所に位置するだけあり、太平洋の眺めが美しいグランピングスポットです。

Hawaiian Journeysのユルトでの滞在は、格安ながらも、寝心地の良いベッドにWi-Fi、テレビも付いて、シンプルかつ快適。

近くの街に繰り出して、ショッピングやハワイアンな食事を楽しむもよし、ハイキングを楽しむもよし。ビーチやユルトでのんびりくつろぐのも良いですね。

観光客でにぎわう街から離れ、静かでリラックスしたグランピングを体験した方におすすめのスポットと言えます。

料金:1泊60ドル〜

ウェブサイト:https://www.glamping.com/destination/north-america/hawaii/ocean-view/hawaiian-journeys/

マウイ島

2番目に大きい島マウイ島のオススメスポットをご紹介

グランピングスポット④:壮観な景色、忘れられないグランピング体験がここに!

【Maui Eco Retreat】

Maui Eco Retreat

出典 : http://www.mauiretreat.com/

マウイ島、Hanawana湾近くにあるMaui Eco Retreatは、自然に最大限配慮したエコな造りでありながらラグジュアリーな体験ができると、人気上々のグランピングサイト。

宿タイプには、Opu Houseと呼ばれるメインの宿と、Eco Thai Hale Cottage、Bamboo Templeと呼ばれる宿があります。

この中でも、グランピング宿としておすすめしたいのが、Eco Thai Hale CottageとBamboo Templeです。

共にオーシャンビューで、バスルーム、キッチン付き、外観も内観も美しく、ゴージャスでエキゾチックな造りになっています。

Eco Thai Hale Cottageは、屋外シャワー・バスタブやロフトもついていますよ!

こちらのMaui Eco Retreatからは日の出を拝むことができ、瞑想やヨガにも最適のスポットなんです!

滝・ラグーンに向けてのハイキングも楽しめます。

料金:Eco Thai Hale Cottageは1泊269ドル〜、Bamboo Templeは1泊238ドル〜

ウェブサイト:http://www.mauiretreat.com/

グランピングスポット⑤:海が見える木陰でスパもグランピングも贅沢に味わおう

【Luana Spa Retreat】

Luana Spa Retreat

出典 : https://luanaspa.com/accomodations.php

Hana湾の輝きやその青さが目に染みるほど美しいLuana Spa Retreatからの眺め。そんな贅沢な場所でのスパやグランピング体験は、一生の思い出になることでしょう!

建てられたユルトにはスパ用と宿泊用があり、宿泊用は1つのみ。他の宿泊客を気にすることなくマイペースにゆっくりと過ごせるのが魅力的です。

ユルト内には、ベッドにタンス、テーブルと机があり、可愛らしいインテリアで飾られています。

外にはラウンジやプロパンBBQ。キッチンエリアは、小さいながらもしっかり調理道具が揃っていますよ。

また、外で浴びるシャワーは開放感抜群!テレビはありませんがWi-Fiが飛んでいるので、忙しい日々から離れつつも、必要な情報や連絡は取ることができますね。

Lomilomiと呼ばれる伝統的なハワイアンマッサージをはじめとするたくさんの種類のマッサージも、高級リゾートのスパのようなお値段ではなく、格安で受けられるのが◯。

とろけるようなマッサージを受けた後は、Hana湾を見ながらまったり、夜はユルトで静かに眠る。最高のグランピング経験ではないでしょうか?

料金:1泊150ドル〜、2泊以上すると1泊あたり135ドル〜

ウェブサイト:https://luanaspa.com/accomodations.php

オアフ島

グランピングスポット⑥:波の音を子守唄に、鳥の声と共に目覚めるツリーハウス体験!

【Sunset Beach Temple Treehouse】

Sunset Beach Temple Treehouse

出典 : https://www.airbnb.com/rooms/223390?s=51

サンセットビーチからほど近い木々の中にあるSunset Beach Temple Treehouseは、写真や言葉では言い表せないほどの、素晴らしいグランピング体験をできると評判のツリーハウスです。

蚊帳付きのベッドにキッチン、バスルーム、リビングなど、快適に過ごせる環境になっているだけでなく、サーフボードに自転車、シュノーケルやビーチ用品なども貸出OKなのがうれしいですね!もちろんWifi付きでヨガデッキもあり。

サーフィンやビーチを楽しみたい人だけでなく、ヨガをゆったり楽しみたい人にもおすすめのスポットです。

波の音、鳥の声、木々の揺れる音があなたを癒やしてくれること間違いなし!

料金:1泊219ドル〜

ウェブサイト:https://www.airbnb.com/rooms/223390?s=51

グランピングスポット⑦:果樹園のど真ん中で、新鮮もぎたてフルーツを堪能しよう!

【Orchard Oasis】

Orchard-Oasis

出典 : https://www.airbnb.com/rooms/1808150?s=51

オアフ島北海岸沿いの街、Haleiwaなから5分ほどのところにあるこのOrchard Oasisは、エコなグランピング体験と共に、フレッシュなフルーツを好きなだけ味わえると人気のスポットです。

クイーンベッドが設置されたテントはシンプルで清潔に整えられ、太陽光発電の電気、湧き水を利用した水道など、とことんエコな宿となっています。

それでも便利なWi-Fi付きで、アウトドア・キッチンには料理道具がそろっており、不自由することはないでしょう。

気になる果樹園には、アボカド、マンゴー、パパイヤ、バナナ、ライチ、グアバ、パッションフルーツ、スターフルーツ、イチジク、ザクロ、オレンジ、タチバナなど、さまざまな種類のフルーツが。

シーズンには、それぞれの新鮮フルーツを自由に摘んで食べられるほか、キッチンでスムージを作って楽しむこともできます。

もぎたてフルーツでスムージー、なんとも贅沢ですね!

料金:1泊120ドル〜

ウェブサイト:https://www.airbnb.com/rooms/1808150?s=51

カウアイ島

大自然豊かなカウアイ島のオススメ

グランピングスポット⑧:自然豊かなカウアイ島の熱帯雨林で、アロハなひとときを

【Private Tropical Retreat Cottage】

Private Tropical Retreat Cottage

出典 : https://www.airbnb.com/rooms/4069301?s=51

カウアイ島内で、プライベートでピースフルなグランピングスポットをお探しならここPrivate Tropical Retreat Cottageがおすすめです!

生い茂る熱帯雨林のコテージには、1ベッドルーム、キッチン、リビングルーム、バスルーム、屋外シャワーなど、心地よく滞在でき、自然を思う存分感じられる環境がそろっています。

アフリカン・チューリップやジャバ・プラム(ムラサキフトモモ)やホワイト・ジンジャーなど日本ではあまり見られない植物が茂る森の中、南国鳥の心地よいさえずりを聞きながら、ヨギーなひとときを過ごしましょう。

フルーツの時期には新鮮なフルーツを楽しめるほか、海のアクティビティ用品の貸し出しがあるのもうれしいですね!

料金:1泊169ドル〜

ウェブサイト:https://www.airbnb.com/rooms/4069301?s=51

【まとめ】

お気に入りのグランピングスポットは見つかりましたか?

ハワイには、自然に対する感謝や愛を大切にしているハワイの人たちらしい、環境に配慮したエコなグランピングサイトが多くあります。

海でのアクティビティも山でのアクティビティも充実しており、どこを切り取っても素晴らしい景色のハワイ。

ぜひあなたも、ハワイの自然のパワーを体中で感じる、スペシャルなグランピング体験を実現してくださいね!