「Kabuku Resort」ビーチリゾートで志摩の大自然を堪能しよう!

関西のサーファーたちが集うシークレットビーチ、いちご浜。

そのいちご浜まで徒歩2分という最高のロケーションに、ビーチリゾート「Kabuku Resort」があります。

志摩の大自然を堪能しながら、贅沢なグランピングテントを満喫することができるこの場所では、日常では味わえない心地よいひと時を過ごすことができます。

今回はこの、志摩の大自然を堪能することができるビーチリゾート「Kabuku Resort」の魅力について紹介します。

「Kabuku Resort」の魅力

ビーチ

出典 : https://kabuku-co.jp/

「Kabuku Resort(カブクリゾート)」は、志摩スペイン村から10km、志摩マリンランドから11kmの場所に位置し、庭園を併設したビーチリゾートです。

株式会社KABUKUが運営するこのリゾート施設は、志摩の大自然を堪能できるようにと、テントの中にベッドやソファーで自然の心地よさを体感できるグランピング仕様になっています。

また、関西のサーファーたちが集ういちご浜までは徒歩2分という最高のロケーションに位置し、テントキャンプ場にテラス、くつろげる共用ラウンジエリアなども併設しています。


そんな豪華なテントは、キャンプ初心者でも利用可能なグランピング仕様。

グランピングとは、「グラマラス(魅力的な)」と「キャンピング(キャンプ)」を組み合わせた造語で、自分たちでキャンプ道具の用意をしなくても、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプスタイルのことをいいます。

そのため、女子会などで利用する方も増えて密かなブームとなっています。

この「Kabuku Resort」でも、志摩の自然がいっぱい感じながら、“なにもしない贅沢”なキャンプを堪能することができるのです。

「Kabuku Resort」のグランピングテント

星が綺麗

出典 : https://kabuku-co.jp/

サーフィンやスケートパーク・バーベキューなど、Kabuku Resortには遊びのフィールドたくさん用意されています。

そのため、1日で遊び尽くせない方のために用意されたのがこのグランピング仕様のテント。

一般的なキャンプと違い、テントの中はベッド、ソファー、冷暖房、冷蔵庫などが完備されているので、誰でも心地よい空間で自然を満喫しながらゆっくりと過ごすことができます。

この貸し切りテントは、4名まで宿泊可能なので、家族での利用にも最適です。

意外と広い

出典 : https://kabuku-co.jp/

白いテント

出典 : https://kabuku-co.jp/

木のテーブル

出典 : https://kabuku-co.jp/

フェイスタオル、バスタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ 、ドライヤー、ランタン、ベープ、殺虫剤、ケトル、歯ブラシ、カミソリ、くし、綿棒などのアメニティも用意されているので、本当に手ぶらでOKなんですよ。

「Kabuku Resort」でのBBQ

バーベキューエリア

出典 : https://kabuku-co.jp/

「Kabuku Resort」では、志摩の海女さんが獲った食材などを現地価格のリーズナブルな価格で堪能することができるこの場所でしか味わえない贅沢なバーベキューが用意されています。

大きなエビ

出典 : https://kabuku-co.jp/

季節の海の幸、旬のものを使ったバーベキューは、他ではなかなか味わえない極上品。

一度食べればきっと何度でも利用したくなることでしょう。

がっつりお肉も

出典 : https://kabuku-co.jp/

気の合う仲間と語り合いながら、ゆっくりと流れる時間の中、バーベキューを満喫することができます。

さらに、大阪の名店でミシュラン一つ星7年連続獲得という偉業をなしとげた「戸張料理長」が志摩のこだわりの食材を使い、一番美味しくいただくことができる、天ぷらのフルコース料理を提供する施設などもあります。

ほっと一息できる自然の中のオアシス

「Kabuku Resort」では、キーマカレーやガーリックシュリンプなどさまざまなメニューが用意されたカフェも併設されています。

美味しそうなポテト

出典 : https://kabuku-co.jp/

フードメニューは全て手作り。

注文を受けてから作ってくれるので、熱々のものをその場で食べることができます。

また、こだわりのガーリックシュプリングやキーマカレーをテイクアウトすることもできるので、好きなタイミングで召し上がることだってできます。

カフェで甘いものも

出典 : https://kabuku-co.jp/

これだけの魅力が詰まり、伊勢志摩のいちご浜に隣接した、自然の美しさ・豊かさと過ごすことができる「Kabuku Resort」。

泊まってみたくなりませんか?

名称 Kabuku Resort
所在地 三重県志摩市阿児町志島876(Google map
公式サイト https://kabuku-co.jp/

Instagramでみる「Kabuku Resort」

まとめ

いかがでしたか?

今回は、志摩の大自然を堪能することができるビーチリゾート「Kabuku Resort」の魅力について紹介してきました。

Kabuku Resortは、関西のサーファーたちが集うシークレットビーチ、いちご浜に隣接したグランピング仕様のテントに宿泊することができる施設です。

女子同士の利用でも快適に過ごすことができるので、いつもとは違う雰囲気で過ごしたい方におすすめです。